枕神が教えてくれた年を取らない食べ物『七草』

公開日: : 昔話

元旦から一週間が過ぎようとしています。
早いですね。
皆さん仕事も始まって、日常を取り戻した頃でしょうか。
今日から始業の学校も多いようですね。

お正月はいつもと違った食事をした人も多いのではないでしょうか。皆さん胃腸も日常をとりもどしましたか?

1月7日は七草粥の日ですね。
皆さん昨日は七草粥を食べましたでしょうか。

七草粥のルーツ

七草粥は、無病息災、長寿健康を願って食べますが、そのほかにも食べる理由があります。それは、お正月のご馳走で疲れた胃を、七草粥で休ませることです。春の七草やお粥には、胃をいたわる作用があるとされています。

七草粥を食べる風習は、中国から始まったとされています。中国の前漢(紀元前206~8年)の時代に、「元旦は鶏、2日は狗(犬)、3日は猪、4日は羊、5日は牛、6日は馬、7日は人、8日は穀」と、日にちを動物や人に見立てた占いが行われていました。唐の時代になると、1月7日の「人日(人の日)」に、「七種菜羹(ななしゅさいのかん)」という七種類の野菜を入れた汁物を食べて、無病息災を祈っていたそうです。

日本では今から1300年ほど前の奈良時代から、雪の間から出た新芽を摘み植物の生命力をいただく「若菜摘み」という風習がありました。万葉集や百人一首にも、七草(若草摘み)の歌があります。

中国から七種菜羹の風習が日本に伝わり、若菜摘みという風習と結びついて、現在の七草粥のスタイルになったといわれています。

春の七草、皆さん言えますか?
春の七草の由来は、平安時代に四辻の左大臣が詠んだ短歌
「せりなづな 御形はこべら 仏の座 すずなすずしろ これぞ七草」だと言われています。

春の七草の種類

その春の七草のそれぞれの特徴をご紹介しましょう。

セリ(芹)
名前の由来は、競り合うように生えることから。この名前に「(競争に)競り勝つ」という意味がかけられています。

ナズナ(薺)
ナズナはペンペン草とも呼ばれていますね。ナズナには、「なでて汚れを取り除く」という意味があるそうです。食べることで、解熱や利尿作用の効能があると言われています。

ゴギョウ(御形)
ゴギョウとは「人形」のことで、「仏のからだ」を表しており、縁起物とされています。

ハコベラ(繁縷)
「繁栄がはびこる」ということから、こちらも縁起物とされています。腹痛や歯槽膿漏の薬としても使用されてきました。

ホトケノザ(仏の座)
仏様が座っている座のように葉がつく植物。コオニタビラコと呼ばれ、黄色い花を咲かせます。整腸作用があるとされています。

スズナ(菘)
スズナは、かぶのこと。すずなは、神を呼ぶ鈴に見立てられたことから「鈴菜」と書くこともあります。消化促進、便秘解消の作用を持つと言われています。

スズシロ(蘿蔔)
スズシロは、大根のこと。「汚れのない清白」を意味していて、風邪予防に効くとされています。

どれもお正月の飲み食いで疲れた胃腸に効きそうですよね。

ちなみに秋の七草は、この7つ。

・萩(はぎ)
・薄(すすき)
・桔梗(ききょう)
・撫子(なでしこ)
・葛(くず)
・藤袴(ふじばかま)
・女郎花(おみなえし)

秋の七草は春と違って食べられません。
秋の七草については、また秋にご紹介します。

枕神が伝えた七草粥

では、今日も民話を1つご紹介します。
山形県の七草粥にまつわる民話で、タイトルは『七草』です。

むかし、ある人が、なんだかみんな年を取っていくのが不思議で、どうしてだろうと考えていました。

すると夜になって、枕神(まくらがみ)が立って、

「唐の国から大和の国から、鳥飛んできて、栄養のあるものを皆食ってしまうからだ。
だから、そいつを食われねえうちに、こっちの方で食ってしまわねばいかん。
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。
こいつらを皆、唐土の鳥と大和の鳥とが来ねえうちに、叩いて食ってしまえば年を取らんのだ。」

と言いました。

それを聞いた村人たちは、その後どこの家でも正月六日には準備をして、七日に「なんなん叩き」というものをやるようになりました。

〽 なんなん七草
唐土の鳥と大和の鳥の
渡らぬうちに
なんなん叩き
七(なな)たたき

っと唱えながら、すりこぎ棒で七草を叩いて、七草粥というお粥にして食べるのです。
七草粥はとても栄養があったとみえて、それ以来どこの家でも「七草粥」と「七草たたき」が正月七日の恒例行事になったのでした。

関連記事

来年の干支は何ですか?「十二支のはなし」

2021/12/30 |

今年もあと2日となりました。 今日は大掃除やお正月の飾り付けで皆さん忙しいのではないでしょうか。 ...

記事を読む

命を狙われた侍!カギを握るのは...おはぎ?ー日本の民話ー

2021/11/16 |

立冬を過ぎたにもかかわらず、あたたかい日が続きますね。ここ数日は日中汗ばむくらいの陽気です。朝晩はだ...

記事を読む

火の用心!火事を見たら早めの行動を!『吉四六の火事騒動』

2022/01/26 |

冬本番。朝晩の寒さが身に沁みますね。 寒さもそうですが、この季節は乾燥がすごくないですか?室内で暖...

記事を読む

子どもの発想力を育てるとんち話「一休さん」

2021/11/05 |

目次 日本全国各地に存在したとんち者 一休さんの代表作品「屏風の虎」 ...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 住まいのQA
  • スマートブックス
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

PAGE TOP ↑