神仏習合 大きな和の精神

公開日: : 最終更新日:2022/01/14 未分類

269704586_2749660888663096_8841441634845671292_n

【日本の認め合う文化】

神社の神主とお寺の僧侶が共に国や国民の安寧を祈る。
不思議な光景と思いますか。

明治の神仏分離令までは、
全国当たり前のようにあった光景です。

神道、仏教と一見異なるものが、
認め合い、互いに国民の為に祈る。

写真は、春日大社の神主を先頭に、に向かう
興福寺の僧侶たちです。

神主が最初にお供えをし、祝詞捧げ、その後僧侶が般若心経を
唱える。

今では、珍しい光景かもしれませんが、
昔は、神社もお寺も人々はもとより、神主も僧侶も
日常的に、参拝していました。

日本は、クリスマスをお祝いし、除夜の鐘をお寺で聞き、初詣では、神社へ行く。
日常的にも、文化的にも違和感なく受け入れて
いると思います。

この精神性は、奥行きが深いものか、広いものか。
私は、日本の太古からの歴史や環境が大きく影響している
のではないかと考えています。

238587434_2662631890699330_918466366151509802_n

【日本の原風景】

日本の文化を語る上で、気候や環境は大きな影響を与える

と考えられます。
これは、柳田國男の遠野物語で有名な岩手県遠野地方です。

例えば、宗教や信条が違うもの同士であっても

大災害のときには、力をともにする。

そのようにしないと乗り切れないことも太古から考えれば

数多くあったのではないかと思うのです。
柳田國男は、この物語を書いた明治時代に、

日本が海外へばかり関心を寄せ、今までの歴史や習慣などに
目を向けなくなったことへの警鐘の意味も、この本を創るに
あたり込めたそうです。

【此書を外国に在る人々に呈す
柳田國男 献辞 遠野物語】

西洋化がすすみ、日本的価値観がより低く見られていくことに
嘆きも、もっと自国のことを知ってほしいいう想いも
あったでしょう。

明治維新後、西洋の文化が入ってくると

【文明開化】

と学校でも教わります。
まるで、日本に今まで文明がなかったような言いようです。

日本は歴史深く、文化でも大国と思うのです。

時代は流れ、今では日本にあった大切な歴史や文化・伝統を
見直そうという動きも出てきています。

その一つで
新嘗祭再興プロジェクトがあります。

世界最古の収穫祭ともいわれる、日本の新嘗祭。

戦後は勤労感謝の日に変わってしまい日本人の多くが
忘れている、日本の、いや人類の尊いお祭りです。

昨年は始めて行い、200名以上の賛同者とともに、

世界遺産である京都の下鴨神社や全国各地での神社へ

奉納を行いました。

本年は益々、大きな運動になりそうです。

宗教を超えて、人類で万物に感謝をささげて

楽しいお祭りにして、良い社会を創って行きたいものです。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

cds-1015-l

戦国武将武田信玄の言葉

2016/12/02 |

戦国を代表する武将 武田信玄 戦上手なだけでなく、治世にも手腕を発揮していた武田信玄。 ...

記事を読む

ダウンロード

日本建国の志 宮崎平和台公園

2016/11/24 |

宮崎平和台公園にある 平和の塔「八紘一宇の塔(八紘之基柱)あめつちもとはしら」 この塔が作られ...

記事を読む

unusu01

ムハンマドユヌス 貧困のない世界を創る

2016/12/30 |

ムハンマドユヌス氏 グラミン銀行創始者 ムハンマドユヌス氏はマイクロクレジットという小額無担保...

記事を読む

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

歴史に偉人に学ぶ 織田信長

2020/04/10 |

日本史の中でも時代を変えてしまう変革者であった織田信長 中世という時代から近世という 時...

記事を読む

事業再構築セミナー

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑