本を電子化すると読者は全世界へ広がる

公開日: : 電子書籍

「突然著書が絶版になってしまった、、、。なんとか継続して販売できないだろうか?」

時折、私のところにこういったお問合せを下さる方がいらっしゃいます。
出版不況と言われて久しいですが、コロナ禍も相まって、業務を停止する出版社さんが増えてきています。

日本の知的財産を後世に遺すために

先日ご連絡を下さった著者さんも、やはり著書を出版してくれた出版社さんが業務停止となり、突然絶版になってしまったという
ことでした。この書籍は大学の講座でも利用されているため、急ぎデータを電子化して、アマゾンで在庫を持つ必要のないプリント・オン・デマンド版の販売を開始しました。

版権が譲渡され、引き続き別の出版社さん名義で販売されるというケースもありますが、重版は見込めず、結局絶版になるというお話をたくさん聞きます。

医学博士のF先生は、1991年に出版した2冊の本を電子化しました。当初は「すごく売れなくてもいいから、絶版後になくなってしまわないように電子化しておきたい」ということで、一部加筆と修正を施して電子化しました。

ところが、蓋を開けてみれば、数は多くないものの毎月コンスタントに売れています。これには著者であるF先生が一番驚いておられました。学術書は時代を問わず読み継がれるものです。それは電子化しても同じでした。「中古しかなくなってしまい高額になっていたので、電子版でも読めるのは嬉しい!」という読者の喜びの声も頂きました。

私たちは日本の文化や学術、ビジネスに関する本を扱っていますが、どれを見ても後世に残しておきたい貴重な作品です。絶版や重版未定となっている作品をもう一度蘇らせて、これからの読者に届けたいと思っています。

電子化は電子書籍で販売するだけじゃない

「電子書籍は見ない」「電子書籍は読み方がわからない」という声はまだまだ多いですね。書籍を電子化したり、電子書籍を出版したりという話をすると、7割以上の人からこんな反応が返ってきます。今後デジタル化の波はより大きくなって、私たちの生活を呑み込んでいくと思いますが、日本はまだ紙の本が基本ですね。

ならば、紙も再販してしまえばいいんです。

 

アマゾンを利用することで、電子書籍も紙の本も再販することができます。
既刊本の原本を非破壊でスキャンして、テキストデータを文字起こしし、電子用データと紙の本(ペーパーバック)のデータを作ることで、在庫不要で紙の本を再販することができます。作るのはデジタルデータなので、追記や修正は継続的に行うことも可能です。

電子書籍だけだけだと、再販してもメリットが薄いと思っている人がいたら、是非アマゾンのプリント・オン・デマンド
の仕組みを活用して欲しいと思います。

デジタル大国で求められる日本の本

「でも、電子書籍は売れないでしょ?」という声もよく聞きます。たしかに、電子書籍市場が出版市場の3分の1を占めるようになった現在でも、本の中心は紙ですね。電子=マンガというイメージも強いのかと思います。

しかし、お隣り中国では、電子書籍が基本でもっと言えば「聴く本」である、オーディオブックの市場が拡大しています。
ご存知の方も多いと思いますが、中国はもはやデジタル大国です。多くの人がスマートフォンを所有し、音楽や動画、電子書籍などの
デジタルコンテンツを楽しみつつ、ライブコマースで物を買い、キャッシュレスで支払いを済ませているんですね。

CNNICの第43次中国互聯網絡発展状況統計報告(2019年2月)によると、2018年12月時点でインターネットユーザー数は8億2851万人。普及率では全人口の59.6%です。そのほとんどがスマートフォンなどを利用したモバイルインターネットユーザーで、その数は8億1698万人、ネットユーザー全体の98.6%を占めています。

日本の出版市場が落ち込む中、2019年の中国出版市場は1兆5,494億円という数字。これは前年対比で14.4%増とのこと。どんな本が売れているかというと、ジャンル別では、学術書、児童書、文学がトップ3だそうです。中国では日本の児童書、特に絵本が大人気なんですね。

「中国のことはわかったけど、日本で電子書籍は売れないでしょ?」と言われそうですが、実はいま、中国では日本語の本を求める人が増えています。特に研究機関や学術機関、教育団体で、日本語の本の需要が高まっているのです。その多くが電子書籍なんですね。
紙の本だと輸出、配送、検閲など相当の時間と手間がかかりますが、電子書籍ならデータをインターネットで送るだけ。内容の精査は中国の仲介業者が行ってくれます。

何を言いたいかというと、電子書籍の販売は何も国内だけではないということです。紙から電子になることで、販売のターゲットは世界になるのです。そしていま、世界では約350万人の人が、教育機関で日本語や日本文化を学んでいます。日本が好き、日本に興味があるという人を含めると、その数は何倍にもなるでしょう。

デジタル化により、国境という障壁がなくなりつつある出版市場において、国内だけでなく全世界を視野に入れた本の販売を考えてみませんか?

 

既刊本、絶版本を電子と紙で再販します。
お見積もりは無料です。こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
https://omoikanebooks.wixsite.com/electronicpod

関連記事

電子書籍はあらゆる場所で読まれるようになる

2016/11/10 |

今日はニュースネタ。 フランス国鉄が2014年から試験的にサービスをスタートしていた、乗客向け電子...

記事を読む

「世界を解く数学」で数の世界を知ろう

2019/06/17 |

学びのプロが持つ楽しく学習するメソッド 先だって我が家の娘が、塾に行くか家庭教師が欲しいと言ってき...

記事を読む

主体性を育むフィンランドの子育て

2019/06/24 |

主体性を育む子育てとは 主体性と自主性の違いは何か? よく聞く言葉だが、明確な区別をせずに使って...

記事を読む

そろそろ図書館が電子書籍を導入する時が来た

2016/11/19 |

11月10日EU裁判所が、オランダの図書館がE-Book貸出の合法性確認を求めて提訴していた裁判で、...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 住まいのQA
  • スマートブックス
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑