吉田松陰の言葉 決断すれば実行のみ

公開日: : 最終更新日:2017/03/29 日々徒然草

スクリーンショット 2015-07-13 18.21.43

吉田松陰 幕末維新の原動力となった松下村塾で多くの人材を育てた

吉田松陰はとても有名な方ですが、なにより多くの志士を育てたこと。

そして、活動年数が短かったにも係わらず、維新の原動力になったこと

が凄いことですね。沢山の言葉を残している吉田松陰ですが、

行動することについての言葉です。

決心して断行すれば、

何ものもそれを妨げることはできない。

大事なことを思い切って行おうとすれば、

まずできるかできないかということを

忘れなさい。

まず、行おうと決断したら、できないかな、難しいかなということを

忘れなさい、ということ。

これは、まず、志ありき。

そして、「どうすればできるか?」

という考え、そしてそれ以上にできない、難しいという

自分の思考のキャップをとめていこうということを示唆している

と思います。

今でこそ、幕末維新ということは考えられることではあるけど

当時は幕府を倒して新しい政体をつくるなどということは

考えもつかなかったと思うし、狂ってしまったのではないか?と

周りから思われても仕方ない位の考えだったと思います。

しかし、吉田松陰は、狂うことなくて大業は出来ない。

狂っていると思わるくらいのエネルギーで初めて

大業は出来るのだ。

とも語っています。

僕は吉田松陰の本を読んだり、言葉を見るときに思うのは

古くない、今でも通じることばかりだなって感じます。

長く続いた江戸幕府はあって当たり前の存在であり、そこに逆らう

ということ自体がどんでもないこと。

しかも、その存在すら壊してしまおうというのだから

周りの理解は中々出来なかったといわれても仕方がないかも知れません。

しかし、吉田松陰が志を立てたように、時代の変革の風は出身地の長州だけでなく

日本のあちこちで始まっていた。

薩摩では島津斉彬という名君が若手を育てていたりしていた。

段々と明治維新に向かうわけですが、

一人の志が火種となり、段々大きくなり、同志もふえていき、最後には

倒幕、そして明治維新になった。

これを見ても、志というのは凄いと思う、そしてそこにはシンクロして

共鳴するもの、さらに賛同者も現れてくるものが現れてくる。

吉田松陰の言葉でふれましたが、決意し断行すればそれを阻むものはなし。

そして志を見つけるというのは、大きなことで時には、

ほんとにできるのか?

自分なんかがどうしてできるのか?

という志の大きさにおののくこともあるかもしれない。

吉田松陰はそんなことも知っていて、上記の言葉を

語ったのではないかと思う。

出来る出来ないではなく、

まず決断して、大いに志に向かって進んでいこう

ということをきっと言いたかったのではないかと思います。

吉田松陰の言葉は今にも生きていると思います。

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

IMG_3344

当たり前という意識は、あるという状況を創る

2017/06/19 |

太平洋の日の出 キレイですね 毎日、日が昇ることは当たり前すぎて意識さえもないかもしれない。 ...

記事を読む

title_photo

マッサンのウイスキー造り

2017/03/07 |

マッサンで有名になったニッカウヰスキー NHKのドラマでも人気が有りましたね。 これは実...

記事を読む

music

音楽の力は凄いと感じた

2017/03/04 |

音楽は楽しませ元気づけてくれる素晴らしいもの 音楽は好きな方は多いですね。僕もかつてとってもよく聞...

記事を読む

brtqegicmaavje

自分の関心事しか人の目には映らない

2019/08/18 |

有名なだまし絵ですね この絵はなにに見えるでしょうか? 後ろを向いた少女にみえたり、 ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑