ライブ配信時代到来!本のPRを考える

公開日: : SNSの活用, 電子書籍

ショートムービー市場戦国時代突入か?

米国がショートムービー共有アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業買収の動きに揺れるなか、インスタグラムが新機能をリリースしました。こちらもショートムービーを作成する「リール」。

Image by Instagram

リールは最大15秒で音楽や音声に合わせた動画を作成、投稿できる機能。機能的にはTikTokが提供しているサービスとほぼ同じですね。先行きが不透明になってきたTikTokに代わってリールがショートムービーのトップになれるか注目です。これまでInstagramでは、通常の投稿である「フィード投稿」、24時間で消えるショートムービーの「ストーリーズ」、ロングムービーの「IGTV」といった機能がありました。みなさん使っていますか?

インスタ映えしない写真は載せにくいイメージがありますが、実はインスタグラム利用者の約70%がストーリーズを活用しています。ストーリーズは24時間で消えるので、気兼ねなく写真やムービーを載せることができるんですね。ストーリーズとリールは何が違うのか?最大の違いは「作り込めるかどうか」ライブ機能もあるストーリーズは撮ってすぐ投稿する使い方がメインで、あらかじめ企画構成を立てて作成する動画には不向きでした。そこで、同じ「最大15秒のムービー」でも、作り込める動画ツールを用意したというわけです。

提供されている楽曲やオリジナル音源の設定、カメラのエフェクトや動画の再生速度を指定しての撮影、複数のクリップを繋げたり、スマホに保存している動画の加工も可能です。あまり関係ない話と思いますか?実はこれ、とっても重要な話です。これからインスタグラム活用をするにあたり、動画やライブ配信がカギになるということです。

著者が自らライブでPRする時代

インスタグラムは見栄えのいい写真を投稿するだけじゃ足りないんです。面白くて役立つ動画やライブ配信を求めるユーザーがこれからどんどん増えていくんです。とはいえ、まだまだ動画、ライブ配信は正解が見えていない状況です。これまで本は製本されて書店に並べられたものを読者に読んでもらうというだけでした。しかしながら、今や書評をまとめたサイトやアプリがあったり、本の内容をまとめてYouTuberが解説したり、著者自身が対談形式でインタビューを受けて、著書のあらすじやポイントを話したりと、一冊の本を元に様々なかたちで読者にアプローチされるようになりました。

今後は本のプロモーション方法は大きく変わっていくでしょうし、国内のみならず海外への発信へシフトしていくと予想されます。大御所の作家さんはさておき、今後本を出していこうと考えている方は是非、SNSとデジタルデバイスの活用を検討して頂きたいと思います。著者が自ら顔を出して、どんどんライブで発信するのが当たり前の時代がすぐそこまで来ています。やり方がわからない、SNSが苦手、ライブで何を話せばいいかわからない、そんなことを言っていられない環境が整ってきました。もしお困りの場合はお気軽にご相談下さい。

 

関連記事

アマゾンが仕掛けるリアル店舗の今後

2019/03/21 |

アマゾン ポップアップストア全店撤退 ショッピングセンターの通路や広間に、カウンターやショーケ...

記事を読む

どうしています?親と子のコミュニケーション

2018/10/06 |

13歳になったうちの娘。反抗期とまではいかないまでも、反論のスキルも上がってきて、ああ言えばこう言う...

記事を読む

メディアといえばネットとSNS!10年後の消費世代

2019/10/18 |

先日の台風19号、その前の15号は列島に甚大な被害をもたらしました。今でも避難生活や、停電など不自由...

記事を読む

電子書籍は作家の応援にならないのかな?

2017/02/05 |

  出版科学研究所が発表「出版月報 2017年1月号」によると、2016年の出版物(...

記事を読む

 

  • 企業メディア化真価道場
  • スマートブックス
  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑