お酒の歴史

公開日: : 最終更新日:2017/02/10 未分類

0005036323I3_500x375y

この時期は特に登場の機会がおおいお酒

毎年この時期は登場の機会が多いお酒ですが、あまり行き過ぎず楽しむ程度に

したいものですね。

お酒の歴史って実は人類と歴史と同じ位古いってことが分かっています。

一番古いとされているのはメソポタミア文明で

紀元前4000年ごろには既にシュメール人によって飲まれていたようです。
次に古いとされるのは、ビール。こちらも同じくメソポタミアで、

紀元前3,000年頃にはつくられていたという記録が残っています。

ウィスキーやスピリッツは11世紀以降

そして、ウイスキーやスピリッツなどの蒸溜酒の登場は、これらに比べるとずっと遅くなります。
最初の記録は、11世紀初めの南イタリア。
なんとそれは、医師の手によってつくられた医薬品用のアルコールだったそうです。

日本の酒文化は奈良時代からか?

日本酒は、8世紀頃(奈良時代)に製造方法が確立されていましたと考えられています。

実際には縄文から弥生時代でもありそうですが、はっきりしたことがわかっていない

ようで、古代では祭事ごとで活用していたそうです。奈良時代でも
庶民が自由に飲めるものではなく、祭礼・正月・慶事などの際に飲むものでした。
現在でも、神前へのお供えや、結婚式の三三九度などに、その風習が残っています。

ワインでは安土桃山時代に戦国武将の織田信長が飲んだ記録もあり15世紀から16世紀に渡って

きたと考えられています。

ビールは明治維新の頃に日本にやってきます。その後ウィスキーも日本に来ます。

外国からのお酒がいづれも日本の激動期と考えると興味深いですね。

戦国、幕末と日本歴史上でも大変な激動期にその文化が来るのは何か関連があるのかとも

考えてられます。

ウィスキーはNHKでも人気があった「マッサン」ことニッカウィスキーが明治期には

できて最初はあまり人気はなかったものの徐々に広がりその後日本産のウィスキーを

つくる会社がどんどん出来るようになります。

ビールで言えば日本にはいってきた当時は外国人からビールというのはとっても

美味しいと聞かされてきておりある意味前評判が高かったそうですが、

当時の日本人はなんて不味いものなんだ・・・苦いばかりで・・・と口々にして

いたそうですが、不思議なことに、苦いと思いながらもまた飲みたくなる・・

そうこうしているうちに段々生活の一部に入り今では、日本でも人気がある

お酒になりました。

最近では、日本酒はお酒も多様化されて徐々に国内消費が減ってきていますが

逆に海外では日本酒は人気が出てきています。

特に日本酒独特の「熱燗」は「ホットサケ」といわれ訪日外国人に人気だそうです。

実は日本酒は原材料だけでは一番アルコール度数が上がるといわれており

販売される際にはアルコール度数を下げて販売しているそうです。

日本酒は地域文化といえるくらい各地で創られており銘柄も数えきれない

位あります。私も普段そんなに日本酒を飲むわけではなかったのですが

最近とても好きになりました。

中でも地酒がいいですね。お酒は好みもありますが、夜食事と共に頂いたり

友達や仲間と一杯やったりするわけですが、特にあまり親しくない方と

一緒にお酒を飲むことで心理的な距離が近づいたりしたり

外の食べ物にはない効果があり、日本だけでなくこれは東洋、西洋とわず

使われているそうです。

日本では酒は百薬の長という言葉があり、少々のお酒はとても健康によいと

言われてきましたが、少々で治まらないこともお酒の魅力でもありますね。

とっても楽しく幸せな時を提供してくれるお酒。

末永くお付き合いできればと考えるこの頃です。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

20160227-OYT1I50011-N

消費税増税は雲行きが怪しくなってきた。

2016/03/29 |

「リーマン・ショック並みの国際金融危機が来ない限り増税する」(14年11月 安倍総理) と、大...

記事を読む

0521taru-p2

鏡開きって面白いですね

2017/01/20 |

明治神宮で唯一の神殿奉納のお酒を創っている亀田酒造さん 鏡開きって御餅とお酒がありますが、ここ...

記事を読む

73ede1da26e4013a685563c93343e62a

それぞれの個の花

2015/07/11 |

昨日に続いて今日もいい天気になってますね。 雨もいいがやっぱり晴れもいい。 紫陽花が...

記事を読む

47055231c5aac498c1eaa412ab612e68

想いやりで志事を創る

2017/01/17 |

日本の元神といえる大国主 大黒様とも呼ばれる 想いやりで志事を創るってことですが、 この...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑