障がい者アートの未来の1つ「まちかど障がい者アートプロジェクト」

ご自身が障がい者福祉の分野で起業し、新しい道を拓いていくまでを綴った『障がい者アートの未来を探して 〜コイントスから始まった起業奮戦記〜』を出版された、障がい者アート協会代表の熊本豊敏さん。

%e7%86%8a%e6%9c%ac%e6%a7%98%e8%a1%a8%e7%b4%9901

「障がい者アートの未来を探して」熊本豊敏 著

熊本さんは、障がいのある人たちが、もっと気軽に、もっと自由に、そしてもっと自然に自分たちの作品や活動を発信できる場所と、創作活動を通して少しでも経済的対価を得ることのできる仕組みづくりをされています。障がい者アーティストたちの作品をより多く社会に発信し、たくさんの人に見てもらえる喜び、自らの創作活動で経済的対価が得られる喜びを、ひとりでも多くの障がいのある方に届けるために、様々な取り組みをされています。

新たな取り組みの一つとして、建設現場の仮囲いに障がい者アートを活用し、無機質な工事現場の壁を障がい者アートギャラリーとして華やかに彩るというプロジェクトをスタートされました。

image

1518829362

このプロジェクトでは、建設現場の仮囲いに障がい者アートを採用することで、作品の利用料の一部が障がい者の皆さんに支払われる仕組みになっており、障がい者の皆さんにとっては作品を広く認知してもらうとともに、創作により経済的対価を得られます。また、企業側にとってはCSR活動の一環として発信できることはもちろんのこと、建設に対して快く思っていない近隣住民への柔和策としても活用でき、さらにSNSを利用した情報拡散の効果も期待ができます。まさにwin-winの関係が生み出せる取り組みです。

そして今回、大規模建設現場だけでなく、戸建て住宅の足場にかかっている現場シートにも、障がい者アートを載せていこうというプロジェクトもスタートしました。戸建て住宅の現場は大規模建設の現場と比べて、近隣住民の方との距離が近く、家を建てていると多くの方が現場を見に来ます。建築会社にとっては、そういった皆さんに自社のCSR活動をPRする機会でもあり、なんといっても、アーティスティックなシートが現場を華やかにします。間違いなく注目されるでしょうね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-04-24-8-38-56

まちかど障がい者アートプロジェクト戸建て版

障がい者アート協会が運営するアーティストたちのネットワーク「アートの輪」には、250人のアーティストが参加し、2,000を超える作品が掲載されています。どの作品もとても個性的で、まさにアール・ブリュット*な世界が展開しています。ここに参加しているアーティストたちが、自身の創作活動を通じて経済的対価を得ることはもちろん、作品が様々な場面で活用され、認知され、社会の一部となって役立っていくことが、このプロジェクトの意義だと思うのです。建設業のほかにも、運送業や出版、印刷、小売業であっても連携できるのではないかと思っています。僕たちもさらに範囲を広げて、様々な業種・業態とのネットワークづくりをサポートしてしきたいと思います。

「まちかど障がい者アート戸建て版」に関するお問い合わせはこちらから
https://omoikanebooks.wixsite.com/buliderart

 

*アール・ブリュットとは、既存の美術や文化潮流とは無縁の文脈によって制作された芸術作品の意味で、 英語ではアウトサイダー・アートと称されている。加工されていない生(き)の芸術、伝統や流行、教育などに左右されず自身の内側から湧きあがる衝動のままに表現した芸術である。フランスの画家ジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet 1901-1985)によって考案されたことばである。(ボーダレス・アートミュージアムNO-MA ホームページより)

関連記事

ゼロ・ウェイスト入門 科学で考えるごみゼロの未来

2018/09/14 |

  最近になって「SDGs」という言葉をよくメディアで見るようになった。SD...

記事を読む

電子書籍だからできること〜HTML5とCSS3の可能性〜

2016/11/06 |

電子書籍っていうと、この2つの言葉を聞きませんか? 「HTML5」と「CSS3」これってどういうこ...

記事を読む

電子書籍を自社のシステムで作りました

2016/06/18 |

当社が開発した電子書籍を制作するシステム。 初めての電子書籍は自分で作ってみました!  ...

記事を読む

ICTと電子書籍が図書館の在り方を変える

2017/12/25 |

図書館をコミュニティスペースに 日本を含めて、世界の図書館が変わりつつありますね。 図書館と...

記事を読む

 

  • SNS活用基礎セミナー
  • スマートブックス
  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑