スタンフォード大学の年収1500万円以下の家庭を授業料無料化へ

公開日: : 時事ネタ

某巨大掲示板では時々

『裕福な家庭は良い大学に子供を入れてどんどん裕福になり、

貧乏な家庭は子供に良い教育ができず貧乏が遺伝していく』

みたいな書込みがされるのですが、こんどアメリカのスタンフォード大学では

年収12万5000ドル(約1500万円)以下の家庭の生徒は学費免除、

年収6万5000ドル(約780万円)以下の家庭の生徒はさらに寮や下宿代も無料

になるプログラムを発表したそうです。

http://newclassic.jp/21549

 

単純にすごいですよね。

なぜこんなことができるかというと「寄付金」をもとにした運用基金が

なんと1兆9000億円もあるからだそうで

その元はラリー・ペイジ(Googleの共同創業者:43歳!)をはじめとした

シリコンバレー成功者の卒業生が

ガンガン寄付を行っているからなのだそうです。

 

よく、何で日本では寄付がアメリカのように一般化しないのか?という

問題が出るのですが、よく理由として上げられるのが

1.キリスト教文化の有無

2.税制の違い(寄付した分は税対象収入から減額)

の2点です。

税制の違いは「大きな政府志向の日本」「小さな政府志向のアメリカ」もあるんでしょうけども

(このため日本では自由化論者=改革派ですがアメリカでは自由化論者=保守派)

日本でも「ふるさと納税」のようなかたち(実は納税ではなく寄付扱い)でもっと

自分のお金を公的にどう使うか?を意識できるようなると良いですね。

080314_01

参考⇒http://www.setsuyaku-lifeplan.com/child/08/0314.html

The following two tabs change content below.
浄法寺亘

浄法寺亘

浄法寺亘

最新記事 by 浄法寺亘 (全て見る)

関連記事

「ネット薄利多売」パワーが炸裂!? 電子コミック「1か月で売上3

2016/06/06 |

  ひっそりとけっこう話題になっているニュースなのですが、 マンガ「ブラよろ」こ...

記事を読む

自動運転じゃない車は違法運転の時代が来る?

2015/03/30 |

ご存知テスラ・モータースのマスク社長が先日、トークセッションで 「しばらく先の未来になると、人...

記事を読む

宇宙発電の未来はもうすぐ・・・?

2015/02/28 |

先日、社長がビックサイトの”新電力フェア”に行ってきて 私も色々な話を聞いていたのです...

記事を読む

10増10減は何のため?

2015/08/02 |

次回の参議院選挙区での「10増10減」が可決されましたね。 宮城、新潟、長野の定数を2ずつ減らして...

記事を読む

Message

PAGE TOP ↑