理念経営に取り組む尊さ

公開日: : 最終更新日:2018/08/25 偉人伝 ものの見方, 感動経営

13

イエスは人類愛と共に隣人愛を説いた。

実はこれは理念経営に通じるところがあります。

理念は一般的に抽象度が高いものになりますが、

理念から実際の現場での仕事へ置き換えたときに

どこまで理念に沿ってできるかというものは

非常に大事になります。

例えば

「人類愛」

これは抽象的で想いや考えも良いと思ったとします。

これを具体的にどうするかと考えたときに

「隣人愛」

というものが生まれます。

隣人というのは、家族や会社の仲間、知り合いなど隣りの人を

愛しなさい、ということです。

「人類愛」は素晴らしいというのに、「隣人愛」になると

中々難しい、と思ってもおかしくありません。

それが一般的です。

でもそうしようと試みる心が素晴らしいということです。

まず、実践しようとした場合に(人類愛)ですが

①その人の話をよく聞くこと

②その人に笑顔で接すること

③その人のいうことをまずは受け入れること

ということをどれだけ実践できるか?

経営理念でも

「全ての人に幸せを」

というものがあったとします。

その場合には

「全ての人に幸せを」ということは良いが

隣人愛と同じで、顧客、家族や社員や知り合いに幸せというと

更に具体的になります。

そしてそれに沿って行動することになるわけですが

このように、抽象度が高いものは賛同しやすいが

具体的になればなるほど難易度が増していくのが

尊い、理念、信念というものになっていくのだと思います。

イエスが説いた隣人愛というものは、

全人類に愛というのは素晴らしいこと。そしてそれを実現するためには

隣人に愛を届けることから。というのは

慧眼であったと感じます。

もし、全ての人が隣人愛を持ったら人類愛という崇高な目標も

達成されます。

反対に隣人愛が出来ていないと達成できていないということになります。

どうすれば出来るか?

これは人の良知に委ねるしかない。

企業理念も崇高なものが多いですが、

本氣でそれをなそうと思っている企業はやはり輝き方が違うと

思います。

リピート率、顧客ファンが多い、代表的な2社を紹介すると

ディズニーランドのミッション

すべてのゲストにハピネスを提供すること

 

ザ リッツカールトンのモットー

紳士淑女をおもてなしする私達もまた紳士淑女です

更に、ザリッツカールトンでは

サービスの3つステップとして

1 あたたかい心からのございさつを

2 お客様を名前でお呼びします。1人1人のニーズを先読みしおこたえします。

3 感じのよいお見送りを。さようならのごあいさつは心を込めてお客様の名前を沿えます。

モットーを具体化するために、三つのステップに落とし込んでいます。

 

更にそこから、12のサービスバリューズに落とし込みます。

1 私は、強い人間関係を築き、生涯のリッツ・カールトン・ゲストを獲得します。
2 私は、お客様の願望やニーズには、言葉にされるものも、されないものも、常におこたえします。
3 私には、ユニークな、思い出に残る、パーソナルな経験をお客様にもたらすため、エンパワーメントが与えられています。
4 私は、「成功への要因」を達成し、ザ・リッツ・カールトン・ミスティークを作るという自分の役割を理解します。
5 私は、お客様のザ・リッツ・カールトンでの経験にイノベーション(革新)をもたらし、よりよいものにする機会を常に求めます。
6 私は、お客様の問題を自分のものとして受け止め、直ちに解決します。
7 私は、お客様や従業員同士のニーズを満たすよう、チームワークとラテラル・サービスを実践する職場環境を築きます。
8 私には、絶えず学び、成長する機会があります。
9 私は、自分に関係する仕事のプランニングに参画します。
10私は、自分のプロフェッショナルな身だしなみ、言葉づかい、ふるまいに誇りを持ちます。
11私は、お客様、職場の仲間、そして会社の機密情報および資産について、プライバシーとセキュリティを守ります。
12私には、妥協のない清潔さを保ち、安全で事故のない環境を築く責任があります。

 

理念や志というのはとても尊いものですが、

反面実現するのはたやすくはありません、だから取り組む価値があるのかも

しれません。

しかし、この理念や志に向けての行動を隣人愛まで、そしてディズニーやリッツカールトンのレベルまで

落とし込み実践していけば、企業でいえば凄い企業になっていくと思います。

良いことは見習っていきたいですね。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

tmp

ユニクロ 柳井会長の言葉 成功する人の決定的な所

2017/12/17 |

ユニクロ 柳井会長  世界長者番付けでも78位になった 推定4200億の資産 ビジネスマンでは知ら...

記事を読む

ph_01

丸田芳郎 花王 中興の祖

2018/04/29 |

 丸田芳郎 花王中興の祖として知られる 大胆な経営手腕で花王を世界的企業まで押し上げた経営者で ...

記事を読む

0

第四の波  年末に思う

2017/12/31 |

今世界ではとんでもない、大きな波が来ている。 激動期というか混迷を深めてしまう時代とい...

記事を読む

img_0

石橋正二郎 ブリジストン創業者

2018/05/02 |

   ブリジストン創業者 石橋正二郎 志高い経営者であった 世の為、人の為の仕事をする。 ブ...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
PAGE TOP ↑