大前研一氏 IOT革命

公開日: : 最終更新日:2017/06/25 日々徒然草

51g4qt4hnl-_sx344_bo1204203200_

大前研一氏 IOT革命 時代の急激な変化が起きる

いや面白い。IOTはインターネットとモノが繋がるということだが

今はデバイスでもスマートフォンが主流だが、家電、車、その他モノと言うものが

インターネットとつながるというのが、IOTと呼ばれるもです。

例えば、トイレにいって用を足す。そうするとトイレで健康診断をしてくれて

その情報が係りつけにドクターにいって、薬の処方もコンピュータが行い、自動で配送されてしまう。

こんなことが普通に成ってしまう。更に体調が悪いときには、こんな食事が良いですよ、と

連絡があり、そこからオーダーをしたりしていくことも当たり前になっていくかもしれない。

また、自宅にセキュリティーで異常があると、本人や警察に自動的に連絡がいき

対応できるようになる。

これが更に進むと、MTOM(マシーントウマシーン)となり、

警備ロボットが異常があると、現場へ行き対応してしまう。

人や警察には状況報告が飛ぶようになっている。

ここにはほとんど人が介在しない事業も沢山出てくるということ。ここにはまだ、少し時間がかかりそうだが

急速にそのような社会に向かっていき、加速的に進むということだった。

なんとなくこんな社会というのは実感できそうな内容ですが、より具体的で世界中の情報をまとめ

氏のフィルターをとうしてとても分かりすい説明でした。

51qfpp0rtyl-_sx353_bo1204203200_

1990年代に書かれたインターネット革命

今とそぐわないところもあるが、大筋は捉えている

もう30年近く前の本ですが、古くない。これは凄いなと思う。

社会変動については、色々といわれているし、観る角度でも随分と違うが

こと大枠の捉え方では、中々ここまで精度が高いものはないのではないかと思う。

今の時代についてですが、

クラウドが大きなキーワード

といっていますね。

クラウドコンピュータ

クラウドソーシング

クラウドファウンディング

実はこの三つを上手に使えば、社員もあまりいなくても

世界中でシゴトが出来てしまうということ。

本人に必要なことは、

創造力 まとめ力 推進力

実は、今すぐでも世界中にアイデアを発表し資金を集めて

シゴトも世界中の方へ発注し、データや管理はクラウド管理もできてしまう。

そしてもうそういう会社で世界規模になっている会社は

何社も出ているという。

ともすれば日本にいると日本市場だけとか、日本の小さい市場だけだとか

考えやすいけど、シリコンバレーなどでは、

世界に対応できるサービスということで血なまこになって進めているという。

インド、イスラエル、台湾の方々が起業精神に溢れていてアグレッシブだという。

特に、これからIOTが盛んになると、

中国語、英語、日本語ができる台湾の方のアドバンテージがとても

強くなるだろう、といっていました。

なるほどそれはありえる話だな~って思いました。

ひとの働き方も大きく変わっていくだろうって言うことでした。

それは、色々な能力や実績で、会社という枠ではなくて

このプロジェクトを共にやろう!というような

働き方が、それは加速的に増えていくだろうとってこと。

そんな時に備えてということでも

創造力 まとめ力 推進力

此れは人しかできないから、未来から今を逆算して今、やることを

しっかりやっていこう。そんな話でした。

今回の話はとても腑に落ち、良かった話でしたね。

凄い時代になってきましたね。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

img_4956

大きな目標に向かう勇気

2017/07/17 |

大きな目標に向かう勇気 平地で歩く人 山登りを見れるだけの人 山登りをする人 それぞれ見...

記事を読む

img_4911

勝兵塾 アパホテルの話題の本 

2017/08/27 |

  勝兵塾に参加 アパホテルの客室においてある話題の本 これは過去記事のリライトになります。 ...

記事を読む

brtqegicmaavje

自分の関心事しか人の目には映らない

2019/08/18 |

有名なだまし絵ですね この絵はなにに見えるでしょうか? 後ろを向いた少女にみえたり、 ...

記事を読む

20080513103230

東京国際ブックフェア 本の力でよい社会を

2016/09/08 |

天の岩度開きの知恵を出したオモイカネ 知恵の神様です。 オモイカネプロジェクト・・いよ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑