あなたの真実を電子書籍に

公開日: : 電子書籍

最近に始まったことではないけど、マスメディアのニュースは、ほぼ同じ内容を毎日毎日放送していますね。

ここ最近だとあの国の暗殺問題ばかりが目につく。なぜあそこにいたのか?暗殺に使われた毒は何か?なぜ暗殺を…とか正直そこまで深掘りする必要があるのか疑問。まあ、放送してるんだから、いろんな意味で必要なんでしょうね。

毎日たくさんのニュースがある中で、何を放送するかはメディアの自由(不自由かもしれないけど)ですが、もっと伝えなければいけないことがあるんじゃないかなって思う。

 

gatag-00012380

        最近はザッピングもしなくなったTV

 

じゃあ、ネットで情報を得ればいいじゃないかという話もあるけど、ネットが全て真実かといえばそうとも言えないですよね。匿名で書かれている記事はもちろんですが、署名があっても裏どりされているのかは分からないし、バイアスかかっていることもある。すべて真実で事実だけを淡々と伝えているソース元ってなかなかないと思うけど、情報が溢れているからこそ、そこのところを精査する目を養わないといけないなと思う。

 

つい先日、電子書籍出版の件でお話しした方から、とある方の出版に向けた資料を見せてもらったけど、僕が知らないことばかりでした。知らないというか、知っている事柄について、認識が違うことばかりだった。裏情報とか暴露本とかそういうことじゃなくて、その方が自分の目で見て、調べ歩いて集めた情報であって、実に信憑性が高い内容なんです。

そうそう、来年度向けの教科書改訂でも、鎌倉幕府の年号が変わるとか、聖徳太子に厩戸王が併記されるとかありましたね。自分たちの頃はこだった、こう習ったと言ってしまいがちだけど、鎌倉時代に生きてたわけじゃないので、本当のところはわからない。鎌倉幕府がつくられた年は、そんなに興味があるわけではないけど、気になることは徹底的に調べてみてもいいかもしれない。

 

こんな時代だからこそ、情報をまとめることが必要だと思うんです。

それも、各方面から圧力を受けずに、極力真実に迫った内容にしないといけないと思う。僕はジャーナリストでもなんでもないけど、ジャーナリズムって本来そういうものなんでしょ。SNSの隆盛で誰もが発信者になり、誰もがメディアになった時代。誰もがジャーナリストにもなれる。だからこそ、発信する情報にも気をつけないといかんですね。

そして、電子書籍市場が拡大する中で、誰でも著者になりうる。SNSを見ていても、「この人が本を出せばいいのにな」と思う人がいっぱいいますね。これまでは、大手出版社頼みで世に出せなかったことも、堂々と発信できるようになった。それも国内だけじゃなく世界中へ。

日頃ブログやSNSで発信することを、ぜひまとめて電子書籍で出版してもらいたいと思います。

一人一人が自分の目で見た今の真実を、後世の財産として残していければいいですね。

 

関連記事

若者に勇気を与えてくれる本を電子化しよう

2016/11/13 |

このチョコレート見たことありますよね?セレクトショップやフェアトレード、オーガニック雑貨なんかが売...

記事を読む

日本の電子出版を後押しするEPUB3

2016/10/24 |

前回はそもそも電子書籍のEPUBってどんなものなのか?を特徴を混じえて書きました。今日はそのEPUB...

記事を読む

電子化による進化と変化を

2018/02/18 |

『賢者のおくりもの』という作品があります。アメリカの小説家オー・ヘンリーの代表作となった、と...

記事を読む

誰でも出版できる時代 準備を大切に

2019/01/08 |

世界中から日本に訪れる留学生たち。日本との縁を感じ、日本に興味を持って、日本語や日本の文化、政治経済...

記事を読む

 

  • スマートブックス
  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : オモイカネブックス(2018/9/15)
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    出版社 : オモイカネブックス(2018/5/13)
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    出版社 : オモイカネブックス(2018/3/19)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,260(ペーパーバック版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    出版社 : オモイカネブックス(2018/2/1)
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    出版社 : オモイカネブックス(2017/12/25)
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    出版社 : オモイカネブックス(2017/6/26)
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    出版社 : オモイカネブックス(2017/4/1)
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/21)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/19)
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑