デジタル蔵書の拡充に出版業界全体が動く時

公開日: : 電子図書館

ツイッターを見ていたら、こんなツイートが流れてきました。

茨城のどこだろうと思ったら、大阪の茨木市でした。僕が住んでいるのは茨城。
茨城は「いばらぎ」ではなく、「いばらき」なんですね。なので、ローマ字にするとどっちも「Ibaraki」になる。間違えやすいですね。いっそこちらはいばらぎでもいいんじゃないかと思うくらい、いばらぎって言われる。

電子書籍をはじめる図書館が急増

それはさておき、「電子書籍はじめました」ってツイートやネットニュースの記事が多いですね。コロナ禍により外出規制が拡大したあたりから、電子書籍の需要がかなり伸びているようです。それに伴って、電子図書館が続々とオープンしている。電子図書館はスマホやタブレットがあれば、24時間いつでもおうちで読書が楽しめます。茨城市図書館の電子書籍は、子ども向け(調べ学習の本・学習漫画・外国語絵本)、大人向け(資格・語学書など)合わせて約1500点ほどあるそうです。

茨木市立図書館HPより

公共図書館の対応を調査した研究者らによると、コロナ禍による緊急事態宣言下における全国の休館率はの5月初旬で9割を超えたとのこと。すでに大半が活動を再開していますが、閲覧用の席数を絞る例も目立っています。僕も先日地元の図書館に行きましたが、たしかにソーシャルディスタンスが徹底されていて、マスクの着用や種子の消毒対策もしっかり行われていました。

この時期に急伸したのが電子図書館の利用なんですね。大手サービス会社では、5月の貸し出し実績が前年同月の5倍を上回ったといいます。公共図書館で、電子図書館が普及し始めたは約10年前から。その普及率は図書館を設置する自治体の7%程度ですが、地域住民の来館が制約されるケースやスマホの普及率を考えれば、今後導入は不可避なものだと思います。読書バリアフリー法では、障害者の読書環境の整備が求められていますが、一部の電子書籍には自動音声の読み上げ機能もあって、視覚障害者向けにも役立つものです。

デジタル蔵書の拡充に出版業界全体が動く時

今回のコロナ禍の影響で、大学図書館の利用も制限されたとのこと。特に人文系分野では、研究者や学生が絶版などで入手困難な文献を調査できないといった問題が起こりました。学術・研究用に、1冊を同時に閲覧できる上限を引き上げる期間限定の措置を取った電子図書館サービスもあったようですね。国立国会図書館も電子図書館事業を運営していて、所蔵資料のうち274万点をデジタル化していますが、220万点は国会図書館内か公共・大学図書館でしか閲覧できないようになっています。これってあまりデジタルの意味をなさないような、、、。これだけのデジタル蔵書があれば、とてもありがたいのですがね。

僕の地元の図書館も電子書籍の貸し出しはしているけど、デジタルの蔵書がまだまだ少ない。デジタル化を進めるのは出版社になるわけですが、電子書籍の売上は紙に比べるとまだまだ小さいということもあって、あまり積極的じゃないんですよね。とはいえ、トレンドは確実にデジタル化に向いています。売上も大事ですが、ここはひとつ多くの人に本という知的財産を届けるために、業界全体で電子書籍の推進を図って頂きたいものですね。

 

関連記事

期待される電子図書館導入拡大

2020/05/15 |

OverDrive 企業・大学・法律図書館向けサービス新設 公共・学校図書館を中心に電子書籍提供サ...

記事を読む

外出自粛が終わっても続いてほしいデジタルコンテンツ活用

2020/05/28 |

外出自粛が後押しした電子書籍市場 緊急事態宣言が解除されて、経済活動が少しずつ再開されてつつありま...

記事を読む

鎖国ムードでも国境を越えるデジタルコンテンツ

2020/03/21 |

新型コロナウイルスの世界的な拡大で、各種イベントの開催中止、延期、自粛モードによる買い控えなどで、経...

記事を読む

教育の場をオンラインに見出す

2020/08/01 |

青森県おいらせ町をご存知ですか? 人口は25,259 人。平成18年3月に百石町と下田町の二町が合...

記事を読む

 

  • SNS活用基礎セミナー
  • スマートブックス
  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑