情報収集の主流は動画へ

公開日: : 最終更新日:2020/08/16 SNS, SNSの活用

YouTubeとInstagramのいいとこ取り

最近TikTokがなにかと話題ですね。
このショートムービー共有アプリについて、多くの人はテレビなどのメディアの情報から、「若者が踊ったりふざけたりしている動画をアップするもの」といった認識を持っているのではないでしょうか?でもそれはTikTokの数ある側面のうちのひとつでしかないんですね。多くの若いユーザーは動画を見て楽しむだけじゃない。では、TikTokは何を見るためのツールなのでしょう?これまでInstagramで見ていたようなグルメ・美容・ライフハック・教養などのコンテンツを、代わりにチェックするツールとして使用されています。

まだまだ人気のInstagramですが、TikTokにトレンドチェックのツールが移りつつるといいます。現在のTikTokにおけるこれらの情報動画は、音声で説明が加えられていたり、文字が入っていたりと、これまでのTikTokを使った動画の作り方とは違ったものになっています。TikTokの動画は、ひとつが短いため気軽に視聴ができるうえ、より多くの情報を仕入れることができます。Instagramのようにハッシュタグで検索することなく、「おすすめ」で提案される動画をスライドし、テレビをザッピングするような感覚で、短時間で簡単に、たくさんの動画を見ることができるんですね。タイムラインを追いかけるInstagramよりも情報収集が簡単で、面白い。TikTokは、動画のYouTubeと写真のInstagramのいいとこ取りアプリといった立ち位置なんですね。

年齢を問わず情報収集に動画を活用

いま多くの人が動画から情報を得ています。TikTok、YouTubeをはじめ、Facebookやtwitter、Instagram、LINEなど、様々なSNSのプラットフォームで動画配信ができるようになっています。動画だけではなくライブ配信も可能になり、TVの生放送を見るようにスマホ片手にライブを見ている人がたくさんいます。それは若年層だけでなく、実はシニアも動画から情報を得ているんですね。マーケティングリサーチ会社のアスマークが、シニア層のSNS利用に関する調査結果を発表しました。「Twitter」「Instagram」「Facebook」「YouTube」を利用する50~70代男女600人から回答を得ています。

各サービスについて「どのような目的で利用していますか」と複数回答で聞くと、「自分の好きなジャンルの情報を得るため」でTwitter・Instagram・Facebookが26%以下なのに対しYouTubeは50%、「暇つぶし」で29%以下なのに対しYouTubeは40%、「気になる商品・サービスなどの情報を得るため」で15%以下なのに対しYouTubeは19%となるなど、「気になる・好きな情報の収集」にYouTubeを利用している傾向が見られた。年齢別で見ると、70代で「YouTubeで情報収集をする」という人が突出していました。

この結果からも分かるように、年齢に関わらず動画の閲覧はどんどん拡大しているんですね。皆さんはどうですか?文章や画像よりも動画で情報を見ること多くないですか?そうなると、やはり動画で情報配信した方がいいということになりますが、やみくもに動画を撮って公開してもそうそう簡単に見てもらえるわけではありません。見せ方、広めかた、伝え方をしっかり考えておく必要があります。

 

伝え方で結果は変わる。
詳しくは企業のメディア化真価道場でお伝えしています。
無料のオンライン説明会開催中です。
https://omoikanebooks.wixsite.com/mediashinkadojo

関連記事

メディアといえばネットとSNS!10年後の消費世代

2019/10/18 |

先日の台風19号、その前の15号は列島に甚大な被害をもたらしました。今でも避難生活や、停電など不自由...

記事を読む

消費はモノからコト、そしてヒトへ

2020/03/06 |

新型ウイルスの影響から、デマや噂が飛び交い、焦りや不安が増長されることで無茶苦茶な消費活動がされてい...

記事を読む

デジタル化で海外の人材育成を促進しよう

2019/11/08 |

南アフリカの優勝で幕を閉じたラグビーワールドカップ2019。 たくさんの感動をいただきました。僕は...

記事を読む

実はお客さんは自分の欲しいモノを知らない?!

2019/10/11 |

先日NHKの朝の番組で、こんなことを放送していました。 NHKあさいちより「名前のない家事」...

記事を読む

 

  • 企業メディア化真価道場
  • スマートブックス
  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑