節目を大事にする

公開日: : 未分類

img_4980

節分祭の様子 とてもきれいでした

以前のブログでも書きましたけど、この節分は神様の世界での大晦日と新年お正月でもあります。

日本には沢山の神様、八百万の神様がいるとされています。万物に神様が宿るという考えですですが、

きっとこのような考えは、これから世界でもとても大事な考えになってくると思います。

神道で言えば、「払い給う、清め給う」という祝詞が良く出てきますが、常に邪気をはらう、そして常にきれいに

していること。そんなことが大事だということが伝わってきます。

実際に、神社へいくととてもきれいに掃除されていますよね、(たまにきれいでない神社もありますが・・)

実際に神社だけでなくて、日本人の風習にも「片付け」や「掃除」というのは、文化としても完全に根付いている

と思います。年末の大掃除も、きれいに掃除して新年を迎えるという、それは仕事に対しても職場という聖域に

対しても、気持ちを込めて掃除をしている。これは日常の中でそれほど意識していないかもしれませんが

万物に神が宿るという八百万の思想の現れだと思います。

私も今回節目ということで、節分祭に参加しましたが、身も心もきれいになった(?)気分になりました。

節目というのは、人生でも色々ある。

それも、自分で節目とするものと、周りから見ても節目と思われるものとあると思う。

今回はどちらもだと思って節分に参加しましたが、皆さんもそんな節目ってありますか?

それは自分で決めていますか?周りから見られてのものですか?

竹も節が沢山できると強くなるという。

そんな風に節ができるのは、きっと色々な意味もあると思うし、これから必要だからそのような節が出来ているの

だろうと思う。節目、というがこういうところを大事にしていきたいと思う。

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

OSK200806060041

新元号 令和 日本の持っている利他の心

2019/04/07 |

新元号も決まりましたね。 とてもよい元号だと思います。 安倍総理も 「人々が美しく心を...

記事を読む

デーモン

歌は世につれ世は歌につれ

2015/04/06 |

何故か突然「歌を聴きたい!」ということはありますか? 昨日の私がまさしくそうでした・・・ ...

記事を読む

t02200147_0680045312838330481

希望の4月へ向けて

2015/03/31 |

どんなに勉強し、 勤勉であっても、 上手くいかないこともある。 これは機がまだ熟し...

記事を読む

cropped-IMG_5521.png

3月度 セミナー 研究会 説明会のお知らせ

2019/02/25 |

3月度 セミナー 研究会 勉強会のお知らせ 2月度も各セミナー勉強会へご参加頂いた皆様ありがと...

記事を読む

追客新手法

感動経営説明会

チーム力向上

歴史観研究会

バザール

SNSセミナー

  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • 障害者アートプロジェクツ
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
PAGE TOP ↑