本の由来や意味

公開日: : 最終更新日:2017/02/07 未分類

kojikiden1

日本最古の書物とされる古事記 写真は本居宣長が編纂したもの

元々「本」という漢字自体が「木」という文字のやや下に横線をつけることによって出来た文字であり

樹木の根本を示している

そして今、本の定義は49ページ以上で印刷された非定期刊行物で本で5ページ~49ページ以下は小冊子という定義になっている。

またほぼ同様の内容ではあるが、電磁的にまた再生や記録されるものは電子書籍と呼ぶようになっている。

面白いのは英語やドイツ語でも木を指す言葉から本という言葉が出来ていることは興味深い。

本自体は太古の時代からあるが、石や木の皮にかかれたりしていることで文字ができてから活用されるようになっている。

日本や中国では竹を使った竹簡も盛んであった。

ちなみに冊子型が出てきたのはキリスト教普及のために6世紀頃登場してくるが、これも「伝えたい」という気持ちが

工夫を生んで現在の原型とも言われる本(冊子型)のものができた。

古代ではインクもペンも貴重で紙になるものも貴重ですから限られたことしかかけなかったわけですね。日本もそうだが、

世界各国に伝わる神話、王家の話など限られたものが多い。特に神話は各国共通のようですね。

神話をきちんと伝えて生きたいということがきっと合ったのでしょう。

その後印刷技術が向上するそして紙が普及してきたことで飛躍的に出版が進むようになった。

本の意味自体は、辞典で調べると

「物事の根源、もと」という意味で本源、本質、根本、本能、大本、

 資本、抜本

「中心となる部分、主となる」という意味で、本業、本社、本宅、本部、

「当の、この、わが」とう意味で、本件、本案、本日、本人

「正式の、本当の」という意味で、本意、本件、本妻、本式、本物

「書物、文書」という意味で、標本、手本など

「もと」という意味で「大本、根本」

プレゼンテーション1

オモイカネブックスのロゴ 大と十が組み合って出来ている

さすがに凄く深い意味がありますね。

特に根本、大本、そして中心、正式で本件など通常つかっているわけですがあまり意識しないと気付きませんね。

本という意味、そして書籍としての本の位置は、大変奥深いものだと改めて感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

o0186023313245957418

神道の改革者 川面凡児 人を観る

2019/03/05 |

川面凡児 神道改革者として古神道の復興や禊行を神道の行法として普及させた 川面凡児という名前をご存...

記事を読む

t02200175_0220017513174226718

秘すれば花

2014/12/31 |

秘すれば花秘せずは花なるべからず     世阿弥自身、広範囲に、様々な意...

記事を読む

511foikjvjl-_sx336_bo1204203200_

子供たちに伝えておきたい日本のこと

2019/12/25 |

子供たちに伝えておきたい日本のこと かつて経団連や歴代首相の集まる会で 日本の頭脳と呼ば...

記事を読む

3263

先祖から見る、自分とは誰か?

2017/01/05 |

家紋である、下がり藤 僕の勝手な解釈ですが、真ん中に人がいて三つの大きな葉っぱを創り そ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑