中村天風の名言 信念は人生の羅針盤

公開日: : 最終更新日:2018/03/23 偉人伝 ものの見方

img_8738

中村天風 信念は人生の羅針盤

信念というのは絶対積極である。

人生にとって一番大事なことは信念である。
信念、それは人生を動かす羅針盤のごとき尊いものである。

神経は過敏にならないし、ことあるも常にことなきのようになれるのである。

信ずることに努力をすることです。
信念は「かたく信じて動かない心」

その信念が、人生の目標を示す羅針盤のようなものなら尚更です

なおさら迷うことなく生きることができるでしょう。
たとえば、「夢は必ず叶う」「愛は勝つ」「(こうすれば)幸せになれる」のような信念。

信じるものは救われるということを聞いたことはあると思います。

そして世界中の宗教で「奇跡」というものがある。

どの宗教でも信じる力を発揮して強く念じることで奇跡が生まれている。

キリストも釈迦もマホメットも同じようなことを言っている。

信じることがどれ位大事かということです。

それくらい信念という力は強いものであります。

一方で「信じる」ということは「疑わない」ということでもあります。
人は疑うと不安な気もちになります。余計なことを考え、今すべきことがおろそかになりがちです。

幸せになるためには、今を大切にすることが肝心です。
そのためにも、自分が信じられそうなものを見つけ、信じるように努力していくことで、

信念をもって生きられるようになれたらいいのではないでしょうか。

信念というのは、何度でも言葉に出していうことで

段々と染み渡ってくる。

何度も何度も繰り返しいうことで信念が強くなり煥発されていくんです。

そして、大事なことは否定するような言葉を一切発しないということ。

さらに、大事な点が一つある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それは、

「・・・でありますように」ではなく

「・・・でありました」ということである。

つまり、既に成就しているとして念じ、発するのであります。

念ずるときにその光景がはっきり見えてくるということも重要で

明確に見えてくれば来るほど成就するのであります。

折角、念じ、言葉も発しても中々成就しないというのは

振り返ってみて、否定的な言葉や消極的な言葉を使っていないか?

振り返って見ると良い。

それが邪魔をしていることはありえる。

この信念と羅針盤では、強力な力であるために

宇宙の生成発展にあっているか?もっというと宇宙原理にあい、人類もよく、自分も良いものであるか?

ということが大変重要なことであります。

ここがあっていれば間違いなく成就していくものである。

何故なら、宇宙の原理に沿っているからである。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしょうか?

信念が大事だということはわかっても、具体的にどのように

していくか?またどのようにするとよくないか?

説明してくれています。

またこの信念については、人間性の向上ということも

合わせて説明しています。

すぐソコにあることへの感謝ということ。

ご飯を頂いてありがとう。

気づかせてくれてありがとう。

身の回りにあることに感謝でき、そして消極的な言葉を使わない、

更に、全て物事を前向きに捉えていく。

これが揃うことが大切だということも語っています。

信念は具体的になると羅針盤になる。

羅針盤は示す方向、行く先への最短距離を示しているともいえます。

他人の人生を生きているんじゃない。

自分の人生をいきているのだ。

自分が羅針盤を持たずして誰が与えてくれるのか?

徹底して羅針盤を持ち、それに沿って生きていくことが絶対幸福へつながっていくのだ。

元定まって末治まる

先に、到達地点が定まるから末広がりに広がるのであって

末から広げていって到達地点が定まるものではない。

ここを取り違える人は実に多い。

まず、到達地点を確りさだめソコにいく道筋、それが羅針盤である。

羅針盤は、人生、仕事万事に渡るものであり

これが定まると半分は到達したようなものである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あくまでも

先に元を定めることの重要性を語っています。

元定めるというのは、実に深く大きいもので

人生の一切を包括するものであるから。

この羅針盤を手に入れたものは人生の宝を手に入れたことと同様なものである。

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

hqdefault

中村天風の言葉 言葉は強大な力がある

2018/02/04 |

中村天風 言葉には強大な力が宿っている 天風哲学といわれる数々の言葉や心身統一法は各界のトップ...

記事を読む

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

大変革の時代 信長の戦略

2019/09/05 |

戦国時代の英雄 織田信長 その斬新な発想と行動力で小さな小国から天下統一まで 後一歩のと...

記事を読む

guest56

出光佐三 大家族主義経営を貫いた反骨の経営者

2019/05/24 |

出光佐三     大家族主義経営を貫いた反骨の経営者 これほどわが道を行くという言葉があう男はいな...

記事を読む

rxiwgbkd_400x400

中村天風の教え

2019/05/14 |

中村天風の教え 中村天風は天風哲学と云うべきものを まとめ、そして心身統一法と名づけまし...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑