日本の長寿企業

公開日: : 未分類

皆さん、こんにちは。

今日は日本の企業について、お話したいと思います。

日本の企業といっても、大企業では、ありません。
日本の長寿企業創業100年を超える。
創業200年を超える実は日本は、
人も長生きですけど、企業も長生きだと言われます。
ちょうど先日ですけど、日経BPコンサルティングという会社が、
長寿ランキングというものを発表しました。
創業100年以上の世界では、6万6609社あり、日本は、世界に占める長寿企業の41%しめています。
3076社。
これが、日本の企業なんですね。
そして、創業200年以上になると、世界で2062社で、そのうち、日本は1340社で、なんと65%が日本企業なんですね。
皆さんの周りにも、創業100年超えるとか、こういう企業結構あるんじゃないでしょうか。
これ日本でもすごいんですが、世界で見ると、もっとすごいですよね。
しかしなぜ、これほど長寿企業が、多いんでしょうか。
先ほど、人の寿命も日本は長いと、いうことを書きましたが、実は、日本という国自体も、世界最古の国と、言われ、神武天皇以来、126代の天皇が続いています。
そこだけで見ても、2680年になるんですよね。
最近では、もっとその前に、日本の歴史はあった。
そういうこともいろんなところで、言われています。
先祖をさかのぼると、もう何年になるのか。
想像もつかないぐらいですよね。

207381_01
この日本の長寿企業一番古いと言われている企業は、金剛組、という大工さんの会社ところが、一時期、社寺仏閣の建築だけではなくて、コンクリート造の建物を作ったり、こういうことをしていく間に、会社の経営が悪化していったということもありました。
そこからまた立て直しを図って、今に至ってるんですが、聖徳太子の時代に、四天王寺というお寺を作って、それから、もう、1200年以上会社をやってるんですよね。
日本の長寿企業の特徴としては、いわゆる経営理念それと同じような家訓というのが、ありました。
この覚悟をしっかり守る。
そうすれば、会社は存続できる。
そして、多くの長寿企業の中に、どんな仕事でも、良いときもあれば、厳しいときもある。
そのときに、利益を追うのではなく、信用を作りなさい。
ということが書かれています。
これ、すごいことですよね。
企業ですから、利益を追うことは当然なんですけど、厳しいときこそ、信用を大切にしなさい。
またその信用を作っていくことで、また、良い発展が生まれる。
そういうことを言ってるんですよね。
日本の企業の研究は、実は、海外でも多く行われています。
そうですよね。
なぜこれだけ長寿企業が多いのか、不思議に思っても、おかしくありません。
その中で、家訓や経営理念だけではなく、いくつかの行っている。
こともわかりました。
これは、一つは、ほとんどの会社に神棚がある。
そして、会社に縁がある。
神社に奉納したり、お祓いを受けたりしてる神社仏閣は、いつも形になってますよね。
同じように、日本のこれらの長寿企業仕事の一つで、掃除ということもあります。
つまり、非常に綺麗にするそれは、整理整頓に繋がったり、整理整頓は、生産性の向上に繋がったり、お前の感謝に繋がったり、こういうことがあり、日本の企業は、長寿ではないか、こういう研究もあります。
今日は、日本の長寿企業について、書きましたが、それに、習って、家訓を見つめてみる。
また、会社の清掃整理整頓こういうことも大切にしていきたいですよね。
長い文章読んでいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

o0480048012699996874

プロほど学ぶ

2016/10/02 |

プロほど学ぶ 大前研一氏 大前研一氏は世界的企業のマッキンゼーというコンサルタント会社出身です...

記事を読む

photo_01

経営は「ありがとう」をどうもらうか 「また」利用したい仕組みにな

2019/02/16 |

現代の名経営者 稲盛和夫氏 京セラ KDDI の成功やJALの再建でも知られる 稲盛氏は著書も...

記事を読む

kojikiden1

本の由来や意味

2016/10/25 |

日本最古の書物とされる古事記 写真は本居宣長が編纂したもの 元々「本」という漢字自体が「木」と...

記事を読む

0774000100163

お客様を選ぶという姿勢

2016/08/18 |

大それた話かもしれませんが、実はこの姿勢は結構大事なことではないか? 仕事でも人生でも・・・ ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑