campaign_banner

応募

 

NEWS

BLOG

  • 学んで問う 道徳教育はあり方を学ぶ

    2018/09/24 07:31 New!posted by 石川博信

    テーマ:未分類

    偉人の本 ここから学べることは多い 道徳というとなにか堅苦しい感じがするかもしれないですけど 一番大事な教育じゃないかなと思う。 人としてのあり方を学んでいく尊い教育です。 西洋の方でももちろん道徳教育はあり、そこに宗教 […]

    この記事の続きを読む

  • 日本の持っている利他の心

    2018/09/20 07:31 New!posted by 石川博信

    テーマ:未分類

    最近時流予測の本を何冊も読んでみました。 今は第四次産業革命の最中だという。 目に見える大きな変動でない分中々感じ取れない という、静かな革命ということが 今までの産業革命とは大きく異なる点だ。 僕は、大きく変わってきて […]

    この記事の続きを読む

  • アマゾンが狙う少数出版の作者たち

    2018/09/18 04:54 New!posted by 岩瀬貴之

    テーマ:プリントオンデマンド

    「安い」「早い」「無料」が電子書籍のイメージ? 電子書籍の市場規模については、何度かこのブログでも紹介している。 2017年度の電子書籍市場規模は、2,241億円と推計されており、2016年度と比較して13.4%増加して […]

    この記事の続きを読む

  • 好まなくても監視社会へ向かっている

    2018/09/16 07:31 New!posted by 石川博信

    テーマ:未分類

        監視社会は誰が誰を監視しようというのか スノーデン。元CIA局員の暴露ということで話題になりました。 その中では盗聴もさることながら行動履歴も蓄積されて メタデータとして保存されているそうだ。 […]

    この記事の続きを読む

  • ゼロ・ウェイスト入門 科学で考えるごみゼロの未来

    2018/09/14 10:08 New!posted by 岩瀬貴之

    テーマ:サステイナブル

      最近になって「SDGs」という言葉をよくメディアで見るようになった。SDGsとは持続可能な開発目標と訳され、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月に国連サミットで採 […]

    この記事の続きを読む

  • 経営の羅針盤 建築業界2020年時流予測から今を見る

    2018/09/11 07:31 New!posted by 石川博信

    テーマ:住宅営業

    2020年の建築業界は大きく変化していきそうですね。 色々な動きがありそうな中で 一つのキーワードとして考えられるのは 事業統合 事業再構築 ということがあげられるのではないか?と考えます。 まず、2020年の住宅業界で […]

    この記事の続きを読む

  • おもちゃ箱の中を覗いたような国 チェコ

    2018/09/07 22:10 New!posted by 岩瀬貴之

    テーマ:チェコ

    ユニークさとシニカルさを備えたチェコの作品たち チェコのシュルレアリストの芸術家であり、アニメーション作家・映画監督のヤン・シュヴァンクマイエル氏が引退を表明した。 ヤン・シュヴァンクマイエル氏の作品といえば、『不思議の […]

    この記事の続きを読む

  • 経営の羅針盤 2020年時流予測から今を見る

    2018/09/06 12:16 New!posted by 石川博信

    テーマ:偉人伝 ものの見方

    航海に必要な羅針盤 経営の羅針盤もあると良いですね。 羅針盤というには、どこにいくか? 指し示すものですが、経営の現場でも 「何をやるか」ではなく「どうあるべきか?」 このどうあるべきかというのは企業理念であり信念といえ […]

    この記事の続きを読む

  • 海外で活躍した日系人・日本人を知ろう

    2018/08/31 20:03 New!posted by 岩瀬貴之

    テーマ:世界の架け橋

    ジャカルタ・パレンバン アジア大会2018 競泳女子では池江璃花子選手が6つの金メダルを獲得したほか、柔道女子52キロ級の角田夏実選手、陸上男子200メートルで小池祐貴選手が、そして陸上男子400メートルリレー、団体でも […]

    この記事の続きを読む

  • 注目される企業出版ブランディング

    2018/08/31 05:57 New!posted by 岩瀬貴之

    テーマ:企業出版

    いま改めて企業出版が注目されている。 インターネット上に膨大な量の情報が溢れている昨今、みなさんも日々あらゆる情報のシャワーを浴びているのではないだろうか?ただ、その情報は一過性のものだったり、中途半端なものだったり、信 […]

    この記事の続きを読む

  • Blog1
  • Blog2
  • Blog3
  • Blog4
  • Blog5
  • Blog6

ご相談・資料請求はこちら

トップへ

  • BnrS1
  • BnrS2
  • BnrS3
  • BnrS4
  • BnrS5
  • BnrS6
  • BnrS7

キラリ人・トップインタビューに掲載を希望される方はこちら!!