月読命 古事記ではあまり出てこないが影の力の象徴かもしれない

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 日々徒然草

full-moon-300x300

夜を照らす月 日本神話では月読命が納めているとされています。

月読命は、月の神様で 三貴神の一柱といわれています。

アマテラス、月読命、スサノオの順番で生まれたとされていますが、定かではないと思う。

ま、それはおいといて、月と太陽の関係(天照は太陽神)でいえば一対かと見えますけど

この神様は、ほとんど記述がなく、実際のところは不明なところがおおいが、

月って実はとても影響力が大きい。

月の力では引力がある。

特に満月の日に、出生率が上がったり出血量が増えるのは月の引力に影響されているとされています。

海の潮の満ち引き。

これは、有名ですね、月が海に影響を与えているということでしょうね。

俗説かもしれませんが・・・

満月のときには、交通事故が多いといわれているそうです

(これはしっかりした根拠はありませんが)

幾つか例をだしましたけど、

太陽の影響とは又違ってますが、やはり大きな影響力があるということには

違いはないでしょう。

で、この月読命

月の神様ということですが、その影響力は天照の太陽と同じように大きな

影響範囲があります。

*神話ではスサノオは海を治めることになっていますので、直接大地を納めるという

ことは神話上ではなかったみたいです。

日本書記では、「夜の食国」や「潮の八百重」とかやはりとても広範囲です。

このあたりは色々な解釈がありますが、

伊勢神宮では、月夜見宮で祭られていますが、小さな社で外宮へ食物を届ける

役割があるそうです。

食事を届けれられた外宮ではそこから内宮の天照へ食事を与えるという流れになっています。

個人的には、食事を与える、外宮の豊受大神や月読命のほうが天照より上位神の感じがします。

理由は、食事は一般的に親が子に創るってことだと思うんですね。

月読命が材料を運び、それを豊受大神が与えるというのは親そのものではないかと感じだりします。

ま、それはいいとして月読命です。

実は凄い神様ではないか

おかげ様ということばがある。

このおかげこそ、月読を象徴しているのではないかと勝手に妄想しています。

夜の静かな時間に人知れず、世を照らしながらしかも、影響力は色々なところにある。

古事記、日本書記という日本の歴史書でもあまり登場してこない。

だからこそ、凄いのではないかと思う。

月読命は、人知れずずっと夜の世界を照らしている。

言い換えば、様々な恩恵ともいえるかもしれない。

今の位置、場所、境遇など本当は感謝するべきこと

それは

おかげさまって大事

それがもしかしたら月読命なのかなと思いました。

日頃見えない様々なものへの感謝って大事ですね

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

800px-jeffrey_archer__oslo_bokfestival_2012_3

ジェフリー・アーチャー 伝わる文章

2017/03/21 |

ジェフリー・アーチャー 作家で貴族であり政治家でもあった。 私がジェフリー・アーチャーの著書を...

記事を読む

012

親日国家スリランカ 

2015/09/10 |

スリランカと日本とどんな繋がりがあったか?調べてみました。 親日国家としても知られるスリランカ...

記事を読む

img_5772

中今を捉える 

2017/08/16 |

鹿島神宮にある要石 伊勢神宮にも同じようなものがある 今日まで夏休み、お盆休みという方もいるで...

記事を読む

スクリーンショット 2015-07-13 18.21.43

吉田松陰の言葉 決断すれば実行のみ

2017/03/29 |

吉田松陰 幕末維新の原動力となった松下村塾で多くの人材を育てた 吉田松陰はとても有名な方ですが...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑