ソーシャルメディアを使って感じたこと

公開日: : 最終更新日:2017/02/07 日々徒然草

20160106202442

ソーシャルメディアは既に社会インフラに

個人がこれだけ情報を発信できること、リアルの世界では中々会えない人にもSNSで繋がれる。

凄い時代になってきたな~って改めて感じます。ホントエキサイティングです。

当然ビジネスでも社会環境の変化だから影響してきますね。

僕は、ソーシャルメディアは大きい波になると考えていて今エクスマ塾というところで学んでいます。

で、まだまだ途中だけど活用していて感じたことがあります。

フェイスブック

基本実名対実名ですから人となりが出ることが大事なのかなと感じます。

僕もそうだったけど、例えばビルボードの写真が風景だったり、フェイスブックなのに顔写真が

出てないって結構ある。やっぱり顔写真出したほうが見る側は安心感あるかなと思いますね。

投稿記事も、自分の顔写真もなく、シェア記事ばかりとかニュースの写しとかは

いい内容もあるかもしれないけど、フェイスブックでは向かないのかと感じます。

やっぱりその人なりの事の発信が大事かと思う。

言い換えればどれだけ自分を出せるか?

ってことなのかと思います(あくまで今の時点だけど)

妙に自分を隠したり、自分の事じゃなくてほかのコンテンツの紹介だとこの人何考えてるか?

ってことになるのかなと。

それと、沢山の人とソーシャル上でやり取りできるわけだけど、やっはり自分の投稿記事について

コメントを入れてもらったりすると嬉しいもので、自分より先にFBで友達に興味もって

コメントしたりやり取りすることが結構大事なんじゃないかって。

普通の社会であって、こんにちは、、から始まって雑談したりするけど、この感覚も大事なんだろうと

思う。

これからすぐではないかもしれないけど、

昔は〇〇社の誰誰さん

だったのが

〇〇さんは〇〇社なんだ~

という代わりになる可能性は充分ありますね。というのは友達ってそんな話をしますよね?

「今なにやっているの?」とか久しぶりにあったら聞いたりすることもある。

これって、先に〇〇さんの事を知ってるから、「今何やっているの?」って話になる。

ソーシャルメディアが広がるとこれドンドンこうなるのか~っと感じで

なんか、一昔まえに戻った感じですね。

やり取りを周りは見てる

これは僕自身が感じたこと。

リアルの場であったりするといわれたりする。「え、その投稿に加わってないじゃん」といっても

「投稿はみるよ」ていわれる。

で、やりとりに人なりがでて周りも見ているって意識することも大事なのかな~・

カンタンにいうと、友達との会話を周りが聞いている感じで、興味もったら

話に加わってくるかもしれないし、ただ見ているだけの人もいるだろうし、

まだ全く興味ない人もいるでしょう。

ここ数週間で僕の例でいえば、急に友達申請が増えた。理由はよくわからないけど

ご縁あれば、、ということで全く知らない人でも繋がったりする。

ちょっと見ると、知り合いの友達ってパターンが圧倒的に多い。それも一人でなく

複数の方と繋がっている方が多いかな~。多分これってお互いに安心できることに

繋がっていると思う。

個人の関心ごと

趣味

人脈

人柄

こんなことが財産になって仕事に繋がっていくこともどんどん出てくるだろうって思う。

凄い時代ですね。

もちろん活用の仕方のノウハウはあるにしても、積極的に活用するといいのかと感じています。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

pr05

危機は危険と機会という言葉で出来ている

2017/04/18 |

  鏡=かがみ 「が=我」を抜くと「かみ」になる 最近物事をありのままにみよう...

記事を読む

20160106202442

社会環境の波をとらえるエクスマ

2017/02/20 |

劇的に変化している社会環境 主役はITからIOTへ インターネットが社会に加速的にでてから30...

記事を読む

goraikoukan-%ef%bc%bbgoraikou%ef%bc%bd-56512007

夜明け前が一番暗い 朝日を浴びるには東に向いていよう

2017/02/25 |

きれいな朝日ですね 夜明け前が一番暗いとよく言われます。そして永遠に夜中が続くことはない。 ...

記事を読む

portrait-odanobunaga

織田信長の言葉 仕事は創り出すもの

2017/07/01 |

織田信長 知恵と勇気で天下統一まであと一歩まで進んだ 織田信長は凄い武将ですね。戦国時代でも日...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑