松下幸之助の言葉 商売とは感動を与えることである

公開日: : 最終更新日:2018/01/14 偉人伝 ものの見方

matsushita_03

松下幸之助

商売とは、

感動を与えることである。

経営の神様とも言われる松下幸之助ですが、もう苦労に苦労に重ねて今のパナソニックを造った。

小学校しか出ていなくて幼くして丁稚奉公にでて後に独立するわけだが

晩年は「心学」の石田梅岩に習いPHP研究所を創ったり、さらに政治家の育成では松下政経塾を創った。

その言葉の重みは人間の粋とも言えるくらい真理を語っている。

元々、丁稚奉公に出てからも何か仕事があっても創意工夫するところはあり、最初に自転車屋に奉公に行ったときには

お客さんからタバコを頼まれることが多いので、まとめて安く買っておいて差益を儲けるということも

行っていたようだが、同僚にねたまれたりすることもあり、自分だけ儲けるというのは

良くないことだ、ということを気づかされたといっている。

電球のソケットつくりで独立するものの、最初は売れなかった。5人で始めたが2人はやめていき

3人になりその後も苦戦が続いていたが大型受注が決まり何とか窮地を脱し、その後事業は

軌道に乗っていく。

町工場時代でも経営の真理とは?人間とは?という倫理感などを求め中村天風の元で学んだり

事業の師としてはトヨタ自動車の石田退三を師と仰ぎ自分だけでなく部下にも

学ぶように進めている。

町工場時代から規模が拡大するにあたり、松下綱領(経営理念、精神)を造るようになり

経営は志、理念が大事だとして社員の給与封筒に会社の考えや自分の考えを

書いたものを給与明細と同封して渡すようにしていたが、社員が増えるに従い

この給与明細の中にある、理念や考え方に感銘を受けるものが口伝えで

社外にも広がっていき徐々に経営者としても高名になっていった。

そして自分では生涯失敗したということがないといっており、

それは「失敗はあきらめるから失敗になるので、あきらめなければ失敗にはならない」

といってはばからなかった。

もう松下幸之助についてのエピソードは沢山有りますが、

僕は子供の時代から丁稚奉公して苦労して酸いも甘いも知りつくた経営者であり

経営者というだけでなく日本の指導者としても尊敬している方が多いのは

会社がまだまだ小さいころから、経営とは?仕事とは?という真理を探求していた

ということもあるが、実際の経営に当っても示唆に富む言葉も多く残し

更に 経営の一線でも「現場主義」「スピード」「約束は守る」など仕事の基本にしながらも

「見えづらい経営を見えやすくするのが経営」

といい、更には

経営は(商売)は感動を与えることである。

と語っている。

この感動は顧客だけにとどまらない。

社内もそうだが、家族や取引先やもちろん顧客に対しても同様である。

それには事前期待を上回ることである。

事前期待を上回ることを常に考える。

例えば納期でも、三日後かなという所を二日で納品できれば

事前期待を上回る。このように常に事前期待を上回るように

考え工夫してさらに実践してみるのである。

この積み重ねが信用にもなり会社の看板にもなり働くものたちの誇りにも

なっていくのだ。

いつも事前期待を上回ることを真摯に考え実行していこう。

これが社風をつくり、信用をつくり、やがて大きな事業になっていくのである。

松下幸之助 商売(経営)は感動を与えることである、でした。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

t1

斉藤一人さん 本も読まないで乗り越えられる時代じゃない

2017/11/21 |

銀座まるかんの創業者で長者番付にも何度も出ている一人さん 数々の著書を出している斉藤一人さん。...

記事を読む

171069014_img08

偉人の仕事術 カゴメ創業者 蟹江一太郎

2017/10/19 |

  トマトジュースで有名なカゴメ創業者 蟹江一太郎 誰もやっていなことをやれ! ...

記事を読む

robot-calculations-analytics-ai-ss-1920-800x450

AIの普及で仕事が大きく変わる

2018/06/11 |

    AIの台頭で社会も仕事も大きく変わってくる アマゾン、...

記事を読む

souichiro

偉人の仕事術 本田宗一郎 公平な人事を貫き事業を発展させた

2017/10/15 |

本田技研創業者 本田宗一郎 伝説的な経営者だった 信賞必罰は人事、組織の基本でもあるが、一生懸...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑