当たり前という意識は、あるという状況を創る

公開日: : 最終更新日:2017/06/19 日々徒然草

IMG_3344

太平洋の日の出 キレイですね

毎日、日が昇ることは当たり前すぎて意識さえもないかもしれない。

この当たり前って日常の中にも沢山あるかと思います。

先日も一つ感じることがあった。

サッカー日本代表のシリア対日本戦の招待を頂いたんですが、僕は今まで

こんなことなかったし、とても嬉しくもありそして驚きもあったんですね。

ま、嬉しい!っていう気持ちが強かったですけど。

招待自体は、山元学校の山元先生がシリア大使にお話頂いて実現したんですが、

ちょっと驚いたのが、

山元先生からすると、驚くようなことでもなく、僕が

「ありがとうございます、こんな機会は初めてですしホント嬉しいです」

ということを伝えたんですが、山元先生からすると

特に驚くようなことでもなく

「そう?サッカーだからということじゃなくて、このようなことは

今までも沢山あったよ」

ってことなげに言われたんですね。

凄い方というのはわかりますが、僕はそのときに

あ!山元先生からすると驚くようなことでもなくて

ごく普通のことなんだな。って思ったんです。

つまり、こんなことあって当たり前、通常の事という意識。

冒頭に、日が昇るということは当たり前という意識ということを

書いたけど、人それぞれあって当たり前という意識は

違うということ。これはとても重要なことかなって思ったんですね。

というのは、既に「ある」という意識と「欲しい」とか「ありたいな」って

意識するこということでは、自分に現れる光景が違うのではないか?ということ。

「ある」と思うひとには、「ある」現実が出てきやすい、というか出てくるのではないかと。

「欲しい」とか「ありたい」という意識には

「欲しい」とか「ありたい」という現実が出てきやすい。ということではないか。

この場合は、「欲しい」という現実とか「ありたい」という現実なので

中々成就しない状況が生まれやすいということなんだろうって思った。

なので、意識的には

「ある」とか「あって当たり前」とかいうことが現実に繋がる要素なんだろうな、

って思った。

意識や言葉というのはとてつもない力を持っている。

それをどう使うか?というのはやはり凄いなって思う。

これらの使い方は以前にも書きましたが、

目の前にまざまざとみると、これはホントだなって思う。

もちろん、今回のシリア対日本代表のサッカーなどは、かの国との

付き合いや貢献などもあるわけですが、それにしても凄いと思いましたね。

でも、それも山元先生からすると

「あって当たり前」という意識の力も大きいのかなと感じたんです。

ここ、大事だなって思いました。

意識と言葉の活用で当たり前という状況はつくれるかと。

どんどん活用したいですね。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

4fa27b303ab5cdb8e8c15007814dcb00

明治維新150周年

2017/03/03 |

明治維新150周年の今年です 明治維新はいわゆる志士といわれる、若い志士が中心に行ったといわれ...

記事を読む

51xya5ab05l

勝手にしやがれ 哀川翔

2017/05/31 |

勝手にしやがれ ハンパ物が繰り出すコメディ映画 まあ、内容はやくざに追い掛け回されていた主人公...

記事を読む

b7cad6f24d6523884c135b7456026163_600

御用達経済 サザエさんの三河屋 三平さんは凄い

2017/12/13 |

サザエさんの三河屋の三平さん 御用達の見本です。 サザエさんに出てくる三河屋の三平さんといえば...

記事を読む

images

井上靖の言葉 努力する人は希望を語り怠ける人は不満を語る

2019/04/30 |

井上靖さんの言葉です 僕はこの言葉に込められている意味は凄いなって思う。これは真理だと思う。 ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑