他罰的な発言や行動は自分に帰ってくる

公開日: : 最終更新日:2017/02/10 未分類

twitter_3d_button_v1_0_by_ragnarokkr79-d3laffv

他罰的な発言や行動は自分に帰ってくる

最近とても感じることで、自分自身は良い仲間に恵まれたな~って思っている。

良い仲間って例えば波長があうとか、価値観が近いとか、色々あると思うけど

これば僕の場合という前提ですが、良く会話とか注意していくと

「他罰的」が全くない、ということ。

何か、あると人の批判ばかり、悪口ばかり・・自分では気付かないかもしれないけど

トンでもないこと。

で、自分がそうされれば気分は決してよくないと思うし、何よりもそんな人と

一緒にいたい、シゴトしたい、遊びたいなんて思わないと思う。

僕も廻りにいたんだけど、不思議なことで段々合わなくなってきたり会話することも

なくなってきた。

そして、「他罰的」な人が減り、良い人柄の仲間が残ったという感じです。

人の世である以上色々な繋がりによって社会は出てきるし、どうしてもそのような

「他罰的」な人と一緒にいないとならない場面もでてくるでしょう。

まず、一番は極力一緒にいないこと。

どうしても一緒の場合にはなるべく接しないようにする。

自分に「他罰的」なことをいってきたら話を聞かない。

こんなことが大事ではないかと思います。

自分に「他罰的」なことをいってきたら話を聞かない。

他罰・・人の悪口や批判です。

これは仏教でも有名な釈迦を言っています。

 

文殊

人は自分の鏡とも言える。

人に毒を吐くような人が、自分や他人の事を話しているときは、あなたはそれを受け付けては

いけない。自分がはいたその毒が相手に伝わらないとき、その毒は相手に跳ね返る。

そのような毒を吐きつづけていると、その人は病気や悪行を招く。

自分が受け入れてしまうと、自分にその毒が廻ってくる。

そしてその毒を吐く人に「良い事がありますように」と祈ってあげるとよい。

そんなことを言っています。これは凄いですね。

もし、毒のような人の悪口や批判をする人がいた場合の対応の仕方です。

千年以上のときを経ても全く古さもなにも感じない。

人から受ける「他罰的」なこともそうですが、もちろん自分でも控えるに

越したことがないですね。

釈迦はこれについても自分が相手に発しても同様にそれは自分に廻ってくると

言っています。

これはよい言葉を使うとよいことがおき、そしてその状況を作り出せる。

悪い言葉を発すればそのような状況を作り出している。

どちらにしても、意識、言葉で状況を作り出している。

少し考えれば、よい状況を創りたいなら良い言葉を発して意識し

悪い状況を創りたいなら、悪い言葉を使っていくとその状況を作る。

そう考えると「他罰的」というのは、非常によくない状況を自ら創って

いるともいえますね。恐ろしいことです。ま、よいにしても悪いにしても

どちらも自分で創りだす事ができるといっています。

折角ならよい言葉を使って、よい状況を創って行きたいですよね。

良い言葉を先に出して意識すること。

「他罰」的なこと発言したりすると自分に帰ってきたりする。

言葉、意識、そしてそれの対応、大事にしていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

100000009000505437_10204

夢は紙に書くと現実になる

2019/05/28 |

夢は紙に書くと現実になる。 紙に書けば現実になるというのは それだけで? と疑いた...

記事を読む

150519_cnet_07

本を出版する3つの方法 出版したい方向け

2017/03/30 |

紙媒体が下がり電子書籍市場が広がっている 本を出版する方法は実は5つだけでなくいろいろあるんで...

記事を読む

internet-of-things

モノのインターネット化 IOTが普及すると社会が劇的に変わる

2016/12/28 |

「Internet of Things」の略で一般にモノのインターネットといわれます 今でもP...

記事を読む

41t4un9mirl-_sx365_bo1204203200_

古典 偉人から学ぶ 松下幸之助 マザーテレサ 武田信玄

2018/12/26 |

松下幸之助 道は無限にある 何処までも可能性があるということ 何十年と読み継がれているロングセ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑