言葉の力

公開日: : 最終更新日:2017/01/31 未分類

ntengokukotoba2

いい言葉を使うこと良いことがある。

高名な実業家斉藤一人さんの言葉です。

言葉の力って凄いぞーって著書などで何度も伝えています。いい言葉を

どんどん使おう!斉藤一人さんからはいい言葉を天国言葉って表現しています。

 

この言葉の力って日本では古来より言霊とも言われています。

特に最近言葉をどう使うか?って大事だなって思う。

言葉の力については西洋、東洋問わず語られている。

 

聖書のヨハネ福音書で語られている有名な言葉

「初めに言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった。

この言葉は、初めに神と共にあった。万物は言葉によって成った。

成ったもので言葉によらずに成ったものはひとつもなかった。

言葉のうちに命があった。命は人間を照らす光であった。

光は暗闇の中で輝いている。暗闇は、光を理解しなかった」

言葉によって成り立っていないものは何もない。つまり言葉がすべてを創っている。

さらに命は光であった。闇は理解できなかったとあります。

この解釈は色々あるでしょうけど、真理・本質であろうと思うんですね。

*ちなみに私はクリスチャンでも特定の宗教に属しているわけでもありません。

言葉が神であればそれはいい言葉を使わなきゃ!って素直に思うだけです。

逆境のような場面では「面白くなってきた!」と状況を吹き飛ばすような言葉や

いいことだな~感じれば「感謝」「ありがとう」

そして、、、愚痴や負の言葉を発しない

いづれも口にだして「言葉」に出すことが大事なんだと思う。

思っていることと言葉に出すほうでどちらが成就しやすいか?

それは言葉です。

例えば、レストランで「あ~うどん食べたいな」って思っていても

突然うどんは出てきませんよね(笑)

ところが「すいません、うどん一つお願いします」って言えばちゃんとでてくる(笑)

思っていて成就することもあるでしょうけど、言葉の方が伝わる。

当たり前のようですけど、これ大事で例えば「疲れっぽいな~」とか「具合わるいな」とか

自分も周りにもいうとどんどんそうなってくるじゃないかと思う。

最近年齢聞かれると「32才」っていう。相手は「え~!」て云いますけど、いや「32才」なんです。

なんで32才って、、、自分でなんかこれ位がいいなって勝手に決めてる(笑)

言葉って学ぶと奥が深い

まず出来ることは、良い言葉を使うこと。負の言葉を封印しちゃうこと。

言葉はホント大事なものですね。

 

 

The following two tabs change content below.
石川博信

石川博信

2009年ジーレックスジャパン株式会社創業。 日本の文化や歴史好き。小学校時代は通信簿で「オール1」をとったものの、家族や仲間、そして本の力で何とか社会人まで登り詰める。住宅メーカー(東証一部上場企業)出身で工務店支援事業を皮切りに、電子書籍事業などメディア事業も手掛けている。
・会社のホームページはこちら
・本を使ってビジネスを拡げたい・世界へ発信したい方はこちら
・本を出版したい、相談したい方はこちら
・今ある本やカタログの電子書籍化をしたい方はこちら
・フェイスブックはこちらから
・ツイッターはこちらから
・一社コミュニティービルダーはこちら

関連記事

top1

本を出したいなら出版後の販促も大事

2017/03/25 |

    本は出版することがゴールではなくて、出版を通じてビジネスに役...

記事を読む

HP

HPリニューアル

2015/02/07 |

いままでアメーバでブログを書いていましたが HPをリニューアルしたので、これからはこちらで書くことに...

記事を読む

14731169_1618328308463032_7976038213220648214_n

書きかけ原稿や出版企画を募集してますよ

2016/11/01 |

東京湾の海洋資源調査の写真(いや、ただの釣りともいう) 本を出したい、とりあえず書いてみた。で...

記事を読む

ダウンロード

日本建国の志 宮崎平和台公園

2016/11/24 |

宮崎平和台公園にある 平和の塔「八紘一宇の塔(八紘之基柱)あめつちもとはしら」 この塔が作られ...

記事を読む

Message

追客新手法

バザール

  • とっておきの見込み客発掘法
PAGE TOP ↑