業界最新ニュース

■ なぜ出版不況の今、LINEが“小説ビジネス”を始めるのか?

■ 読書欲そそる2万冊 仙台・出版社荒蝦夷が古書店をオープン

■ 新元号「令和」の典拠『万葉集』は電子書籍で気軽に楽しもう!

新着情報

   

★ ランチタイムにビジネスの発展を!「山元ビジネス塾」4月スタート

★ 新刊情報『TSUNAGU スロベニア×日本』(ニーナ・ハビャン 著)が発売されました!

★ 新刊情報『春ちゃんのマシュマロタイム』(作・今井真理子 絵・こばやしまりこ)が発売されました!

★ 企業の想い、考えに共感するお客様を増やす「企業出版ブランディング」

親子の円滑なコミュニケーションを考える電子絵本「春ちゃんのマシュマロタイム」

「親思う心に勝る親心」とはよく言ったもので、自分自身親を思う心は結構持ち合わせていると自負していたが...

続きを見る

読み放題サービスにApple参入 amazonとの違いはどこに?

拡大するか!?読み放題サービス 2016年度の出版業界、ひとつの大きな変革があった。 amazo...

続きを見る

条約承認で進むか?書籍の電子化

条約承認で変わる障がい者の読書のあり方 2018年4月25日「盲人、視覚障害者その他の印刷物の判読...

続きを見る

出版社の倒産と本の電子化

出版社の倒産が続く 演劇やミュージカルなどの公演情報を網羅した月刊誌「シアターガイド」に出版を手が...

続きを見る

後世に遺すためのデジタルアーカイブ

東京の都営地下鉄大江戸線若松河田駅を降りて東新宿方面へしばらく歩いたところに、一般社団法人発...

続きを見る

アマゾンが仕掛ける日本の出版流通の変革

出版流通に風穴をあけるアマゾン アマゾンジャパンが31日、年内に「買い切り」方式を試験的に始めると...

続きを見る

出版市場に押し寄せる電子化の波

伸び悩む出版市場で電子出版が増加 出版業界の調査研究機関である公益社団法人全国出版協会・出版科学研...

続きを見る

日本の技術と心を電子書籍で世界へ発信

日本の技術の粋が光る介護産業展 国の成長戦略の一環として、健康寿命延伸産業の活性化に向けた取り組み...

続きを見る

ブルガリアと日本の架け橋eブック

日本で売っているヨーグルトと聞いて、パッと頭に浮かぶのはどんなイメージだろう? 多くの人がおそらく...

続きを見る

セルフブランディングのための自費出版

出版科学研究所の発表によると、2018年の紙の出版販売額は約1兆2,800億円台になると見込まれてい...

続きを見る

 

  • スマートブックス
  • TSUNAGU スロベニア×日本
    発売日 : 2019/2/27
    ニーナ・ハビャン(著)
    ¥500 (電子版)

  • 春ちゃんのマシュマロタイム
    発売日 : 2019/2/19
    今井真理子(作)
    こばやしまりこ(絵)
    ¥800 (電子版)

  • 科学で考えるごみゼロの未来
    出版社 : 2018/9/15
    広瀬立成(著)
    ¥480 (電子版)

  • 日本列島ダニさがし
    発売日 : 2018/5/13
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    発売日 : 2018/3/19
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    発売日 : 2018/2/1
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    発売日: 2017/12/25
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    発売日 : 2017/6/26
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    発売日 : 2017/4/1
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    発売日 : 2017/2/21
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    発売日: 2017/2/19
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑