日本文化をバイリンガル絵本で国内外へ伝える

公開日: : 未分類

dkuzeqvvwaarxuu

絵:Akiさんの(おみず)より

世界に届けたいバイリンガル絵本プロジェクト

本日スタートしました。

世界に届けたいバイリンガル絵本プロジェクト

初めてのクラウドファウンディングです。

レディーフォーの担当者の市川さんが

親身になり、色々教えてくださりなんとか

公開に至りました。

本当に感謝です。

このプロジェクトは

大きく3つの役割と連携があります。

①障害を持っていらっしゃる方々への就労支援。

②自身が描いた絵本が世に出ること。

③日本文化を海外へ伝えること。

①にあるように、絵本の絵をかくのは障がい者アーティストの方々なのです。

実は、以前から不思議な縁で

障がい者アーティストの方や支援していらっしゃる方とのご縁が

ありこのプロジェクトを開始した経緯があります。

dkuzeqvvwaarxuu

知的障がいをもっていながらも素晴らしい才能を発揮しているAkiさんの作品。

Akiさんの 「おみず」という絵本を出版プロデュースさせて頂いたこともあります。

*日本語・英語ともに出版

content_a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd_

また障がい者アート協会の熊本理事長とも出版や

まちかど障がい者アートでのご縁も頂きました。

そして

私たちの会社でも、事務作業の一部を

就労支援施設へ依頼しており(もう10年ほどのお付き合いです)

ホントに縁を感じます。

今回のプロジェクトは

日本文化を国内外に発信することも

目的でありますが、色々な方法があると思うのです。

アニメや映画もその一つでしょう。

絵本は小さな子供からも読める。

そして絵本は文字どうり、絵が大切です。

そんな時に、Akiさんや

就労支援施設でイラストを描いたりしている

方々のことも思い、

障がいがあっても素晴らしい才能をもっている方は

沢山いるということを

思い出したのです。

以前に、障がいアートを行った時も

仕事で社会に貢献したい、

少しでも自分でも稼いで役に立ちたい。

そういう想いがとても強いということも

思い出したのです。

それであれば、

日本に伝わる、昔話や神話の絵本を

障がいアーティストの方々に描いていただき

作品を世に出すこともできる。

そしてその力で

日本文化も世界伝えることも出来る。

そういう取り組みができるのではないかと

考えたのです。

 

dkuzeqvvwaarxuu

 

そしてレディーフォー

というクラウドファウンディングで

実際に作品をつくり海外に出すための

予算を募集することになりました。

予算も大事です。

そして同じくらい支援したい

つまり、賛同いただける方がどれ位いるか?

ということも大切なことと考えています。

折角よいプロジェクトでも

世の中にでないものも沢山あります。

限られた時間の中で

募集した予算が集まるか。

賛同者が集まるか。

今の時点ではわかりませんが

きっと成就すると信じています。

何故なら

障がいを持っていても素晴らしい才能(今回は絵ですが)を

発揮して社会に貢献できる。

きっと作品に感動する方も出てくると思うのです。

それくらい、心を動かされる作品が出てくるでしょう。

AKIさんの絵も、素晴らしいです。

皆、それぞれの個性ある作品を創ってくれるはずです。

そして、日本文化を絵本で伝えられる。

それはバイリンガル、たとえば(日英、日西、日中、日伊など)

日本語と他の言葉の組み合わせ(バイリンガル)で

作品を紹介します。

もちろんすべてではないでしょうが、

日本の昔話や神話を知ることが

国内外で広がる。

もちろん、脚本や翻訳も大切です。

全てではないですが、ご協力

頂けると言ってくれている方々もいます。

大変ありがたいことです。

世界に届けたいバイリンガル絵本プロジェクト

20年後の未来。

2040年には、

日本の民話や神話を

多言語通訳機で

世界中の若者が語り合う。

そんな姿を想像すると

どれだけ良い社会に進んでいくだろうと

少し楽しい妄想もしています。

今日が皮切りで

何人もの応援メッセージを頂きました。

とても感謝という一言では言い表せません。

感謝に応えるためにも

まず、達成しなければ!!

ブログ読者の皆様も是非ご支援いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

世界に届けたいバイリンガル絵本プロジェクト

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

セミナー・研修情報 
*コロナ化の為一部個別相談としているセミナーも御座います。

時流を捉え、原点を見直し、未来を創る 進化道場バナー600
オンライン商談・ソーシャルメディアで事業を加速させる メディア道場
出版物を電子書籍化・再版で販売してみませんか? 電子化

●石川博信への執筆・講演・セミナーのご依頼はこちらから

●まだSNSで繋がっていない方はこちらから繋がれます

友達申請の際は一言「ブログを見ました」など頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

関連記事

0208-6

本を売るための三つの方法 出版後の販促はどうすればよいか

2016/10/19 |

1日200冊の新書が出るといわれる本 読んでもらうには本は出してからも大事ですね。 これはあ...

記事を読む

51lbqwytl2l

マサチューセッツ工科大学  パブソン博士提唱の「パブソンの法則」

2021/06/07 |

土光敏夫 昭和を代表する名経営者でした。 成功者には共通項がある。   過去100...

記事を読む

2330071951_9ccbd50682

真善美の探求 

2017/01/15 |

日本のお城 とても美しい建物です 日本のお城の形が美しいのは(お城に限りませんが)ある一定の法...

記事を読む

o0480044413139874705

真剣さで成果3倍増へ

2015/03/27 |

受注大幅増の工務店社長の話 以前、東京、金沢それぞれでセミナーやミーティングをした社長の話 ...

記事を読む

事業再構築セミナー

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • Japanese Style: Exquisite Problem Solving Wisdom
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • THE REAL RICH LIFE: Unlock the Secrets of Relationships
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑