正直に生きることの大切さ『天福地福』

公開日: : 昔話

正直に生きていれば良いことが起こり、欲を張ると酷い目に遭う。
日本の昔話ではよくあるカタチですね。

二人のお爺さんが「初夢」を通じて、福を得るか災難に遭うかという「天福地福」という民話があります。

天福地福のあらあすじ

むかしあるところに、正直な老夫婦と、欲ばりな老夫婦が隣り合って住んでいました。

ある年の正月元旦のこと、正直なおじいさんがおばあさんと一緒に村の鎮守様へ初詣に行きました。そこで隣の欲ばりなおじいさんに会いました。

3人が正月のあいさつを交わした後、欲ばりなおじいさんが言いました。
「さっき見ていたら、二人で長々と手を合わせていたな。何を願っていたんだ?」

正直なおじいさんは、「去年一年間、病気もしないで元気だった御礼と、今年も二人が元気で暮らせるようお願いしたんだ。」と答えました。

すると欲ばりなおじいさんは、「それだけか?お前たちらしいな」と言って笑いました。

正直なおじいさんが、「お前さんは何を願ったんだ?」と聞くと、
欲ばりなおじいさんは、「オレは、いい初夢を見させてくれとお願いしたんだ」と言いました。

正直なおじいさんは、「そうか、ではいい初夢を見ておくれ」と言って欲ばりなおじいさんと別れました。

翌日正月二日の朝、正直なおじいさんが庭に出ると、欲ばりなおじいさんがにこにこしながら近づいてきて言いました。

「どうだった。いい初夢を見たかい?」
正直なおじいさんは「まあまあだ。そう言うお前さんこそどんな夢を見た?」と聞き返しました。

すると欲ばりなおじいさんは満面の笑みで、
「実はな、地から福を授かるという夢を見た。地福の夢だ。どうだ、いい夢だろう?」
と言いました。

正直なおじいさんが「地福か、お前らしいいい夢だな」と言うと、
欲ばりなおじいさんは「そうだろ、そうだろ。それで、お前はどんな夢見たんだ?」と聞いてきました。

正直なおじいさんは「まあ、なんだ、、、地福っていうことはないな。でも、オレにとっては、もったいないくらいの夢だった。」と答えました。

すると欲ばりなおじいさんは満足げに、
「お前はお前なりにいい夢見たってことだな。初夢は正夢(まさゆめ)というから、お互い叶うといいな。」と言って帰って行きました。

それから数日が過ぎて、正直なおじいさんが畑仕事をしていると、クワの先がカチンと何かにぶつかる音がしました。
「おや、石でもあったかな?」と言いながら土をどけていくと、カメが埋まっていました。

正直なおじいさんがフタを取ってみると、なんとカメの中にはキラキラと光った大判小判がぎっしりと詰まっていました。

「これは驚いた!しかしこれは地から授かった物。だから地福だ。ということは、これは隣のじいさんの物だ。」そう言って、正直なおじいさんは、隣の欲ばりなのおじいさんの家へ向かいました。

そして、正直なおじいさんは、「お前の初夢が叶ったぞ!畑から大判小判が出た。地福だからあれはお前のもんだ。早く行ってとってこい」と言って、カメのある場所を欲ばりなのおじいさんに教えました。

欲ばりなのおじいさんは喜んで畑へ行きました。

畑には掘りおこした跡があって、その中にカメがひとつあった。
「これはまさしく地福だ。この中に大判小判が詰まっているんだな。」と言って、欲ばりなのおじいさんがカメの蓋を開けると、カメの中にはたくさんの蛇が入っていました。

欲ばりなのおじいさんは、「隣りのじいさんめ、おれをだましたな!」と悔しがりました。

怒った欲ばりなのおじいさんは、そのカメを持って正直なおじいさんの家へ行きました。
そして屋根の上にのぼり天窓を開けて、畳の上で横になっている正直なおじいさんめがけて、カメの中の蛇をバサバサと落としたのです。

すると、不思議なことに蛇が大判小判になってジャラジャラとこぼれ落ちました。

それを見た正直なおじいさんは、
「ばあさん、天からお金が降ってきた。天から福を授かった。天福だ!」と言って喜びました。

実は、正直なおじいさんが見た初夢は、天福の夢だったのでした。

天福地福が教えてくれること

天福地福は、こぶとり爺さんや、はなさか爺さんと同様、隣の爺型の民話です。隣の爺が特に罰を受けない(蛇に驚く程度)のが、隣の爺型の民話としては珍しいですね。新潟県や山口県に伝わるお話ですが、岩手県にも類話が存在しています。

お話の中で、畑から小判を見つけた正直なおじいさんが、「地福」は隣のおじいさんが見た夢だから自分のものではないと言って、欲張りなおじいさんのところに持っていくシーンが印象的です。

正直者が馬鹿を見やすい時代になってきた現代ですが、自分の土地で大金の入ったカメやスーツケースなどを見つけたら、きっと多くの人が警察に連絡をするのではないでしょうか(いわくつきのお金かもしれませんしね、、、)。日本では、街中や電車内などで携帯や財布を失くしても、戻ってくる確率が非常に高いですよね。

それは、欲をかくと良いことがない、正直に生きることが大事であることを、民話の口承によって私たちの心に刷り込まれてきた結果なのでしょうね。

 

アマゾンランキング学習カテゴリ1位!!
障がい者アート×日本の昔話
日本語と英語で描かれたバイリンガル絵本

『日本の昔ばなし名作シリーズ1』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCL7D6V/

『日本の昔ばなし名作シリーズ2』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCKXWLL

『日本の昔ばなし名作シリーズ3』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCJVJMV/

関連記事

大切な声に耳を傾け行動する『聞き耳頭巾』

2022/05/13 |

動物と会話ができたらいいなと思いませんか? 自分のペットがどんなことを思っているのか、動物園の動物...

記事を読む

タヌキも愛したうどんのお話「夜なきうどん」

2021/12/14 |

一段と冷え込みが厳しくなってきましたね。今日は関東地方でもちらほらと雪が舞ったとか。 寒さが厳...

記事を読む

実は火の神の使いだった!?「ひょっとこ」の由来

2021/10/19 |

みなさん「ひょっとこ」をご存知ですか? ひょっとこは、口をすぼめて曲げたような表情の男性、あるいは...

記事を読む

春を彩る女性の袴

2022/03/04 |

3月といえば卒業式シーズン。 今年も袴姿に花束を抱えた学生さんたちを各所で見かけるのでしょうね。 ...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑