実は過酷だった!?すずめのお宿探し「舌切り雀」

公開日: : 最終更新日:2022/06/28 昔話

舌切り雀のお話しをご存知ですか?
舌切り雀には、あまり一般に出てこないシーンがあります。おじいさんもおばあさんも、雀のお宿を探す際に、厳しい試練を乗り越えて行ったのです。そのシーンとは?

むかしむかし、やさしいおじいさんと、欲深いおばあさんが住んでいました。おじいさんとおばあさんのどちらかがやさしくて、どちらかが欲深いというパターンがよくありますね。おじいさんが山で行った時に見つけた雀を、家に連れ返って来るところから話は始まります。

舌切り雀には、おじいさんの愛、おばあさんの欲が強く描かれていた

おじいさんは雀をとても可愛がっていましたが、おばあさんはあまり良い感情を持っていないんですね。ある日、おじいさんが山に出かけている間、おばあさんが洗濯をしている際に、雀が洗濯ノリを舐めてしまいます。怒ったおばあさんが、雀の舌を切って追い出してしまうんですね。おじいさんはそれを聞いてとても悲しみます。そして雀を探しに出かけるのです。

おじいさんが雀を探しに出かけると、馬洗いどんに会います。文字通り馬を洗う人ですね。そこで馬洗いどんに雀の行方を聞くと、「馬の洗い汁を7桶飲ほしたら雀の行った方角を教えてやるよ」と言われます。いやいや、そもそも水を7桶も飲めなしでしょ?と思ったら、おじいさんはガップガップ飲み干しちゃうんですね。驚きです。

で、雀の行き先を確認したら、「この先に牛洗いどんがいるから聞いてみろ」と言われます。おじいさんがしばらく行くと、牛洗いどんに出会います。牛洗どんに雀の行方を聞くと、「牛の洗い汁を7桶飲みほしたら雀のいるところを教えてやる」と言われます。いやいや、今さっき7桶飲み干してきたばかりですけど?流石に無理でしょう、、、と思いきや、おじいさんは、またしてもガップガップ飲み干しちゃいます。おじいさんどれだけ飲めるの!?驚愕です。

牛洗いどんに、雀のいる竹やぶを教えてもらうことができたおじいさんは、雀のお宿を発見します。
そして、ついに舌を切られた雀に再会しました。

おじいさんが、おばあさんの酷い行いを謝罪すると、雀は喜んでおじいさんを迎え入れて手厚くもてなします。そして、帰るときに、大きいつづらと小さいつづらのお土産を用意します。おじいさんは、重くて背負えないから小さい方でいいよと言って、小さいつづらをもらって家に帰ると、中からは大判、小判や宝物がいっばい出てきました。

それを見たおばあさん、「何で大きいのをもらってこないんだ!」「ワシもつづらをもらいに行ってくる!」と言って、雀の宿へ向かいます。おじいさんと同様、途中で馬の洗い汁や牛の洗い汁を飲みほして(おばあさんもすごいね、、、)、雀の宿に到着します。そして、「久しぶりだな、雀。ワシにもつづらを寄越せ!」と言って、大きなつづらをかっさらって来ました。

家に着くまで待ちきれないおばあさんは、野原でつづらを開けてみます。すると、中か蛇や化け物がいっぱい飛び出してきて、おばあさんに襲いかかります。えらい目にあったおばあさんは、命からがら家に逃げ帰りました。それからというもの、おばあさんはあまり欲をかかなくなりましたとさ。

近世以降に変わっていった舌切り雀

というのが舌切り雀の概要です。これは北陸地方で記録されたお話しなんですね。
これと同じように、厳しい試練に耐えて、やっと雀の宿を教えてもらうという話が、様々な地方に伝えられています。

このお話しを語る際は、おじいさんが馬や牛の洗い汁を飲みほして雀の宿を探す、さらにおばあさんも馬や牛の洗い汁を飲みほして雀の宿を訪ねる、このシーンを何一つ解説らしい言葉をつけ加えず、淡々と繰り返すそうです。そうすることで、おじいさんの雀への愛情の深さと、おばあさんの欲の深さのコントラストをくっきりと語り分けて、聞き手の心に届くようにしているといいます。五大昔話として一般に流布されている話には、この厳しい試練の部分が欠けていたりします。

鎌倉時代の『宇治拾遺物語』に載っている「雀報恩の事」がいわゆる「腰折れ雀」で、この「舌切り雀」とよく似ています。しかし「腰折れ雀」には、雀の宿という異郷を訪ねるくだりはありません。「動物報恩」というテーマが中心になっています。それに対して「舌切り雀」は、厳しい試練を乗り越えて異郷を訪問し、歓待されて物を土産にもらう「異郷訪問」のテーマがメインになっています。実は一般に流布される「舌切り雀」は、近世以降に勧善懲悪的な教訓話になったものなんですね。因みに「腰折れ雀」では、おばあさんはやさしくて、雀に恩返しをされます。こちらもぜひ読んでみて下さいね。

 

関連記事

あなたの干支は何ですか?十二支のはじまり

2021/11/19 |

11月も後半に入り、いよいよ今年もあと1ヶ月ちょっととなりました。 街ではクリスマスソングとともに...

記事を読む

地位と肩書きが上がった時こそ御用心『無用の位』

2022/06/03 |

  分不相応な地位や肩書き、必要以上のお金を手にして戸惑った経験はありますか? そ...

記事を読む

かさじぞうに登場する六体のお地蔵様の意味とは?

2021/08/10 |

大晦日、雨や雪で濡れている道端のお地蔵様に笠をかぶせた善行により,おじいさんが福運を授かるという話。...

記事を読む

浦島太郎の元ネタは神話にあった?

2022/07/06 |

長い間語り継がれる浦島太郎 皆さん浦島太郎のお話はご存じですか? ほとんどの方が知っている昔話だ...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑