さあ、世界を楽しませよう!

公開日: : 最終更新日:2017/11/03 イベント, 電子書籍

ORINOVIVOという音楽ユニットがあります。

ツインパーカッションに、尺八、ギター、ヴァイオリン、ヴォーカルを加えた6人編成で、いずれも国内外で活躍する実力派ミュージシャンばかり。そして女優としても活躍する、ヴォーカリストの緒方美穂さんをリーダーとしたユニットです。いのちの繋がりをテーマに、世界の民謡をアレンジして歌い上げます。ヴォーカルでリーダーの緒方美穂さんとのご縁をいただき、僕たちも応援させてもらうことになりました。

昨日は初めてのライブに参加してきましたが、とにかくすごい!各国の民謡とは思えない美しいアレンジと、尺八とヴァイオリンのコラボ、そしてヴォーカル緒方さんの力強くも繊細な歌声。どこを切っても最高のライブでした。

 

IMG_4563

 

IMG_4605

 

IMG_4612

 

IMG_4615

 

ユニット名の「ORINOVIVO」は、ORINO=織りの(日本語)と、VIVO=いのち(エスペラント語)の組み合わせ。

このORINOVIVOが目指すのは、「文化の相互理解、世代・空間を超えたコミュニケーション創り」
相手の国の文化を知ることは、相手の国を尊重することにもつながります。老若男女、聞き手を選ばないORINOVIVOの音楽をきっかけに、世代を超えたコミュニケーションの拡がり、また多くの人がいろんな国の歌を歌い合うことで、国や言葉を超えたコミュニケーションの拡がりの可能性を追求しているそうです。人々の違いを否定・差別するのではなく、認め合い、尊重し合い、むしろ”違うから面白い”と楽しみ合うことを目的としています。

 

ORINOVIVOのライブで感じるのは、音楽や絵には国境がないということ。自国の歌を唄う人を見ると、自ずと親近感が湧いてきて笑顔になる。それは、絵でもおなじこと。オモイカネブックスから絵本を出版した、アーティストのAKIさんの作品は、最初日本国内ではなく、スペインなど海外で高い評価を受けていました。AKIさんは知的障害がありますが、絵にそんなことは描いていない。純粋に、その絵の色彩に圧倒され、文化も慣習も違う異国の人たちが感銘を受ける。そこには、欧米人、日本人、敵国の人、過去の遺恨なんてものは存在しないのです。

 

cover_esaku

 

2

 

10

 

民族や国同士の紛争には、様々な要因がありますが、互いを理解できていないということが、一番の大きな問題なのではないでしょうか。インターネットの普及により、この10年で情報量は劇的に増加して、何かを調べようとすれば、大量に情報を得ることができるようになりました。情報統制をしている国においても、得ようとすればどこからでも情報を入手できてしまう。ただ、その情報の信ぴょう性もよく確認しなければいけないですね。

 

僕たちは「本」というものを通して、日本のことを世界中の人たちに発信していきます。世界の人々に、日本についてより広く、より深く知ってもらうのはもちろん、世界の国々のことを、これからの日本人にもっと知ってもらいたいと思っています。相互理解が進むことで、国同士の誤解をなくし、それにより紛争がなくなることを目指していきます。音楽やアートは、そのきっかけになると思います。

ORINOVIVOやAKIさんにはこれからも期待したい。きっと二組とも世界で活躍していくでしょう。そして、音楽、アート、本をコラボレートし、僕たちが渦を作り、二組のアーティストをもっともっと世界の人々に知ってもらわなきゃ!さあ、世界を楽しませよう!

関連記事

電子書籍市場はますます混沌と

2016/10/10 |

  7月にインプレス総合研究所が「電子書籍ビジネス調査報告書2016」を発表しました。 ...

記事を読む

リアルとネットのコラボで、通勤通学は趣味の時間に

2017/06/18 |

最近電車に乗ると、自分のスマホを見るよりも、他の乗客の人たちがスマホで何を見ているのか気にしている僕...

記事を読む

出版で企業の歴史を残し伝える

2018/09/30 |

100年続く老舗大国日本 IT市場を席巻し、その動向に人々が注目し、新しいサービスや端末がリリース...

記事を読む

本は「書く」から「配信する」へ?

2016/11/14 |

意外に使えるAppleTV   AppleのAppleTV知ってます? その名の通り...

記事を読む

 

  • SNS活用基礎セミナー
  • スマートブックス
  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑