シリア情勢は日本、世界の大きな課題だ、やんぞ!

公開日: : 最終更新日:2017/05/01 巡礼記

img_5531

シリアのワリフ大使、通訳秋本さん、山元先生とシリア大使館にて

最近FBでもシリア関連の投稿ばかりしていますが、

理由もあるんですね。

シリア問題は、日本や世界の課題だってこと

なんです。これは結構根が深く日本の政治家でも中々動かないし動こうとしない。

日本からの理由もあるし、分からなくもない。

そもそも、シリアがなんであんなに攻められたりしないとならないか?

これには、国際政治の話が出てくる

img_5523

大使館にあるシリア立体地図

これを使って大使が歴史的な背景や、イスラエルやトルコ、さらにISとの関連を

丁寧に教えてくれました。

ほんと、弱肉強食の世界が国際政治ではまだまだ主流ってこと。

でも中東でも欧州でも、もういい加減いやだ・・ってことが本音だけど

他国がそんな情勢だと自国も備えなくてはいけない、その繰り返し。

そんな中でとーーっても日本は尊敬されているし、期待されている。

それはシリアに限らずほとんどの国でそうだということ。

僕はとても嬉しくなったし、誇りに思っていいと思った。

大使から、

「シリアで日本の一番有名な都市はどこかご存知ですか?」

ってきかれた、僕は京都だと思ったけど残念ながら違って

「奈良ですよ。シルクロードの最東部が奈良の正倉院、

最西部がシリアのダマスカス(首都)だったんです。

シリアでは奈良の正倉院はとても有名です」

そして日本とは長い交流の歴史があり、さらに建国から近年にいたるまで

とても、支援を受けてきた。

世界各国で日本だけが、やさしく、相手のことを考えて協力や支援をする

唯一の国ということは世界中で有名です。だから世界で尊敬を受ける国なんです。

でも、最近の日本はちょっと違う・・・

先日シリアへのアメリカによる爆撃機投入は国際法違反で、日本は明治以来国際法遵守を

してきた国としても尊敬を受けてきたのに、

アメリカを指示すると総理が声明を出したときは信じられなかったと語っていました。

「私達の知る日本であれば、アメリカに強く抗議し、そんなことは許さないというのが

日本という正義と力と優しさをもった国が当然とると思っていたんです」

何故なのか・・。

以前、リビアのカダフィ大佐が日本へのメッセージで、

「日本はどうしたんだ?戦後これだけ時間がたつのに、

何故まだアメリカ基地が日本にあることを

容認しているんだ、まだ属国じゃないか!

独立してないじゃないか!しかも戦争した国の

文化を受け入れて若者はアメリカの真似をしている。

日本はどうしたんだ!私が知る日本はこんな

姿ではない!一刻も早く立ち上がり真の独立を果たさない

と大変なことになる」

こんなメッセージを日本の学生達におくったことがあったそうです。

で、話は戻りますが、何故必要にシリアを攻撃し弱体化させようとしているかということですが、

シリアの中央銀行は独立したシリア政府の銀行ということ

つまり金融からの影響力が及ばないわけですね。

FRBがアメリカ政府の銀行ではないことは有名ですね。

政府が自国の通貨を発行できない状況ってことです、どれだけ異常なことか

分かりますよね

遺伝子組み換え食料を禁止している

これはロシアも同様で国民へ安全な食料を提供する義務があるとして

大変厳しい食への制限があります。

これは、F1種など食料会社がシリアに入れないということにもなります。

遺伝子組み換えした食料を入れてしまうとどういうことに

なるか、それは察してください

天然ガスなど資源が豊富

とても資源が豊富ということで、この資源の利権も欲しいわけです

国をも動かす世界的勢力の存在が何を狙っているか熟知している

日本ではピンとこないかもしれませんが、国際政治では常識に近い世界的勢力が

何を狙っているか、シリアに対しどうしようとしているか分かっている

この世界的勢力の存在が欧米や中東ではイスラエルと強い関係があることは

良く知っており、更に資源や国の地理的な要件もあり

シリアを支配下におき中東地域を押さえたいということに他ならない

img_5518

ブルーアースという情報誌

シリアの問題はマスコミ報道もさることながら、まさしく生臭い国際政治の

直面している課題を知ることも大事なことだと思います。

シリアの問題で言えば、冷静に状況を確認すればいかに異常な事態が起きているか?

そして立ち上がれない、日本の課題浮かび上がってきます。

このブルーアースという情報誌では、このような課題や新技術などを国会議員や首長

各国大使にも送り、今、そしてこれから大事なことは何か?

それらを問う紙面を創っていきます。

先日シリアのアサド大統領が日本に対してのメッセージを送っていますが、

日本の報道機関では何処も放映しませんでしたが、

録画したものを見せていただきました。

「私が知っている日本であれば今シリアで起きていることについて

国際的に非難し、シリアにできる限りのことをしようといってくれたであろう。

日本が欧米と共に我々を非難するなど考えも出来なかったことだ。

日本には失望した」

とても残念なメッセージで、僕はとても残念に思えました。

きちんとしたことを日本人がしればきっと日本は動く

そんな思いで紙面をつくっていこうと考えていて

まだ少し時間はかかるけど速く造って世に問いたいと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

道を開く

松下幸之助 道をひらくは永遠のベストセラー

2017/04/28 |

祈る松下幸之助 松下幸之助 道を拓く 永遠のベストセラーです。 政治家、経営者のみならず...

記事を読む

プレゼンテーション1

オモイカネブックスはオモイカネという日本の神様の名前

2017/04/11 |

オモイカネは知恵の神様 オモイカネブックスのロゴ 八角形の台座に本の文字 大と十の組み合わせ...

記事を読む

%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba1

志事で持っておきたいもの

2017/03/13 |

  きれいな朝日ですね 先月、今月と慌しい日々が続いています。 皆さんい...

記事を読む

img_5781

香取神宮 巡礼記

2017/05/13 |

香取神宮 鹿島神宮 息栖神社と並んで東国三社と言われます 鹿島神宮と並んで武の神様として有...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑