プレゼンは奥深い

公開日: : 最終更新日:2017/04/05 日々徒然草

img_5467

プレゼンで相手に伝えるのは奥がふかい

社内でミーティングの際にプレゼンで伝える練習をしています。

プレゼンの奥深さは僕の場合は、特に独立してからとても重要に感じるようになった。

独立するまでも、プレゼンというのはあったにしても、数はそんなになく

さほど重要性も感じてなかったということもある。

独立してからは、今まで会ったことのない人へのプレゼンも行う機会もあり、

更に、セミナーや講演の機会も増えて必然的にプレゼンの機会が増えたということもある。

それから、どのようなプレゼンの方法が良いか、どうしたら相手に伝わるか?そんなことで

色々な勉強会や本を読んで学んでいった。

プレゼンとは似て異なるもので、講演会があるが、こちらは時間が長時間に及ぶので

また、組み方も違ってくる。

研修でも同じで、やっぱりプレゼンとは内容が違い、カリキュラムがあったりで行うことは

違ってくる。

プレゼンは短ければ10分前後、長くても1時間かかることはあまりないと思います。

その中で相手に伝えるということは、カンタンなようで奥深いと思います。

自分が言いたいことと

相手が聞きたいことの違い

ここがまず、大事なことかと思います。講演なんかだとついつい自分が話したいこと

ばかり先行して、相手が聞きたいことよりも、自分が伝えたいことを優先して話して

しまい、聞いている人がしらけたり、居眠りしてしまったり、、という経験はセミナーや

講演をしている方ならきっとあると思います。

相手に興味を持ってもらうこと、関心を持ってもらうこと

インパクトをもってもらう位のプレゼンは相当作りこまないと中々出来ないと思う。

何でもそうですが、

プレゼンを練習する

ということは、プレゼンをする立場にある人であれば結構必要かと思います。

僕もまだまだだっていつも思う。

先月ですが、短いプレゼンの時間があった。

僕も含めて何人も行ったけど、他の方々の上手なことに凄いな~って思いました。

ちょっと聞いてみると、やっぱり練習量が多い。

どうすれば相手に伝わるか?

これにフォーカスして分かりやすいプレゼンを作りこむとやっぱり伝わりやすい。

これから、プレゼンの上手、上手じゃないというのはビジネスでも他の場面でも

結構大事に成ってくるのではないかと思う。

スティーブジョブスのプレゼンは有名だけど、

あれだけのプレゼンをしたからアップルの商品が広がったということは

きっとあると思う。

そして、一回身につけると生涯の財産になるんじゃないかと感じています。

プレゼンは奥深い。

そしてプレゼンによってどうシゴトが進んでいくか変わってくる。

相手に伝えるプレゼン。

これからも学んでいこうと思います。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

20080513103230

東京国際ブックフェア 本の力でよい社会を

2016/09/08 |

天の岩度開きの知恵を出したオモイカネ 知恵の神様です。 オモイカネプロジェクト・・いよ...

記事を読む

images

井上靖の言葉 努力する人は希望を語り怠ける人は不満を語る

2019/04/30 |

井上靖さんの言葉です 僕はこの言葉に込められている意味は凄いなって思う。これは真理だと思う。 ...

記事を読む

ダウンロード

継続は力なりと信じて進める

2016/08/09 |

創業当時から月一回のメルマガを続けて7年目になりました。 継続は力なりというが、、、、 ...

記事を読む

image

逃げることも人生では必要だと思う

2017/02/10 |

徳川家康が武田信玄に戦で負けたときの肖像 命からがら戦場から戻ったときの肖像で生涯こんなことに...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑