本により得られるもの ネットと本の違いはあるか

公開日: : 最終更新日:2017/02/07 未分類

聖書

世界最古と書物といわれる聖書

ネットでも本でも情報を得るということでは変わりはありませんね。特に現在では

ネットから津波のように出てくる情報から得られる情報も多いと思います。

ちょっと思ったけどネットと本で得られる情報で違いはあるかということ。

なんとなく、ネットと本では違うかな・・と思いつつも漠然としやすいとも感じるわけです。

特にウチ手掛ける電子書籍なんて尚更ですね。

ネットの特徴はなんと言ってもスピード

ちょっと知りたいキーワードで検索すればすぐ情報は出てくるし、SNSでも質問したりして

回答を求めることができたりする。

これはネット以上のもは現状ではないでしょう。

ただ、ピンポイントで知りたい情報を得られる一方でそれ以外の付随する情報は反面出てこない。

つまり、自分が意識した情報しか取り出せないともいえます。

人は様々な見方をします。

有名な絵がありますが何に見えますか?

o0800098812470086065

横を向いている女性に見えることもあれば、老婆に見える方もいるでしょう。

人は意識で見たいように見えるともいえるし、見ようと意識すれば違うものでも見えてくる

ともいえます。

ネットの情報はホントまちまちで上質なものからだれか適当に言っているものまで玉石混交です。

本については、そのような心配はあまりないといえます。

ネットは逆の魅力があることに気付きます。

例えばスピードでいれば時間はかかります。しかし創った方は分かると思いますが

自分の考えや経験を本にするって簡単なことではないです。いや、難しい大変な志事です。

興味がある分野であっても実際はそれ以外のことが書いてあったり、知りたい情報から

裾野が広がったり、派生してくる情報を統一して捉えることができる。

そして思考力もつく。

情報の精度でいえば信用性はネットに比べると高いといえるでしょう。

僕はどっちも重宝しています。志事でちょっとしたことを調べるときはネット検索でもいいし

すこし掘り下げたいとか更に知識を得たいというときは本は有効ですしね。

電子書籍という存在

本とWEBの融合

これは面白い!まだまだ普及は進んでないけど使い方やコンテンツが増えたら圧倒的になると思う。

で、これは著者にもメリットがある。

著者も例えば、自分でなにか電子書籍の制作システムで本を書いて販売も自社のホームページでダウンロード販売だけ。

そんなことし始めたら、中抜きになってしまうけど著者の印税も莫大になる。

そして電子書籍を読むほうも、本を読みながらWEBを活用して検索したり、商品をかったり、、そんなことできたら

どんなに使いがってがいいか・・・また、本の中に音楽や動画を組み込むことも出来るからもう

本という名前ではなくなってしまう感じです。やっぱり電子書籍という名前がふさわしいのかなと思う。

僕はこれホント面白いと思うんですね。

というもの、月に数万円は本を買っている私。ある意味中毒かもしれませんが・・。

最近電子書籍を良く読んでいるけど、今のPDFだけでも作品によっては満足してしまうほど。

でも折角だからもっと楽しんでいける工夫はまだまだあると思う。

ちょっと話がそれたけど、ネットと本を使い分ける。ということと、

もしかしたら電子書籍がその使い分けさえなくしてもっと普及するかと思っている。

ちょっと見ると面白いですね。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

IMG_0250

フォード創業者 ヘンリーフォードの言葉

2015/03/16 |

一世を風靡したフォード。 経営の教科書ではよく出てくる会社ですね。 フォードは数々の名言を残して...

記事を読む

プレゼンテーション1

本を出版して営業ツールとして活用する 企業出版 経営者出版のスス

2016/10/20 |

オモイカネブックスのロゴマーク 年々社会の環境変化が著しくかわります。その中で従来の方法では中...

記事を読む

2461682i

男からのプロポーズ 人生意義に感じる

2016/07/21 |

もちろん私も男性なんですが、同性からのプロポーズってどう思いますか? あ、もちろんその...

記事を読む

5167K374B2L__SL500_AA300_

ニーチェの言葉 君しか歩めない道がある。

2015/05/02 |

五月も始まりました、春から一気に夏になりそうな位いい天気です 色々な本を読む私ですが、ニーチェ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑