一寸法師の知られざる一面 実は計略家だった?

公開日: : 昔話

むかし、子どものないおじいさんとおばあさんが、神様に願かけをして、小さな子どもを授かりました。その子に「一寸法師」と名づけて育てると、やがて一寸法師は針の刀・御器の舟・箸の櫂を持って京に上り、大臣の屋敷に仕えます。ある日、屋敷の姫のおともで清水寺に行った際に鬼に襲われます。一寸法師が鬼の口から飛びこみ、身体中を針の刀で突くと、鬼は一寸法師を吐きだして、打出の小槌を置いて逃げていきました。姫が一寸法師に願いを聞くと、一寸法師は「大きくなりたい」と答えます。そして小槌をふると、一寸法師は大きくなり、姫の婿になりました。

皆さんもご存知だと思いますが、これは一般的に知られた「一寸法師」です。一寸法師は、明治以後の童話や、昭和に入ってからの教科書の中でも親しまれるようになりました。一度は絵本を読んだことがあるのではないでしょうか。

このお話は、版本「御伽草子」(おとぎぞうし)23編の1つの「一寸法師」がベースになっています。御伽草子は、鎌倉時代末から江戸時代にかけて成立した、それまでにない新規な主題を取り上げた短編の絵入り物語で、それらの形式のことを指します。お伽草子、おとぎ草子とも表記されますね。室町時代を中心とした中世小説全般を指すこともあり、室町物語とも呼ばれることもあります。

実は私たちが知っている一寸法師には、子供向けということで意識的に省かれた箇所があります。それは「妻求めの計略」という部分。
一寸法師は、嫁にほしいと思う娘が眠っている間に、その口もとに米をぬりつけておき、翌朝、自分の米をだれかに食べられたと泣きます。娘の口もとに米がついていることがわかると、腹をたてた親が娘を一寸法師に差し出すという内容です。好青年のイメージの一寸法師からはちょっと考えられないエピソードですよね。

神の申し子として異常な生まれ方をした一寸法師の話は、古くから各地で伝えられてきましたが、主人公は必ずしも一寸法師の名で呼ばれていたわけではないようです。「スネコタンパコ」「指太郎」「親指小僧」などの名で呼ばれていることもあります。

「スネコタンパコ」は、爺または婆の足のすねから生まれたので、こう名づけられました。「指太郎」は指の腹から生まれたために名つけられた名前ですが、「親指小僧」のように指ほどの大きさしかないという意味もあるのでしょう。そのほかは五分次郎、五分一、豆一、豆蔵など、小さいことを特徴とした命名になっています。

このようにさまざまな名をつけられた小さ子の、口伝えの話は、内容もまた変化に富んでいます。御伽草子とおなじょうに、計略で娘を手に入れ、家につれて帰る途中で鬼に会って退治をする話が多いのですが、鬼には会わず、川やふろに落ちたり、馬にふみつぶされたりして一人前の若者になったと語る話もあります。途中で川に落ちて魚にのまれ、あとで偶然手に入れた魚から見つけだされる話なども。
昔話には地域で内容が違っていたり、私たちの知らない隠された部分や、続きの部分があったりするので、探してみると面白いかもしれませんね。

関連記事

命を狙われた侍!カギを握るのは...おはぎ?ー日本の民話ー

2021/11/16 |

立冬を過ぎたにもかかわらず、あたたかい日が続きますね。ここ数日は日中汗ばむくらいの陽気です。朝晩はだ...

記事を読む

ほんとはちょっと怖い『かちかち山』

2022/04/26 |

日本の五大昔話の1つとされ、今でも人気のある『かちかち山』。 皆さんかちかち山のお話って覚えていま...

記事を読む

枕神が教えてくれた年を取らない食べ物『七草』

2022/01/08 |

元旦から一週間が過ぎようとしています。 早いですね。 皆さん仕事も始まって、日常を取り戻した頃で...

記事を読む

知恵と工夫で困難を解決!『ダイダラボッチ』

2022/06/17 |

皆さん、「進撃の巨人」はご存知ですか? 突如として出現した謎の存在「巨人」により、絶滅の危機に立た...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑