電子書籍は急拡大する

公開日: : 最終更新日:2017/02/10 未分類

120826

スマートフォンの普及で電子書籍はより身近に

まだまだの感のある電子書籍市場だけど、僕はこの先、急速に拡大すると思う。

特に、唯のPDFデータを読んでいるだけでなくて

デジタルならではの動きがある書籍それが僕の思う電子書籍です。

本を読みながら、ある部分でチャットしたり、気に入った内容があれば、その場で検索もできる。

もちろん商品を売ることも買うこともできるし、コンサル系などセミナーに来てもらったり

問合せをしてもらうことも十分可能ですが、まだそれらの機能は実装されていない。

でも、これが出来た本がもっとでてくるととても使い勝手がいい。

そして、スマホで言えばアップルとグーグルのOSでほとんど全世界をカバーしている。

そう考えると、言葉の壁さえクリアすれば

世界へ同時配信が出来る

ってことも可能なんですね。

今まで国内市場だけだった例えば小説も多言語化していけば世界中に読者ができるかもしれない。

もちろん小説に限らず、海外でも通用するものなら十分できる。

これって凄いですよね。

それと配信の仕組みで、著者がある電子書籍の制作システムをつかってそのまま販売するって

なると、手間がかからないから印税も紙媒体よりも高くなる可能性もある。

これも凄いことですよね。

もちろん、アップルやグーグルにもアプリ課金もあるからバカ高い印税ではないにしても

つくりやすさ、そして配信できるスピード、もちろん世界へ発信できるというのは

今までは中々出来なった仕組みだと思う。

121204

本の形も変わっていく

これだけ社会が変わっていっている中である意味当然とも言えるかもしれない。

もちろん、全て電子書籍ってことでもないですよ。

ただ使い方や本の種類によっては圧倒的に使いやすい仕組みになる可能性が高いってこと。

あくまでもコンテンツありき、だと思う。

電子であるかそうでないかではなくて、やはりコンテンツがしっかりしているかどうか

というのがとても大事です。

もしその内容が電子書籍にあったものであれば飛躍的に伸びる可能性があるということ。

電子書籍元年て今から数年前に言われているけど、出ているコンテンツがマンガやアニメ

とかが多くて、もちろん悪いことではないけどただ、紙でみるか、デジタルデバイスで見るか

の違いで使い方に違いはほとんどない。

それではホントの意味でまだまだだと思う。

これからITと紙書籍を融合させた技術がドンドン出てくるしそれに対応したコンテンツも

増えていく。

今年こそ電子書籍元年になると思う。

それが社会にとっても良いということであれば飛躍が期待されてる電子書籍システムだと思う。

当社でもオモイカネプロジェクトとして薦めている電子書籍事業は

オモイカネという日本の知恵の神様の名前を冠につけている。

叡智の結集でもある本。

今、新しい形に変えてまたその力を発揮しようとしている。

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

67775909_2102227156739809_6661915487833686016_n

合気道と言霊

2020/03/23 |

合気道創始者 植芝盛平 日本武道の歴史の中でも 出色の武道家でもあり神道家でもあった。 ...

記事を読む

ntengokukotoba2

言葉の力

2015/07/27 |

いい言葉を使うこと良いことがある。 高名な実業家斉藤一人さんの言葉です。 言葉の...

記事を読む

tesla02_1112

テスラモーターズ創業者 イーロンマスクの言葉週100時間働こう

2017/04/22 |

宇宙開発ロケットからテスラモーターズハイパーループなど 革新的な事業を複数同時進行しているイー...

記事を読む

IMG_3042

お土産 心遣い

2016/09/14 |

お土産 心遣い 大阪の恋人 白い恋人ならぬ面白い恋人です。 今日も天気がぐつついています...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
PAGE TOP ↑