「 出版 」 一覧

電子書籍の強みを生かした出版をしよう

いまだ続く紙か?電子か?論争 Forbes JAPANに、 "「米国のアリゾナ大学とタウ

続きを見る

トモ・タカイの「アール・ブリュットの世界」

熊本豊敏さんの作品『障がい者アートの未来を探して』に読者からの声が投稿されました。こ

続きを見る

デジタルが実現する絵本の世界発信

今月2日、戦後日本の創作絵本をリードした加古里子さんが92歳で亡くなられました。 19

続きを見る

出版業界の制度・体制が変わる時

「株式会社楽天が出版取次3位の大阪屋栗田(大阪市)を買収する」そんなニュースがリリー

続きを見る

出版社倒産を考える

先日の日本経済新聞で、スポーツ関連の出版社で知られるスキージヤーナルが1月30日、東

続きを見る

本づくりでは企画力が大事

ちょうど昨年の今頃、オモイカネブックスからの記念すべき出版第一冊目となる『国境を越えたサムラ

続きを見る

デジタルの力を「不」の解消に生かす

先日オモイカネブックスから『障がい者アート協会の未来を探して 〜コイントスから始まった起業奮

続きを見る

電子化で変わる自費出版のあり方

個人が自由なテーマで作る「ZINE(ジン)」という小冊子が人気だそう。Magazin

続きを見る

電子化による進化と変化を

『賢者のおくりもの』という作品があります。アメリカの小説家オー・ヘンリーの代表作とな

続きを見る

新刊出版「障がい者アートの未来を探して」

  オモイカネブックス から6作品目が出版されました。 『障が

続きを見る

  • スマートブックス
  • 日本列島ダニさがし
    出版社 : オモイカネブックス(2018/5/13)
    青木淳一(著)
    ¥600 (電子版)

  • KARADAチューニング
    出版社 : オモイカネブックス(2018/3/19)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)
    ¥1,260(ペーパーバック版)

  • 障がい者アートの未来を探して
    出版社 : オモイカネブックス(2018/2/1)
    熊本豊敏(著)
    ¥600 (電子版)

  • 建築神殿論
    出版社 : オモイカネブックス(2017/12/25)
    武田暁明(著)
    ¥600 (電子版)

  • 我は日本人なり
    出版社 : オモイカネブックス(2017/6/26)
    竹元正美(著)
    ¥600 (電子版)

  • おみず
    出版社 : オモイカネブックス(2017/4/1)
    AKI (絵・作)
    ¥840 (電子版)

  • 国境を越えたサムライ先生
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/21)
    外薗明博(著)
    ¥600 (電子版)

  • 島嶼見聞録
    出版社 : オモイカネブックス(2017/2/19)
    木越祐紀子(著)
    ¥480 (電子版)

PAGE TOP ↑