忌部氏が千葉にやってきた

公開日: : 最終更新日:2023/11/08 未分類

img_9659

忌部氏の天日鷲神(あめのひわしのかみ)

徳島から安房(千葉県)にやってきた。

img_9666

阿波忌部氏は、古代日本の時代に、とてもすごい氏族でした。

彼らは神事を司ったり、新しい産業を生み出したりして、日本の文化を支えました。

彼らの技術は本当に幅広くて驚くべきもので、

たとえば神事や麻の栽培、農業、鉄器作り、織物、養蚕、製紙など、たくさんの分野で優れた技術を持っていました。

彼らは、他の部族と戦った形跡は見当たりません。代わりに、新しい技術を持って他の地域に行って、

その技術を教え、尊重されたんです。彼らは特に麻という植物に関する文化を持っていて、

神事から日常生活まで、彼らの生活に欠かせないものでした。

彼らは黒潮に乗って旅をして、最終的には南房総の地に定住しました。

そこでは、彼らが持ってきた技術が地域の人々の生活を大きく豊かにしました。

そして、今でも南房総の地域には、阿波忌部氏と関連する地名や神社が残っています。

また、房総の「総」という字が「麻」を意味していたことも興味深いですね。

これらの歴史的な出来事は、私たちが日本の過去を学ぶうえで大切な要素であり、

異なる文化を尊重することの大切さを教えてくれます。img_9676

img_9674img_9672img_9664

大軍勢ですね。

しかし、略奪ではなく、古来から技術の伝承や国を富ますという

ことで移動してきたことはすごいですね。

房総半島の総という文字が麻を意味していた。

それほど麻は貴重品であり、この地で育ってきたのでしょう。

千葉県にはその足跡をたどれるところがたくさんあります。

神社もその一つです。

img_4513

安房神社

img_4537洲崎神社

足跡をたどると面白いですね。

洲崎神社に東京湾の結界をしているという役行者が祀ったという石があります。

img_4540

忌部氏と千葉の関係。

房総半島でも特に、安房地域に足跡が見れます。

歴史を訪ねると面白いものです。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」の落ちこぼれ。日本にある素晴らしいものごとを国内外に広めていきたい。 それが私たちの想いです。長い歴史と四季のある気候に育まれた日本文化は、国内では衰退しつつある一方で、海外では日本の食文化、武道、芸道からコミック・アニメまでその愛好者は増加しています。 国内においては、日本の持つ素晴らしいものごとを見直し、海外においては、様々な商品にある歴史、ストーリー、想いを伝えていく。 日本のものごとが国内外へ広がり、その中で日本の文化や精神性に触れる機会を多く創出し、日本の素晴らしさを知って頂く事が、日本そして人類にとってもより良い社会へ繋がると考えております。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

img_8542

仁和寺で行われる献米供は新嘗祭と共通するものがある。

2023/11/28 |

  仁和寺にあるすっきりしたダイニングは皇室の方々がくつろがれる場所です。 真言宗(しんごんしゅう...

記事を読む

0005036323I3_500x375y

お酒の歴史

2016/12/20 |

この時期は特に登場の機会がおおいお酒 毎年この時期は登場の機会が多いお酒ですが、あまり行き過ぎ...

記事を読む

14650539_1616032378692625_870475178108379380_n

起業に本の出版は役立つ

2016/11/06 |

東京湾の海洋資源(魚)のポイントを見つめている写真 これから起業しようと思っている方は希望や情...

記事を読む

伊達政宗の騎馬像01

伊達政宗の言葉 仕事はスピードが大事

2016/12/07 |

伊達政宗 戦国時代から江戸初期まで活躍した武将 伊達政宗は戦国武将でも人気のある武将ではないで...

記事を読む

JUバナー

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑