最強のチームを創る要素とは グーグルアリストテレスプロジェクト

公開日: : 未分類

successteam_5traits-w960

社内の風通しがよくなり強いチーム人間関係を創る

というテーマは組織の課題でもありますね。

良く聞くことが、社長が部下に伝えたことが中々浸透しない。

部下同士の人間関係が決して良好というわけではない。

こういうことは組織であれば多かれ少なかれ出てくるものです。

しかし、それを放置しておいても改善できるものではありません。

日本の古来からある人を見る方法など

チームが互いのことを知り尊重できるような仕組みは

あるのです。

グーグルが研究したグーグルアリストテレスプロジェクト

巨大IT企業グーグルが、どのような組織、チームが強いのか?

180以上の組織やチームを研究したところ、

最高の人材を多く集めれば最高のチームができると考えていた,

それまでのグーグルの考えは、当っていないことが明らかになりました。

最高の人材が多くいることはそれはそれでもちろん良かったのですが、

最高ではなかった。

結果を出すチームには5つの特性がありました。

1 チーム内で人同士の信頼関係がある

2 チーム内の役割、計画、目標を理解している

3 仕事に個人的な意義を感じている

4 チームメンバーは仕事には、社会的意義があり自分達が社会へのプラスの影響を与えていると信じている

そして最後の5ですが、これが最もインパクトがあり大事な項目と

考えられると位置づけられました。

5 心理的安全性

  自分の意見や考えをいっても認められるチームの雰囲気、

  自分のことを理解してくれているという心理的安全性のあるチームが

  最高のチームという結果になりました。

つまり、チーム力というのはお互いのことを知り、認め尊重する関係が大切ということですね。

社内の一体感、部門間でのコミュニケーションが不足している。

もっと社内連携を上手く出したい。

チーム力を上げていきたい。

例えば同じことを伝えても、違う解釈をされることはありませんか?

それは、人それぞれに特有の聴き方があるからなのです。

互いに特有の聴き方、そしてそこから出てくる行動などを理解することで

対人関係、更に社内チームワークも活性化されてきます。

その人がどうしてそう思うのか?どう声をかけると効果的なのか?

こういうことが明らかになります。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

株式会社Brifu 代表取締役 波多野 輝未さん

「人を心から輝かさせる」根本的人材育成を手がけています。

起業コンサルティングや組織やチームつくりを行い

世に起業家を2000人以上も送り出しています。

波多野さんは、特に人材育成研修では3000件の事例のなかで

人間関係を良くする重要性に気づいたそうです。

人は自分からは相手のことを理解しようとせず

そのほとんどが、感情で相手を捉えていて

実は相手のことをへの理解不足から生まれることに

気づいたそうです。

起業でもチーム作りでも「人」が大切です。

グーグルアリストテレスプロジェクトにあるように

「心的安全性」

これが一番重要ということです。

互いに理解しあえる、話を聴いて貰える雰囲気などは

カンタンにできるようなものではありません。

波多野さんは

ご自身の経験からも

人が抱える心の問題は根本的な解決は

お互いのことを理解し合えて、

相手を輝かせるということが

実は自分が一番輝き始めるといいます。

これから起業されたい。

既に起業した。

社内の人間関係がどうもしっくりこない。

家庭でも起業でも多くの苦労を重ねながらも

学び経験からくる研修などは

今までと違う、スッキリ感や充実感が生まれるでしょう。

波多野輝未さんホームページ

神道にある人を理解する一霊四魂という考え

%e4%ba%ba%e8%b2%a1%ef%bc%91

人それぞれの特有聞き方は日本書記に現れている。

様々な特性があります。(どれも長所、短所がある)

%e4%ba%ba%e8%b2%a1%ef%bc%92

つまり、自分のタイプと相手のタイプを知ること、理解することが

コミュニケーション、人間関係をより強固なものにする基礎になってきます。

一つの例でタイプ別聴き方というものを例で上げてみます。

%e4%ba%ba%e8%b2%a1%ef%bc%93

「なるほど!」という言葉があります。

これも人それぞれの特性にそって発しています。

勇の人は、それはすぐ取り組もう!と感じ

親の人は、そういう考えもある、と感じ(とりあえず肯定する)

愛の人は、その意見は素晴らしい、と感じ(肯定でも否定でもない、意見があるそのものを肯定)

智の人は、理屈はあっているな、と感じる(でも、自分は他の意見を持っている)

 

いかがでしょうか?

自分の部下が、「なるほど」というときにどのような反応か見ると分かると思います。

また、それぞれタイプが違うのでプロジェクトの依頼をするときにも

その人にあった依頼の仕方があります。

%e4%ba%ba%e8%b2%a14

勇の部下には達成をすることを伝え

愛の部下にはあなたを評価しているからやってほしいと伝え

親の部下にはあなたしかないと伝え

智の部下には、この本質はあなたしか理解できないと伝える。

人それぞれにあった、固有の聴き方があり響く伝え方もあるのです。

経営者やリーダーがこのようなことを知り、

また部下同士も相手のことをよく理解すればおのずと人間関係も

高まり絆のようなものも生まれてきます。

人を輝かせる。

そして自分も輝く。

本質的なことが大切な時代ですね。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

波多野輝未さんホームページ

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

IMG_3344

課題=理想-現実 行動すれば何かの結果はでる

2016/12/27 |

今年も段々終わりに近づいてきましたね。 課題は理想-現実ということ 課題を感じられるのは向上...

記事を読む

img_5615

猿田彦と伊勢神宮

2021/08/09 |

  天孫降臨神話で出てくるサルタヒコ 導きの先導の神様としても有名ですね。 ...

記事を読む

0774000100163

お客様を選ぶという姿勢

2016/08/18 |

大それた話かもしれませんが、実はこの姿勢は結構大事なことではないか? 仕事でも人生でも・・・ ...

記事を読む

%e8%bb%b8

経営理念・クレドの再構築・経営計画策定説明会

2019/01/11 |

これから始まる大きな経済津波の前に 事業の改革を行いませんか? 2019年消費増税需要終了 ...

記事を読む

事業再構築セミナー

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑