中村天風の言葉 信念は人生の羅針盤

公開日: : 未分類

226013860

信念が自分を創っている

文字道理、信じきること、そして念じること。

信じきるときには、水一滴でも疑いがあってはならない。

念じるときは、そうなりきったと念じきること。

天風が生前、経済界のお歴々方への講演の記録が

残っている。

その中で、信念の大切さは、孔子、イエス、ブッタ、マホメットと

いう世界の4代聖人と言われている方々も言っている。

人生万事に、信念を強くもつことで

泰然と希望に満ち

こんなに信念の力がこんなに

凄いものだと徐々にわかってくるだろう。

と語っています。

中村天風 信念は人生の羅針盤

中村天風は何故、信念や心を強くもてといったかといえば

「信念が強くなる程度に従って、人類に与えられている潜在力という

とてつもない力が現れてくる。これが強く現れると健康も運命も

非常によくなる」ということを語っています。

信念が神経系統を流れる気をよくし、それがつまり健康をよくしてくれる。

つまり、先に信念を持って進んでいくということが大切な事となる。

そして、信念については

「信念は、毎晩寝る前に鏡に向かってお前は信念が強くなる。といってる

ウチに、自分でも段々わかってくるという。これができて、信念ということが

解ってくると、通常人が感じるような価値がない悲しみや悩みは感じなくなる。

言い換えると、少しのことで悲しいとか悩ましいということがなくなってきた

と感じれば段々と信念の力が発芽されてきたと言ってよい」

と語っています。

m49997866678_1

中村天風三部作と哲人哲語

とても奥が深い本ですが、何度よんでも良い本であり

名書ですね。

真人生の探究

真人生の探求は天風がおこした心身統一法のまとめというか

入門書というべきもので、人生の指針になる考えが多くちりばめられて

います。言葉は少し難しいかもしれませんが、世にある成功本を何冊も

読むよりもこれを一冊読んだほうが価値があるのではと思うほどです。

戦前、戦後をとうして社会的に活躍した方々が天風門下生となり

教えを学んだというのも解ります。

宇宙観というものや、人の使命や持っている力というのは

非常に強いということなど書かれています。

宇宙の原理原則に即した生き方であれば

人生も事業も成功するということが書かれています。

鍛身抄

天風哲学では心身統一、つまり心と体のあり方を大事にする。

服の着方では、圧迫の強いものはなるべく避ける。これは皮膚呼吸を

大事にするためである。

呼吸のとり方についても、少しずつ長く息を取るようにする。など

体の使い方、食事のとり方や休み方からとても勉強になります。

昔の日本人の生活に天風哲学が加われているという印象です。

 

研心抄

心を如何に強くするか?

具体的な様々な方法が書いてあります。

心と神経系統が密接な関係があるということや

テレパシーの話も出てくるかと思えば

笑いがとても大切であるということから

とても実践的な内容です。

信念を如何に強くするか?人間が持っている非常に優れた

力を如何に発露するか?

なども書かれている。

興味や関心は人それぞれで良いでしょうが、

一般にある成功哲学を読むより天風哲学をしっかり落とし込んでから

その種の本を読んだほうが理解しやすいのでないかと思います。

ご自身では解っていてもこれを表現するのには

相当な力をつかったのではないかと察します。

tempu2天風に関しては他にも色々な本が出ています。

20160813125837cf7-1

天風以前の日本の商人たちの事業観は

心学の石田梅岩や陽明学の中江藤樹であったのでは

ないかと思います。

どちらも、人としてのあり方を説いており

家訓にしても、信条や理念にしてもそこから学び取ったもの

ではないかと感じます。

家訓や信条、理念というのは自分という存在をはるかに越えて

会社の遵守すべきものでそれが、社会に対しても

良い影響を与えるという内容が一般的です。

言葉の違いはありますが、経営理念や信条や志と

いっても差し支えないものだと思います。

昔から商人たちは、理念や信念の大切さを理解し

それを家訓という形で残していったのかも知れませんね。

信念は人生の羅針盤というのは、

とても深くそして実践すればするほどその妙味がわかる

というものだと思います。

元定まって末収まる

信念をしっかり持った上で進んでいく。

大切にしていきたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

未来設計を明確にし強力な事業推進力を発揮する

経営羅針盤策定講座

感動経営導入による第二創業戦略をつくり経営者社員が輝き

お客様が感動し増収増益を続ける秘中の秘の公開セミナー

 

世界一 日本一企業を輩出させてきた感動経営方式導入と第二創業戦略

————————————————

名簿リストを生かす顧客育成方法セミナー 

名簿客のランクアップの実績多数の元住宅メーカー幹部

が伝える、営業マンあり、なし関係なくランクアップできる

トップセールスマンも何名も輩出した日本一の名簿追客講座

追客手法説明会

———————————————–

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

fukidashi_tensyoku_man

転職が天職になるといいね 4人に1人が転職の時代

2016/10/15 |

転職を考えるきっかけって色々ある まー色々な理由があげられますね。人間関係、労働環境、向き不向...

記事を読む

451e3482

経営に役立つ古事記 天の岩戸開き

2019/02/13 |

古事記にある天の岩戸開き 岩戸に引きこもってしまったアマテラスを オモイカネのプロデュー...

記事を読む

tesla02_1112

テスラモーターズ創業者 イーロンマスクの言葉週100時間働こう

2017/04/22 |

宇宙開発ロケットからテスラモーターズハイパーループなど 革新的な事業を複数同時進行しているイー...

記事を読む

a_303037_22a1c854064b2dad0eab09107916897fb8f21bff_jpg

日本の山林、海洋資源は結構ある

2016/11/16 |

日本の海洋面積は結構広い 海洋大国日本とも言われる。 実は日本は世界で6番目に広い海をもつ国...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑