2016年今年の漢字僕には開くが今年の漢字で的確

公開日: : 最終更新日:2017/02/10 未分類

20161212-00000021-jijp-000-13-view

2016年の漢字は「金」になりました

京都の清水寺で書かれているそうですが、この文字の選定理由ですが

応募できまっているのですね、初めて知りました。

この文字の選定理由は今年は、リオデジャネイロオリンピックで
日本人選手の金メダルに日本中が沸いたことや東京都の舛添前知事

の政治資金問題など政治とカネの問題が次々と浮上したこと、

それに金髪が印象的なドナルド・トランプ氏が
アメリカ大統領選挙に勝利したことなどが挙げられています。

この文字を現すことは世相を反映しているといわれているそうですが

僕には全く実感がない(笑)

私が文字を選ぶならというかなり個人的に選ぶと今年は平成28年という

こともあり

「開」

でしょうね。しかも28年ですから

「再び開く」

が一番しっくり来ます。

今年、平成28年2月28日 10時10分に父を亡くしました。

様々な想いがある。

そんな中ある方から

「それは、再び開く、再び、再び開く。とうとう」ということを

言われ、とてもしっくり来たのです。

最後の10時10分の「とうとう」というのは、中々開かなかったが

ついに成しえたということだそうです。

自分の今生の人生でいえばそんな大げさなことは・・・・と思いましたが、

そんな時に一つの命題が出た。それは

「自分とは誰か」ということ

今、自分と思っている自分は元をたどせば、誰でも「父親」と「母親」になる。

そしてその「父親」と「母親」も同じように「父親」と母親」が元になる。

それは延々と遡っていくんですね。

今の自分の意識は自分のようで自分ではなく、このような先祖も含めての意識が

あるのではないかと思ったわけです。実はこれは昨年の末から考え始めていた

ことでしたが、探求をすこしはじめようかと動き始めたわけですね。

まずは先祖を探る

そして先祖のやったこと、どのような方か探るところから始まり、先祖を探すことから

はじまって行きました。そうすると色々面白いことが浮かび上がってくる。

先祖がどのようなことをしていたか?これはとても良かったですね。

家系図も面白い

これも結構当りましたが色々分かってくるものですね。誰しもいると思うけど

昔の著名であった人や、こんなことをやっていたのか・・とか

難しい立場になってこんな決断していたんだ・・・とか

で、だんだん見ていくとまるで我がことのように感じるんですね。

もしかしたらこれが先祖統合の意味なのかな・・・と思い始めた。

そして場面をイメージしてみてどんな思いだったのか・・とか思索

してみたりした。

その中で特に意識的に分かりやすかったり、実際の行動がある程度わかると

どうしてそのようなことしたいのか?

情景も含めて意識してみていくとこのような状況だったのか・・・

なんて想像かもしれないけど何か意図が分かる感じがしてくるんですね。

意識は目に見えないし、心も目に見えない。これらはもしかしたら

づっとつながっているのではないかと思いました。

その先祖からの想いを受けてそして「再び開く」

先祖からズーと求めていたもの。それを再び開くというのは

大きい命題と感じながらも、突き進めていきたいと思います。

僕は再び開くの「開く」が今年の漢字で、世間では「金」かもしれませんが

皆さんは漢字で表すとどうですか?

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら
石川博信

最新記事 by 石川博信 (全て見る)

関連記事

stevejobs_bio-351x500

自伝を書く場合のポイント 

2017/03/26 |

自伝と自叙伝はちょっとニュアンスが違います。 自伝をまとめて本にしたいという場合は自叙伝か自伝...

記事を読む

20160813125837cf7-1

助成金対象 経営セミナー 工務店向け 管理名簿客活用研修のお知ら

2019/09/24 |

中村天風 偉人のメンターとしても有名だった 中村天風は不易流行 不易ー変えてはいけないも...

記事を読む

走る人

走りながら考える

2017/01/27 |

走りながら考えよう 志事ってホントスピードが大事だと思う。 特に今の時代は社会状況が目ま...

記事を読む

IMG_2332

個の花

2015/03/30 |

  昨日は午後から雨も降ってきて残念ながら花見は中止となりました・・・ 夜すこ...

記事を読む

経志道場

メディア化真価道場

JUバナー

追客新手法

バザール

  • コラムライター 募集
  • 人財力チーム力向上セミナー
  • 歴史観研究会
  • 日本と世界の架け橋EBOOKプロジェクツ
  • オモイカネプロジェクツ 本の力で経世済民
  • 出版の相談・本の販促
  • 著書:日本の偉人の仕事術(日・英併記)
  • 日本の偉人の仕事術(英語版)
  • LE SOLEIL SE LEVE A L’EST DE L’OBSCURITE A LA LUMIERE: COMPETENCES ET TALENTS DES PERSONNALITES QUI ONT FAIT LE JAPON (French Edition)
  • Para hacer negocios
Los Secretos del Éxito de los Grandes Japoneses
Conocer el parte de las hazañas: ¿Si usted fuera ellos, que haría? (Spanish Edition)
  • 子供たちに伝えておきたい日本のこと
  • とっておきの見込み客発掘法
  • 改訂版 とっておきの見込み客発掘法 アマゾンで発売中
  • 山元ビジネス塾 ビジネス発展で自分も日本も元気に
  • 障害者アートプロジェクツ
PAGE TOP ↑