最初は誰でも初心者

公開日: : 最終更新日:2017/02/18 日々徒然草

20160112134237日本の元神といわれる大国主命

いじめられっこで、2度も殺された大国主はスサノオの元で試練をうけ国を納める器量になったが

参謀というべき少彦名(一寸法師とも言われる)頭の良い神様と共に国づくりに励むがある日

少彦名がいなくなり、嘆き悲しんでいると、自分の魂(奇魂、幸魂)がやってきて一体となった

大国主は又国づくりに励む。

国づくりというのは、初めて行うことで、しかも民の生活も掛かっている重要なことで失敗は許されない。

しかし民のためという大義名分のもと、一生懸命働く大国主であったが、協力者が多くあり

しかも、女性の協力者が多かった。その甲斐があって豊かな国を造り挙げていった。

大国様としても有名

47055231c5aac498c1eaa412ab612e68

大国様としても親しまれている

笑顔を絶やさず、苦労もなるべく見せないようにしていたといわれる。

打出の小槌からは、小金が振舞う様子をイメージされたものとして描かれているが

いかに、民のことをよくしようとしていたかが伺える。

その国づくりのときの話で、私は何もできない、どうすればいいのか・・・

結局、出来ることから始めようとしていくが、何をどうすればということも

分からない。わかっているのは民の喜んでもらうにはどうすれば良いか?

そのためにできることからやってみよう。という気持ちが廻りに伝わり

様々な神々が応援するようになった。

国づくりでも、今のシゴトでも、相手の笑顔をだそうと思って進めた先に

良い国づくりがあった。

最初はだれでも初心者で、よく分からないこともある。特にシゴトでは

今までやっていることと違ったりすると迷ったり、悩むこともあるかもしれない。

そんなときに国づくりを最初に行った大国主の進み方はとても役に立つのでは

ないかと思う。

大国主が国づくりは難しい・・俺には出来ないと嘆きっぱなしであればどうだったか?

民も疲弊し現在の日本もないかもしれない。

彼の進むところを支えていたのは、「自分しかいない」「出来ることをやっていこう」という

覚悟だった。未知の領域でありだれもやったことがないシゴト。

嘆き、悩み、難しいということで終わらず果敢に進めていったところにすごさがある。

子供であり後継者であった事代主は父である大国主の苦労も、苦悩もしっていた。

事代主は大国主の作った国を天に返してしまう。それは、大きな決断であったが

大国主にとっても、民にとってもそれが一番良いと考えたからでしょう。

これは色々な説があるが、私は親心をしった息子である事代主が先々を考えてこのような

決断をしたのではないかと思う。

最初はだれでも初心者

どんなシゴトでも同じものは中々ない、というよりむしろ日々違うシゴトの連続の中で

生きている。新しいシゴトで経験もなくて・・そんなシゴトにめぐりあえることは

人生でも滅多にない。それを受け入れて真摯に取り組むか?

愚痴をいい、嘆くか?どちらが結果がでるかは歴史が伝えてくれている。

初心者のシゴトであれば、どうしたら目の前の人が喜んでくれるか?シンプルにそのように

進めていければ一番良いと思う。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

大局・原点・天命からありたい未来への羅針盤を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

2017-06-26-16-19-33

地酒自動販売機 仙台駅ビルにある

2017/07/09 |

地酒自動販売機 仙台駅ビルにある酒屋さん 半年位前だったと思いますが、日本酒の自動販売機がある...

記事を読む

012

親日国家スリランカ 

2015/09/10 |

スリランカと日本とどんな繋がりがあったか?調べてみました。 親日国家としても知られるスリランカ...

記事を読む

0774000100163

御用達経済  会員制度の充実とSNSの普及

2015/09/03 |

既存客=会員という位置づけでサービスを行うことはこれから特に有効と思う きっとこれが大きな流れにな...

記事を読む

goraikoukan-%ef%bc%bbgoraikou%ef%bc%bd-56512007

やり方よりもあり方を意識したい

2017/05/27 |

上空を照らす朝日 きれいですね よくビジネス書でもノウハウとか書いてある本は多いけど や...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑