重要だけど緊急でない課題ほど優先度は高い

公開日: : 最終更新日:2017/11/26 巡礼記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本の森林環境は荒廃している

重要だけど緊急でない課題こと優先度は高い一つの例が日本の森林環境の

問題です。戦前から植林をはじめた木材が本来は伐採をして、また新しい苗木を

植えて山の循環をよくすることがいいわけですが、これが中々進まない。

山は、水資源ももっていたりもちろん空気をきれいにしたり、酸素の供給源でも

ありとても大事な存在ですが、今、すぐ手をつけなくてもいいということから

何十年も建ってきて、きんねんでは写真でもあるように、木が育たずに

山の土の保全も難しくなってきていることろが沢山あり、山崩れの原因にも

成っています。

山から川へ養分も流れて、海にも栄養が行き届くわけですがこれも段々減ってきている。

そうすると豊富な海洋資源にまで影響を及ぼしてしまう。そんな悪循環になるわけです。

典型的な重要だけど緊急でない課題ほど優先度は高い

普段のシゴトでも、重要だけど緊急でないという課題は結構あるかも知れません。

特に、期日が入っていないものほど、気付いたら大きな課題になってくるという

モノは少なくありません。

私はシゴトの順番は、

重要で緊急性の高いもの

重要で緊急性が低いもの

すぐ手をつけられもの

こんな段階にわけて進めると良いと思っています。

いずれも、期日をしっかりきるということが大事で、

今から未来を見るのではなく、

未来から今を見てやるべきことを決める

ここがとても大きなポイントだと思っています。

シゴトはついつい慣れているシゴト、そしてやりやすいものから

進めてしまうこともあるかも知れないですが、

この順番を間違えるとあとで中々取り返しのつかないことになってしまいます。

特に、重要だけど緊急性が低いものに関しては。

ここがとても大事ですが、1日1日の積み重ねで仕事は成り立っている。

そして、この1日1日をしっかりすることが何より大事なこと。

やりやすいシゴトへ取り組むのではなくて、

あくまでも、

重要だけど緊急でない課題ほど優先度は高い

このシゴトを中心にすえて行うことが大事だとおもっています。

いつまでも中々仕事が上達しない、中々シゴトのレベルが上達しないと

いうことがあれば、本人の意識もありますが、

まず、1日の流れを変えてみるということが大事です。

そこで、緊急性もあり重要なこと。そこから次は

重要だけど緊急でない課題ほど優先度は高い

という順番に置き換えて進めると、今までと随分とシゴトの流れがわかり

進んでいくことがわかると思います。

仕事は工夫次第、そして今、目前にあるシゴトをいかに一生懸命やって

天職とおもって動けるかどうかということだと思う。

折角の仕事、そして時間も使うわけですから、できることに全力で向かっていくことが

大事なことではないかと思います。

シゴトの順番そして流れを意識して進めて行きたいですね、

MINOLTA DIGITAL CAMERA

直ぐには取り戻せない森林環境

今は大丈夫、を繰り返してきて気づいたときには大変な状況になってしまう。

これは自然環境ですが、人生諸般にいたり結構ありますね。

ちょっと例としてはどうかと思いますが

ダイエットなんかもその一つの例だと思います。

1日で太るわけでなくて、長年の積み重ねで太っていく。

気づいたときには大変な状況に(笑)ってこともあるかもしれない。

ちょっとくらい良いだろうとか、それが中々取り戻せないってことにもなりかねない。

重要だけど緊急でない課題ほど優先度は高い。

これは分かっていても中々出来ない、優先課題ともいえますね。

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

img_7048

長福寿寺 斉藤一人さん寄進の石象がいます

2017/09/17 |

千葉県にある長福寿寺 1200年の歴史のあるお寺です 先日千葉県の長福寿寺へ行ってきましたが、天気...

記事を読む

image-2

古事記を読むには行間やイメージが必要かと思う

2017/06/17 |

出雲大社の御神体を置く台座 八角形の畳です 古事記の舞台としては、高天原や出雲地方が良く出てき...

記事を読む

%e5%85%83%e4%b8%89%e5%a4%a7%e5%b8%ab

難を福に転じる 元三大師

2017/02/24 |

難を福に転じるといわれる元三大師 凄い見た目ですね 人生の中では、理解できないような理不尽な出...

記事を読む

16406514_1668754160086036_7389653272690315865_n

国境を越えたサムライ先生

2017/02/13 |

        ...

記事を読む

PAGE TOP ↑