志事も工夫 常に考える

公開日: : 最終更新日:2017/03/15 日々徒然草

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

日本酒の自動販売機 一杯分で100円から300円で飲める

日本酒の自動販売機は、両国駅や仙台駅などに設置されたが、

爆発的に人気があるという。

日本酒は年々市場も縮小されており、唯一伸びている市場が海外であったが

国内市場も実は、需要があったという好例ともいえますね。

最初は越後湯沢(米どころ新潟で地酒の飲み比べで導入されたところ大変人気が

あったそうです)でお土産ショップが並ぶところで試しにおいたそうです。

この日本酒の例はとても良い事例だとおもいます。

つまり、もう売れないとか、言い訳ばかりでなく、色々工夫して見た。

そこには、常にどうすれば売れるか、という

常に考える

という諦めではなくて、課題もしっかりしていた。

というのも、日本酒自体は素晴らしいもので実は人気もある。

しかしどうして広まらないか?一つには長所ともいえる銘柄の多さが

帰って消費者からは、選びづらいという短所になっていた。

そこで、

たくさんの銘柄の試飲ができる方法を考えた

商品には自信がある。

そして少しずつ飲んでいただく試飲って面白い。そんなことで

日本酒自販機が役にたった。

これが当ったんですね。

それが契機で仙台駅、両国駅などで導入がきまり軒並み好業績です。

確かに私も日本酒すきだけど、あの一升瓶で知らない銘柄を買うってあまり

ないかもしれないですね。

本当は凄い自分の好みのお酒もあるかもしれないけど、知らないお酒を買うよりは

知っているお酒でいいか・・と済ませてしまうことが多い。

だから尚更、知っているお酒(メジャーなお酒)が売れて地酒は尚更売れなくなってしまう

という悪循環だったわけです。

地酒業界でも試飲会とか行っているけど、わざわざそこに足を運んで飲もういうほんとに

日本酒が好きな人が行くだろうけど、圧倒的に行く人が少ないわけで

一般に知られる為にもいいし、とても気軽に飲めるというのは

いい切り口であったと思う。

今、日本の伝統食材も見直されてきているなかでも、とても旬な取組みであったと思う。

市場がこうだから、不景気だからとか、、言い訳は簡単にできるけど、

どうすればできるか?

顧客の気持ちになって考えて見直してみる。

こんなことがやっぱり大事だな。

志事はやっぱり工夫次第だなって改めて思いました。

それにしてもこの日本酒自動販売機

まだ利用したことないので興味津々で近く体験をしたいと

考えています。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

大局・原点・天命からありたい未来への羅針盤を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

IMG_3134

縁起ということ

2016/09/24 |

WEBチームと写真撮影・・何故か明後日の方向を向いている私・・ 今日で2日間の東京国際...

記事を読む

15977802_596712420533907_58214417491464745_n

協調して行うと達成感も大きい

2017/04/24 |

山元学校での鏡開きの様子 一人で行うのではなくて、複数で一緒に行うから楽しさも倍増する。 ...

記事を読む

imgd83be2cbzikfzj

梶山季之 本の力は永遠だ

2017/07/13 |

梶山季之 経済小説を中心に多くの作品を残した 私はとても好きな作家の一人です、残念ですがもう亡...

記事を読む

full-moon-300x300

月読命 古事記ではあまり出てこないが影の力の象徴かもしれない

2017/06/11 |

夜を照らす月 日本神話では月読命が納めているとされています。 月読命は、月の神様で 三貴神の一...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑