社会環境の波をとらえるエクスマ

公開日: : 最終更新日:2017/02/20 日々徒然草

20160106202442

劇的に変化している社会環境 主役はITからIOTへ

インターネットが社会に加速的にでてから30年弱ですが、ここ数年は加速的にスピードが上がっている。

1990年代 ポータルサイトの時代 ヤフーとか

2000年代 検索エンジンの時代  グーグル

2010年~ ソーシャルメディアの時代 フェイスブック ツイッター

2017年~ IOTの時代へ(IOTはモノとインターネットが繋がることです)

皆さんも多かれ少なかれ活用していると思います。特に2010年~ソーシャルメディアに拍車を掛けたものが

スマートフォンですね、とても活用するのに相性が良い。

これで仕事も外出先でできたり、インフラもそうですが、何よりほとんどネットと繋がっているという環境が

できあがり、いわゆる情報過多というのがおきている。

情報過多というのは、爆発的に増えた情報で人々が情報が処理しきれない、信頼できる情報が分からなくなってしまう。

テレビの広告に始まり、マスマーケティングが段々通じなくなっている。

そんなことで、信頼できる情報として友人知人との話の中での選択が増えているということ。

これは今までの社会では中々なかったことで、友人や知人の情報が一番信頼できるとうことが

大事なポイントで、そんな中現在ソーシャルメディアを活用している方は、フェイスブックや

ツイッターなどで言うと、3人に1人は活用しているという状況です。

実際にソーシャルメディア消費というべき現象も多く出てきている。いわゆる口コミですね。

これは売り込みではなく、商品やサービスの感想をちょっとソーシャルメディアに上げる事で

瞬く間に広まっていくとうことも現実的におきています。

そんな時代に合わせたマーケティングというのが、エクスマ、エクスペリエンスマーケティングと

言われるものです。

51ZyioWVZQL

エクスマ創始者 藤村正宏氏の著書

色々なマーケティングがある中で、ソーシャルメディア、そして仕事の真理ということを

良く学べるということで大変人気があります。

例えば、仕事の真理で言えば

「既存客を死ぬほど大事にしよう」

とか

「遊びを取り入れた仕事をしよう」

とか

「個性を出そう」

などなど他にも沢山ありますが、上記は一つの例ですね。

既存客を大事にしようということでは、例えば美容室で新規客

20%引きキャンペーンなんてやってるお店があるとする。

そうすると、今までの既存客には、サービスがないの?

新規客を増やそうと思うのは、分かるけど、既存客へのサービスを

おろそかにして、新規客開拓はないだろうってことを伝えたりしています。

情報が爆発的に増え、ソーシャルメディアで繋がれば繋がるほど、

昔の仕事の真理に戻っていく、そして真理にそったシゴトをしようというのが

ポイントかなって思います。もちろんそのほかにも

「伝える技術」

についての話もあります。

どうすれば伝わるか?そして誰にどのように伝えて、どうして欲しいのか?

これはエクスマでは基本とされていることですけど、

これらを如何に引き出すかというトレーニングを行ったりしている。

今の時代にとてもマッチしているマーケティングの考えですね。

仕事の真理、そして伝える技術というのは、大きな課題かもしれませんが、

これからも追求して進めて行きたいと思います。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

Jeff Bezos, CEO and founder of Amazon, at the introduction of the new Amazon Kindle Fire HD and Kindle Paperwhite personal devices, in Santa Monica, Calif., Thursday, Sept. 6, 2012. (AP Photo/Reed Saxon)

アマゾン 世界一親切な企業を目指す

2017/03/22 |

アマゾン創業者 ジェフベゾス アマゾンはもはやECサイトという領域では語れない位様々な事業を ...

記事を読む

ue_ken

上杉謙信の言葉 手柄は足にあり

2017/06/15 |

戦国を代表する名将 上杉謙信 後にライバルといわれる武田信玄もそうですが、示唆に富む言葉を残し...

記事を読む

img_5708

AI、ロボット時代は駆け足でやってきていると感じた

2017/07/11 |

AI,ロボットの時代は駆け足でやってきている 先日、AIやロボット展に行ってきましたけど ...

記事を読む

200803000450

言霊幸ふ国 言葉には力がある

2019/03/13 |

万葉集に出てくる「言霊幸う国」日本 柿本人麻呂や山上憶良の和歌にも出てきます。 言霊...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑