あなたは動物たちの声が聞こえますか?

公開日: : 最終更新日:2023/12/15 昔話

先日アニマルコミュニケーターの方のお話を聞く機会がありました。
アニマルコミュニケーターは、動物とコミュニケーションを取る人のこと。

アニマルコミュニケーションは、テレパシー(直感)を使って動物とコミュニケーションします。動物は、いつでもテレパシーとボディーランゲージを使ってコミュニケーションをしているそうです。

テレパシーというとファンタジーやSFっぽく聞こえますが、実は私達は元々持っていた感覚だそうです。それが大人になるにつれて、言語を中心としたコミュニケーションをとるようになり、退化してしまったのです。「阿吽の呼吸」とか、「虫の知らせ」というように自然に使っている感覚だとのこと。

我が家にも猫がいますが、10年以上付き合う中でなんとなく彼女が伝えたいこともわかってきました。これは経験によるもので、テレパシーではないですかね?(笑)

日本に伝わる昔話には、そんな夢を叶える「聞き耳頭巾」というお話しがあります。
全国で内容に違いがありますが、今日は広島県に伝わる聞き耳頭巾を紹介します。

聞き耳頭巾のあらすじ

むかし、むかし、あるところにとても心の優しいひとりの若者がいました。

ある日のこと、若者が海辺をあるいていると、砂の上に一匹の鯛が苦しそうにしていました。
若者は、「これはかわいそうに、村の子供らに見つかったらいじめられてしまう。」と言って、鯛を海へ放してやりました。

それから何日かして、若者がまた海辺を歩いていると、波打ちぎわに美しい娘が一人立っていました。娘が、「もし、ちょっとお待ち下さい。」と若者に声をかけてきました。若者が立ち止まると、娘が言いました。

「私は、この間あなたに助けていただいた、鯛でございます。あのときは、あぶないところを助けて下さり、ありがとうございました。今日は龍宮の遣いとして、あなたをお待ちいたしておりました。これは、おとひめ様からあなたに差し上げるように言いつかった、龍宮の宝物です。どうぞお納め下さいませ。」
と言って、ひとつの頭巾を差し出しました。

若者は、「わたしは大したことはしていません。鯛が苦しそうにしていたので、海に放してやっただけですよ。そんなものは受け取れません。」と言って断りました。
それでもどうしてもと娘に言われて、受け取りました。
ふと若者が目を上げると、すでに美しい娘は姿を消していました。

次の日は、海風が強く吹く寒い日でした。
若者は、娘からもらった頭巾を耳までかぶって外を歩いていました。
すると、チュンチュンとないていたスズメの声が、何かを話し合っている声に聞こえてきました。若者が耳を澄ますと、「人間は間抜けだな。毎日村の一本橋渡るのに、あの橋の真ん中に転がっている石が金なのに誰も気づかない。」とスズメが言っているのです。

若者は早速一本橋の上にある石を拾って、町のカンザシ屋に持って行きました。
するとそれはスズメの言っていた通り、金のかたまりでした。
金を売った若者はいっぺんにお金持ちになりました。

またある日のこと、若者は頭巾をかぶって森の中へ入っていきました。
すると、松の木の上でカラスが何かしゃべっています。
若者が耳を澄ますと、「人間は間抜けだな。殿様の姫君が病気だと言って、国中からたくさんの
医者を集めているけど、虎の尾という草を煎じて飲ませれば、すぐに治ることを誰も知らない。」と、カラスが言っていました。

若者は早速、虎の尾という草を摘んで、お城に向かいました。
そして殿様の前で、「お姫様の病気をわたしが治して差し上げます。」と言いました。
たくさんの医者たちは、「我々が治せないものを、こんな田舎者に治せるもんか。」と、鼻で笑っています。

殿さまは、「誰でも構わん。姫の病気を治した者は、姫の婿にしてやる。」と言いました。
若者はカラスの言った通り、虎の尾の草を煎じて姫様に飲ませました。すると、今にも死にそうなくらい弱っていた姫様が、たちまち元気になったのです。

殿さまは大喜びです。約束通り若者を姫様のお婿さんに迎えました。
若者が若殿となってからというもの、その国はどんどん栄えていきました。
龍宮からもらった宝物は「聞き耳頭巾」と呼ばれ、末永くお城の宝物になったそうです。

聞き耳頭巾が教えてくれること

このお話しは、浦島太郎などと同様、困っている動物を助けることで、幸運が訪れるというものです。
良い行いをすれば、その報いがあるということを伝えていますね。

それともう一つ。
頭巾をかぶることで、動物たちの声が聞こえるわけですが、その声の内容を信じて行動に移したことで、若者は自ら人生を変えていきました。

聞こえたことを疑って、あるいは面倒くさがって実行しなければ、若者に幸運は訪れなかったでしょうね。

人はたくさんの情報の中で生きています。
その中で自分に向けられた声を的確にキャッチして、素直に受け止めまず実行に移すことが大事だと思います。

相手が困っていたら手を差し伸べる。
大切な声に耳を傾けて、素直に実践してみる。
聞き耳頭巾はそんなことを教えてくれています。

アマゾンランキング学習カテゴリ1位!!
障がい者アート×日本の昔話
日本語と英語で描かれたバイリンガル絵本

『日本の昔ばなし名作シリーズ1』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCL7D6V/

『日本の昔ばなし名作シリーズ2』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCKXWLL

『日本の昔ばなし名作シリーズ3』
https://www.amazon.co.jp/dp/B09NCJVJMV/

関連記事

おばあちゃんの知恵袋はいつの時代も健在だった

2021/09/28 |

高齢者を敬う敬老の日 先週はシルバーウィークという連休期間でしたね。 もともとあったものではない...

記事を読む

リトアニア民話絵本「パンのかけらとちいさなあくま」の教訓

2022/07/29 |

今からちょうど2年前の2020年7月28日、ポーランド、リトアニア、ウクライナの三国が、ウクライナの...

記事を読む

欲を張らず謙虚に生きる「舌切り雀」

2021/12/24 |

世の中クリスマス一色ですが、個人的にはお正月の方が重きをおいています。日本人ですからね。 お正月と...

記事を読む

アレを使って美味しいお汁を作る!?「さかな女房」

2022/01/21 |

毎日寒い日が続きます。 皆さんいかがお過ごしですか。 寒い季節に美味しいものというと何を思い...

記事を読む

  • 企業メディア化真価道場
  • 日本の昔ばなし名作シリーズ1

    日本の昔ばなし名作シリーズ1
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ2

    日本の昔ばなし名作シリーズ2
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 日本の昔ばなし名作シリーズ3

    日本の昔ばなし名作シリーズ3
    発売日 : 2021/12/19
    オモイカネブックス
    ¥1,250 (電子版)
    ¥2,178 (ペーパーバック)

  • 失敗しない家づくり読本

    失敗しない家づくり読本
    発売日 : 2021/3/27
    一般社団法人コミュニティービルダー協会 (著)
    ¥500 (電子版)

  • THE REAL RICH LIFE

    THE REAL RICH LIFE
    発売日 : 2021/1/29
    Hikaru Deguchi (著)
    ¥1,028 (電子版)
    ¥2,519 (ペーパーバック)

  • 天使との対話

    天使との対話
    発売日 : 2021/1/16
    中西 識叡子 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,452 (ペーパーバック)

  • Japanese Style
    発売日 : 2021/1/13
    Hironobu Ishikawa (著)
    ¥834 (電子版)
    ¥2,201 (ペーパーバック)

  • TSUNAGU モンゴル×日本
    発売日 :2020/3/15
    ガンフヤグ テンギスボルド(著)
    ¥500 (電子版)
    ¥990 (ペーパーバック)

  • 子供たちに伝えておきたい“日本のこと”
    発売日 : 2019/12/28
    飛岡健 (著)
    ¥528 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • SDGsに取り組もう 建築業界編
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥550 (電子版)
    ¥1,320 (ペーパーバック)

  • 頼みたくなる住宅営業になれる本
    発売日 : 2019/12/25
    浄法寺 亘 (著)
    ¥800 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • ビジネスに役立つ 日本の偉人の仕事術
    発売日 :2019/9/5
    オモイカネブックス(著)
    ¥864 (電子版)
    ¥1,782 (ペーパーバック)

  • と金志士 上巻
    発売日 : 2019/7/26
    オモイカネブックス(著)
    ¥540 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 大人のための科学的勉強法
    発売日 : 2019/7/18
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 不調リセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • たるみリセット
    発売日 : 2019/6/10
    竹井仁(著)
    ¥1,058 (電子版)

  • 食品異物対策
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • 技術・技能伝承法
    発売日 : 2019/6/4
    中村茂弘(著)
    ¥500 (電子版)

  • ドクター福井の開成流勉強術
    発売日 : 2019/5/22
    福井一成(著)
    ¥700 (電子版)

  • 世界を解く数学
    発売日 : 2019/5/22
    河田直樹(著)
    ¥800 (電子版)

  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥815 (ペーパーバック)

  • とっておきの見込み客発掘法

    とっておきの見込み客発掘法
    出版社 : 2018/9/13
    石川博信 (著)
    ¥840 (電子版)
    ¥1,430 (ペーパーバック)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,284 (ペーパーバック)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 (ペーパーバック)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,078 (ペーパーバック)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,386 円(ペーパーバック)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)
    ¥1,320(ペーパーバック)

Translate »
PAGE TOP ↑