東京国際ブックフェア 本の力でよい社会を

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 日々徒然草

20080513103230

天の岩度開きの知恵を出したオモイカネ 知恵の神様です。

オモイカネプロジェクト・・いよいよ開始です。

 

東京国際ブックフェア 本の力でよい社会を

ビジネスに電子書籍を活用しよう

9月23日 13:00~14:00

本の力でよい社会を

ソーシャルブックマーケットオモイカネプロジェクト

9月24日 11:00~12:00

東京ビックサイトで行われます。

ちなみに、同様の内容の時間を短くした内容では、

9月23日 16:00~16:30

9月24日 13:00~13:30

9月25日 13:00~13:30

東京ビックサイト展示会場の会議室で行われます。

オモイカネプロジェクトは

電子書籍で経世済民を実現する

ということもコンセプトで掲げています

つまり、経済の語源にもなった経世済民(世を経め、民を救う)簡単にいうと

良い社会にして、人々に役立とうってことです。

利用者でいえば、本は再販制度があるので原則定価販売しか出来ません。(中古除く)

ですのでどこで買ってもいいわけですよね。

だったら、アマゾンがいいとか、楽天がいいとか、NTTとか、、、買えるのはどこでも購入できます。

これも一見良さそうだけど、電子書籍に限っていえば色々問題もある。

例えば、アマゾンでAという本を買い、楽天でBという本を買う。そうするとそれぞれのアプリを開かないと

見ることはできません。つまりテレビチャンネルみたいにまとまってないわけですね。

これは凄く使いづらい。

実際私も使っていて、キンドルだったり、アイブックスだったり・・・あれ?どこだっけってしょっちゅうやってる(笑)

ま、これはほんの一例で思ったほど市場が広がらないのは、様々な部分で問題がある。

オモイカネブックスから購入した場合は、1部資金を社会貢献事業へ回したり、教育機会の支援にしたりすることで

本を購入できたり、活用できる方から社会貢献事業への支援への機会を創出することで

良い社会のために活用しようということです。

これは一つの方法ですが、電子書籍でいえば、やはりWEB+書籍の融合がまだまだ途上という感じですが、

例えば、自社の事業を電子書籍化すると国内はもとより

海外への書籍を発信することが出来る(多言語化は必要)というのは非常に多きいメリットでもあります。

特に中小企業や独自のサービスを伝えるためには本は有効な手段でかつ、海外へも広めたい場合にはもってこいです。

紙媒体では、海外へ出すといっても簡単には行きませんが、電子書籍であれば、

容易に行うことができ、

さらに書籍をWEB+書籍の融合を図り、例えば電子書籍からクリックして買い物ができたりとか、予約をしたり、調べたり

またSNSとつながったり・・・本の活用の幅が広がりより楽しめると思うんですね。

オモイカネプロジェクトはスタートしたばかりですから、全ての機能を一気に出来るわけではありませんが

オモイカネプロジェクトの志を忘れず今後進めていこうと考えています。

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

150519_cnet_07

本を出版する3つの方法 出版したい方向け

2017/03/30 |

紙媒体が下がり電子書籍市場が広がっている 本を出版する方法は実は5つだけでなくいろいろあるんで...

記事を読む

b7cad6f24d6523884c135b7456026163_600

御用達経済 サザエさんの三河屋 三平さんは凄い

2017/12/13 |

サザエさんの三河屋の三平さん 御用達の見本です。 サザエさんに出てくる三河屋の三平さんといえば...

記事を読む

20150520000158

孫子の兵法 

2020/02/23 |

孫子の兵法 太古から続く永遠の本です 孫子の兵法は日本でもとてもメジャーな本で、有名なものとし...

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

志事も工夫 常に考える

2017/03/15 |

    日本酒の自動販売機 一杯分で100円から300円で飲める...

記事を読む

Message

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑