メディアにのらない「なま」のパキスタン

公開日: : 世界の架け橋, 海外発信, 電子書籍

経済成長を続ける親日国パキスタン

日本人とパキスタン人を中心とした非営利文化団体Pakistan Japan Jasmine Association。パキスタンと日本の文化交流を通して、強い友情を育み共に社会を考えようと、活動をしている団体だ。代表は以前このブログでも紹介した岡京子氏。

文化交流はもちろんのこと、パキスタンにおける貧困の解決収入のボトムアップのために、将来を担う次世代の子どもたちを教育する女性たちへの教育支援を中心に様々な活動を展開している。女性たちの収入源となるアプリコットオイルや蜂蜜づくりの仕事を生み出し、生成された製品を日本国内での販売を進めている。また、子どもたちの学ぶ環境を少しでも気持ちよくするために、必要な本や文房具などを届ける活動も行う。

そんなPakistan Japan Jasmine Associationが、昨日『メディアにのらない「なま」のパキスタン』というイベントを開催した。
その名の通り、日本のメディアが伝えないリアルなパキスタンについて、岡さんをはじめしたパキスタンに精通する日本の皆さん、さらにパキスタン人の若者たちが熱く語る。

リアルなパキスタンを伝える写真の数々

とても味わい深いパキスタン製の蜂蜜

カラフルで自然のモチーフがかわいらしいパキスタンファション

互いを深く知ることがパートナシップやビジネスチャンスにつながる

パキスタンは戦後の日本を救った大恩人の国。当時の基幹産業である繊維ビジネスに欠かせない綿花は、大半がパキスタン産だった。1960年代までパキスタン最大の都市カラチには、日本の商社マンが多数集っていた。パキスタン産の綿花は戦後日本経済の復興を大いに支えてくれた。現在でも、パキスタンの街で走っているのはほとんどが日本製の自動車とバイクで、日本車のシェアは新車販売台数の95%だという。そんなパキスタンと日本の歴史的関わりについては、もっと多くの人に伝えるべきことではないかと思った。

現在GDPが5.8%と経済成長まっしぐらのパキスタン。人口は1億9700万人で生産年齢人口である25~64歳が40.8%という割合だ。まさにこれからの伸びしろがとても大きい国といえる。親日国であり、友情に熱い国でもあるパキスタンを深く知ることで、ビジネスチャンスやビジネスパートナーを得ることができるのではないかと思う。

未だにタリバンの時代の悪しきイメージを引きずり、世界的テロの脅威を感じる人も多いだろう。しかしパリやロンドン、そして我が国においても、今や何が起こってもおかしくない時代だ。メディアでは語られない各国の実情を、こういったイベントやここで語った登壇者のSNSなろから得ることで、自分の情報ソースをしっかりと持って判断することが必要だと感じた。

今回僕たちオモイカネブックスは、岡さんたちPakistan Japan Jasmine Associationとともに、メディアにのらないパキスタンの情報を満載した、パキスタンのeガイドブックの制作を進めている。昨日はそのサンプルの紹介もさせてもらった。日本と世界各国の有志が集い、それぞれの知識や経験を書き綴った書物は、間違いなく世界の架け橋となり、相互理解を助けるものだと考えている。

秋に本番リリースを控えるeガイドブックが、パキスタンと日本の未来の架け橋になるようにしたい。

関連記事

読者のために出版界に変化を

2017/10/15 |

■本の売り上げは図書館が影響している?■   絵本作家としても活動しているキン...

記事を読む

儲けることは悪くない。それをどう使うかが大事。

2017/05/20 |

  先日、東京広尾にあるNGO団体、かものはしプロジェクトの活動報告会に参加させ...

記事を読む

電子書籍が空を飛ぶ

2015/11/02 |

  みなさん出張や旅行で飛行機に乗ることはありますか? 僕は2013年のベトナム~...

記事を読む

日本の電子出版を後押しするEPUB3

2016/10/24 |

前回はそもそも電子書籍のEPUBってどんなものなのか?を特徴を混じえて書きました。今日はそのEPUB...

記事を読む

  • スマートブックス
  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : オモイカネブックス(2018/9/15)
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    出版社 : オモイカネブックス(2018/5/13)
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    出版社 : オモイカネブックス(2018/3/19)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,260(ペーパーバック版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    出版社 : オモイカネブックス(2018/2/1)
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    出版社 : オモイカネブックス(2017/12/25)
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    出版社 : オモイカネブックス(2017/6/26)
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    出版社 : オモイカネブックス(2017/4/1)
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/21)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/19)
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑