地位と肩書きが上がった時こそ御用心『無用の位』

公開日: : 昔話

 

分不相応な地位や肩書き、必要以上のお金を手にして戸惑った経験はありますか?
そんな時、人はついつい態度や気持ちが大きくなりがちです。そして、それが原因で人間関係が壊れてしまうといったことも。

公卿様から「位」をもらったことで、故郷の人たちとの関係を壊してしまいそうになった、伊助の話が大切なことを教えてくれますよ。

『無用の位』のあらすじ

むかしある山国の村に、伊助(いすけ)という正直で働き者の男がいました。
身寄りのない伊助は、朝から晩まで村人の手伝いをして暮らしていました。

ある年のことです。
伊助は都へ奉公に行く事になりました。
伊助が奉公したのは、とても位の高い公卿(くぎょう)様の屋敷でした。

伊助は、まき割り、水くみ、馬小屋の掃除と、一日中休みなく働き続けました。
そして長い長い年月がたち、歳をとった伊助は故郷が恋しくなりました。

「どうか、おいとまを下さりませ。」
「どうした? 勤めが辛くなったか?」
「いいえ、故郷に帰って、懐かしい者たちと共に暮らしとうございます。」
「そうか。」
それを聞いて公卿様は、伊助がよく働いた礼に位を授けて、故郷に錦を飾らせてやろうと思いました。

「これ伊助、近うよれ。」
公卿様は伊助の頭に冠を乗せてこう言いました、
「伊助、位を頂いたからには、いつも大切に身にまとうのだぞ。」

「は、はい」
冠をつけた伊助は、何だか自分が偉くなった様な気がしました。

何十年ぶりに故郷に帰ってきた伊助を見て、村人はみんな驚き喜びました。
「伊助さん、立派になったもんじゃ。」
「ほんに出世して、伊助さんは村の誇りじゃ。」

口々に褒められた伊助は、つんとすまして言いました。
「なに、それほどもないわい」

それから伊助は広い土地を手に入れて、大きな家を建て始めました。
そんな伊助に、なじみの友だちが声をかけます。
「伊助、畑にゃ、何を植える?」
「これ!口の聞き方が悪いぞ!」
「・・・えっ?」

伊助の偉そうな態度に、なじみの友だちはびっくりしました。
村人は初めのうちは大歓迎で、色々と伊助の世話をしましたが、やがて誰も伊助に近づこうとはしなくなりました。

ある日、伊助は村人が立ち話をしているのを聞いてしまいました。
「伊助さんは、何であんなに威張っているんじゃ?」
「位なんか授かると、ああも人間が変わるものかのう。あれではまるで、化け物じゃ」

それを聞いて伊助は、ハッとしました。
「そ、そうか。この冠の為に、オラは・・・」

伊助はすぐに、都へと旅立ちました。そして公卿様に位を返したいとお願いしました。
「何? 位を返したいとな?」
「はい公卿様、わたしは故郷で、みんなと仲良く暮らしたいと思っておりました。
ところが位を授かったばかりに、一人ぼっちで寂しく暮らす事になりました。
わたしの様な者には、この位は無用の長物です。ですからこれは、お返しします。」

位を返した伊助は、百姓らしい身なりで村に帰って来ました。
それを見た村人たちは、また驚いて、
「どうしたんじゃ。そのなりは?」
と聞きました。

「ああ、冠も着物も、位と一緒にきれいに返してきたわい」
伊助はそう言うと、すぐに畑に出て働き始めました。
それから伊助は村のみんなと仕事に励み、仲良く幸せに暮らしたという事です。

『無用の位』が教えてくれること

人はとかく位・地位・肩書きにこだわってしまうものです。
私はサラリーマン時代、係長や課長のほかに、係長代理や課長代理などいろいろな肩書きがありました。

責任の所在を表すための肩書きであったと思いますが、係長代理になった途端、急に敬語で話されたり、急に責任を押し付けてこられたり(笑)といったことがありました。

その昔、階級制度が色濃く残っていた時代には、伊助のもらった「位」はとても重く、人を変えてしまうほどの影響力があったのでしょうね。地位や肩書きを持つことで、自分は人と違うと勘違いしてしまうことは、人なら誰でもあることだと思います。地位や肩書きのほかにも、お金を持つことで人が変わるというケースもありますね。

だからこそ、高い位をもらうようなことがあったり、大金を手にするようなことがあった時こそ、謙虚に生きたいものですね。

 

アマゾンランキング学習カテゴリ1位!!
障がい者アート×日本の昔話
日本語と英語で描かれたバイリンガル絵本

『日本の昔ばなし名作シリーズ1』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCL7D6V/

『日本の昔ばなし名作シリーズ2』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCKXWLL

『日本の昔ばなし名作シリーズ3』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCJVJMV/

関連記事

お風呂を貸して大金持ちに?!『風呂に入るお地蔵さん』

2022/06/10 |

じめじめした日が続きますね。 この季節は、家に帰ったらはやくお風呂でさっぱりしたいと思いませんか?...

記事を読む

罪を憎んで人を憎まず『鬼のつめ』

2022/02/04 |

今日は立春ですね。 古来日本では、自然の景色の変化から季節の移り変りを把握する「自然暦」を使用して...

記事を読む

感謝の気持ちを忘れない『炭焼き長者』

2022/04/29 |

日本の昔話には、思いがけない財宝の発見を主題にした致富譚(ちふたん)という型のものがあります。長者譚...

記事を読む

成り上がっても親への恩を忘れない『力太郎』

2022/05/10 |

日本の昔話の形式の1つである「異常誕生譚」。 異常な姿で生まれた子どもや、異常な生まれ方をした子ど...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑