仁和寺で行われる献米供は新嘗祭と共通するものがある。

公開日: : 最終更新日:2023/11/28 未分類

 img_8542 仁和寺にあるすっきりしたダイニングは皇室の方々がくつろがれる場所です。

真言宗(しんごんしゅう、Shingon-shu)は、
日本の仏教宗派のひとつで、密教(みっきょう)の一派です。
密教は、仏教の教義や修行法を秘密に伝授する教えであり、
真言宗はその中で特に重要な位置を占めています。

真言宗は、日本の僧侶である
空海(くうかい)によって9世紀に創設されました。
彼は、中国から密教の教えを取り入れ、それを日本で広めました。

img_8538
真言宗の特徴的な修行法は、
真言(しんごん)と呼ばれる特別な言葉やマントラを
用いた瞑想や呪術的な行法です。
この修行法は、修行者が心身を浄化し、
仏果(ぶっか)を悟るために用いられます。

真言宗の寺院は、
特に京都などの歴史的な都市に多く存在し、
美しい仏像や建築物で知られています。
真言宗の信者は、修行や瞑想を通じて悟りを
求めることに重点を置いています。
また、真言宗は日本だけでなく、
他の国々にも影響を与え、密教の伝統を継承しています。

仁和寺の厳かな境内に広がる緑と、
静謐な空気が訪れる者を包み込む。
その歴史は、日本の仏教文化における輝かしい一ページであり、
真言宗の中でも特に格式高い
「真言宗御室派」を奉じる寺院として、
日本全国から信仰の対象となっている。

img_8548奉納されたお米

この仁和寺で行われる献米供は、
その格式と歴史に裏打ちされた、
特別な儀式の一環である。
千年以上もの長きにわたって、
仁和寺は信者たちにとって霊的な拠り所であり、
献米供はその信仰心と感謝の気持ちを示す儀式として行われてきた。

空海は真言宗の開祖として知られ、
彼の教えは密教の奥義として受け継がれ、
仁和寺の中でも特に厳かな雰囲気を持つ「真言宗御室派」として息づいている。

img_8549

献米供は、この厳粛な宗教儀式の中で、
一粒の米が穏やかな笑顔と温かな心を持つ人々に供される瞬間である。
それは、歴史と伝統に裏打ちされた、
真言宗の教えと仁和寺の智慧の象徴であり、
参加者たちの心を清め、絆を深める契機となっている。

訪れる者は、仁和寺の広大な境内に足を踏み入れると、
日本の伝統と歴史が融合した神秘的な世界に迎えられる。
緑に囲まれた静寂の中で、
信仰心と感謝の念をもって献身することで、
自らの心が澄み渡り、真の安らぎと悟りを見つけることができる。

仁和寺の献米供は、
日本の伝統と信仰心を育む神聖な儀式であり、
訪れる者に心静かに感謝と平安をもたらす。
真言宗御室派の教えと仁和寺の歴史が交錯するこの場所で、
心の旅を重ね、永遠の智慧と慈悲に触れることができるだろう。

空海は、日本仏教史上における偉大な聖者であり、
彼の教えは真言宗として知られています。
彼は仏教の教えを広めるだけでなく、
神道との関係にも深い興味を持ち、
両者を融合させた独自の宗教観を築き上げました。

彼は神道の自然崇拝や神秘的な要素を尊重し、
それを仏教の教義と結びつけ、人々に広めました。
彼は自然界の神秘と仏教の教えの調和を追求し、
神道の風景や神秘的なエネルギーを
仏教の修行と結びつけることで、人々の心に平和と希望をもたらしました。

img_8547

神道のように鏡もある奥の院

空海の教えは、日本の宗教と文化の多様性を尊重し、
異なる宗教観を統合する柔軟性を持っています。
彼の影響力は、日本の宗教と文化における重要な架け橋となり、
現代の日本の宗教環境にも大きな影響を与えています。
彼の教えは、神道と仏教の融合を通じて、
日本の宗教の多様性と寛容性を象徴しています。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」の落ちこぼれ。日本にある素晴らしいものごとを国内外に広めていきたい。 それが私たちの想いです。長い歴史と四季のある気候に育まれた日本文化は、国内では衰退しつつある一方で、海外では日本の食文化、武道、芸道からコミック・アニメまでその愛好者は増加しています。 国内においては、日本の持つ素晴らしいものごとを見直し、海外においては、様々な商品にある歴史、ストーリー、想いを伝えていく。 日本のものごとが国内外へ広がり、その中で日本の文化や精神性に触れる機会を多く創出し、日本の素晴らしさを知って頂く事が、日本そして人類にとってもより良い社会へ繋がると考えております。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

1810416i

封じ込められている心や魂

2017/02/06 |

  封じ込められている心や魂 2月3日は節分で、これは神様の世界での新年となります...

記事を読む

f8e8e2bd

信長の慈悲の心

2021/01/23 |

戦国時代に来日していた宣教師のルイスフロイス 今日は織田信長について書きたいと思います。 ...

記事を読む

%e8%aa%bf%e3%81%b9%e3%82%8b_%e5%95%8f%e9%a1%8c%e8%a7%a3%e6%b1%ba%ef%bc%92

森氏の女性蔑視発言 神の国発言 *全文掲載 自分で判断しよう。

2021/02/11 |

    自分で情報を精査する時代 マスコミやテレビに振りまわさ...

記事を読む

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

工務店 経営 2月度セミナーと相談会

2019/02/01 |

    工務店 経営セミナー と2月度個別相談日のご案内です。...

記事を読む

JUバナー

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑