松下幸之助 道は無限にある

公開日: : 最終更新日:2018/08/03 偉人伝 ものの見方

41t4un9mirl-_sx365_bo1204203200_

道は無限にある 松下幸之助

松下電器産業(現:パナソニック)を一代で世界的企業にまで発展させた

松下幸之助は自社の経営のみならず、広く社会の為ということで

多くの著書を残されています。

この著書、道は無限にあるは、私も何度も読みましたが

いつ読んでも古さを感じさせない、名書であると思う。

この本の中には

松下幸之助が、事業は順風だけでない、時には逆風もあり

そのような困難を乗り越えたからこそ今があるのだ、と語っており

支払い期日が大晦日の12時。

でも、支払うお金が会社にはない。時計をみれば夜11時

そんなときに、支払いをしてもらえていない会社に大晦日に

もう1回集金に行き何とか少しでも回収して会社は助かった。

こんな経験は一度や二度ではなく何回も経験したことだそうです。

しかし、逆風の厳しいときにどう行動したか?

これが非常に大事なことだといっています。

そして困難にぶつかった会社は必ずよくなる

困難に当ったときに信念、志をもって立ち向かうかそうでないかで

会社も人生もきまってしまうといっています。

困難が当る事業も、人生でもそれを乗り越えたら

今まで以上になる。

そして道は開けていく、そう確信していたそうです。

迷いがあるから人生は良くなる

人生でも仕事でも迷いはつきもの。

迷いがあるから人も事業も成長できるものだと思う。

迷いというのは、考える機会だから。

何にも考えなければ迷うこともなく

ただ流されているだけだが、迷うというのは

そこに、「意志」があるからなのだ。

会社人として日本人として一介の人間としての

意志があるから迷いがある。

だから良く考えることができる。

志を持ってことに当ろう

困難であっても志を失わずに毅然と立ち向かう勇気があれば

道は開けていくものだと思う。

志は、事業で社会がよくなっていくという確信をもって進められるもので

あるべきでそれが困難をも打ち破り

事業が発展していく大事な要素なのだ。

しっかりこれをもっていけば怖いものはない。

そして、志から判断したものというのは

間違いが少なく、適切な回答がでてくるものなのだ。

特に、大事な判断をする立場になればなるほどに

この志というのは大切で

信念や志の塊というくらいになるべきものだと思います。

松下幸之助は、

この本の中で道は無限にある。

そして、大事なことはその「あり方」であって

志であり信念がしっかりしていれば、必ず道は開けてくる。

そしてその志や信念が社会の発展に沿い、良い社会の為に

なっていれば必ずや道は開けるし

またそのような人にこそ、困難というものも

待ち受けており、しかしそれも打ち破り更なる生成発展していくのである。

むしろ、困難が来ない人生や事業は脆弱といえる。

何度も天に試されるが如く、困難に立ち向かい

そしてその都度打ち破っていく。

松下幸之助の著書は沢山ありますが、好きな一冊です。

困難への対応、志をもちそこからの判断、など

10年前に読んでいときと今では又違う受け止め方あります。

名書・偉人に触れるというのは、いつも気づきがあります。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

220px-y_iwasaki

岩崎弥太郎 三菱の創業者

2018/04/12 |

岩崎弥太郎 三菱の創業者 三菱財閥を創った創業者として有名な岩崎弥太郎であるが、 実は幕...

記事を読む

06

中村天風の言葉 メンターのメンター

2020/03/02 |

心身統一法を編み出した中村天風 皇族から政財界、スポーツ界などのVIP達も師と仰ぎ教えを学んだ...

記事を読む

972d7eeba70347e689ede424023da639_l

世界は日本を求めている

2018/01/02 |

新年が始りました、今年も良い年にしましょうね 年末から、年始にかけて色々な人と会ったり、本も読...

記事を読む

image1

渋沢栄一 新1万円札の顔  日本資本主義の父と呼ばれた男

2019/05/17 |

渋沢栄一とは 日本資本主義の父と呼ばれた男 明治維新を経て黎明期にはいった近代日本の中でもっと...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑