あなたは誰でもない。あなた自身。自分がありたいように自分は創れる

公開日: : 最終更新日:2017/06/07 日々徒然草

bernardshaw400

バーナードショウ 劇作家でノーベル文学賞も受賞した

彼は、自分探しというものを明確に否定しています。あなたはあなただから。他の何者でもない。

「自分が何だろうって探すこと自体が無駄で、そんなことよりも、

自分がありたい姿をイメージして

自分を創って行くことが大事だ、それが人生だ」

と語っています。つまり、自分の方向性やありたい姿を明確にイメージすることの

大切さを説いています。これは色々な意見があるだろうけど、

私は大筋そうだろうって思っています。

自分で自分を創る。

この意志を人間って在るじゃないかと思う。

そしてイメージと共に大事なことは「言葉」

どんな言葉を発しているか?それも実は人生に大きく係わっているという。

言い訳してしまう、他責にしてしまったり、そんな意識や言葉が自分創っている

ということ。僕もまだまだだけど、気をつけたいと思います。

さて、早いもので6月になりました。

昨年は結構時間がたつのが遅く感じたけど、今年はとても速い感じがします。

もう折り返し地点ですからね。

年頭に立てた計画など見直しができるよい機会ではないか思います。

1日、一週間、1ヵ月半年と節目節目があるっていうことも、見直しができる機会ですね。

 

14600986_1640467522915777_5592870173889829360_n

昨年の年末から年始にかけて打合せした電子書籍事業の著者一号となった外薗明博さん

写真は昨年12月に撮影したものです。

外薗さんで言えば、原稿をある程度作っていたので、創りこみとそぎ落としという部分でも

編集校正を何度か行い、2月11日とい紀元節にあわせて出版することができた。

今は海外向けに英訳した書籍は既に出来上がり、プロモーション用のサイトを

創りこみをしている最中です。

早いものですね。今年に入ってはや、3冊の本を電子書籍で出すことが出来ました。

まだまだ課題はありますけどね。

仕事をしている皆さんは、自分の仕事と思ってやっているか?

会社の仕事と思ってやっているか?

仕事での成長や達成が自分の目指している方向とあっているか?

ここは凄く大事なことだと思う。

仕事では、厳しいときもあるかもしれない。難しい場面に出会うかも

しれない。だけど努力して前に向けることができるか?

そうでなければ、その仕事は向いていないんだと思う。

厳しくても、難しくても、前を向いて進める、努力できる。

それが「今」の時点での天職であり、結果自分を引き上げ

ありたい自分に進む一歩だと思う。

僕は8年前に独立した。三人でのスタートだった。

当初と見込みも違い、初年度は厳しく中々成果が出ず、悪戦苦闘だった日々が

続いた。創業した会社で3年以内に9割以上が事業を中止にするという。

そう考えれば、よくやってこれたと思う。

一番の要因は、

とにかく動いたこと

走りながら考えた

ともいえるだろうし、途中で協力者も現れてきた。

これも動いたからこそ、生まれたものだと今でも感謝は忘れられない。

インターネットの事業では特に動きは速い。

ミクシイやグリーといった新興企業でもあっという間に、名前さえあまり

出なくなるくらいだ。今ではソーシャルメディアとしてフェイスブックや

ツイッターやインスタグラムというサービスが社会でも席巻している。

凄い動きですよね。

検索エンジンでも、活用されているのは、8年前に比べると圧倒的に少なく

成っているんじゃないかと思う。正確な統計はみていないけどね。

欲しい情報が、ソーシャルメディアで知ったりすることが多くて

(僕はまだ新聞をとって読んでいます、情報が偏るのが嫌なので)

それだけで十分という人も結構いるんじゃないかと思う。

時代は速いですね。そして凄い情報量の世界です。

そんな中で、自分探しをしたい、そんなこともあるかしれないし、好きなら

それぞれですればいいと思うけど、僕はそれよりも

自分創り

という、バーナードショーの言葉のほうがすっきりくる。

仕事、家庭、個人に至ってもそれぞれありたい姿ってあれば、それに向かっていくこと

が何より、僕は幸せだと思う。例え、今生で達成できなくてもね。

それだけ、自由が与えられているということは、

実はとっても有り難いことだなって思う。

あなたはあなた、自分の人生は自分で創る。

でした。

自戒の意味も込めて時間を大事にしようと改めて思った。

半期の振り返りです。

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

4fa27b303ab5cdb8e8c15007814dcb00

明治維新150周年

2017/03/03 |

明治維新150周年の今年です 明治維新はいわゆる志士といわれる、若い志士が中心に行ったといわれ...

記事を読む

no image

市原市 在宅 パート主婦 

2016/07/29 |

市原市 在宅も可 パート主婦 営業アシスタント   募集職種 営業アシスタント 1...

記事を読む

editing-support_01

企画という志事は面白い

2017/03/14 |

企画という仕事は面白い 企画と編集は近いけどちょっと違いますよね。 編集はある企画があり...

記事を読む

blue_sky9_L

志は高く日々少しでも進む

2015/08/30 |

きれいな空。天(志)は遥か先ではなく日々進む所が尊いと思うんです。 少し暑さも和らいできましたね。...

記事を読む

事業再構築セミナー

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑